domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ダービーを制す。

a0138134_11285622.jpg

イタリア時間だと日曜のナイトゲーム。
ユヴェ、インテルに勝利しました。

前半は拮抗した試合でどちらに転んでもおかしくない展開でしたが、
後半コーナーキックからカサレスのゴール。
この間の冬の移籍市場で獲得したディフェンダー。
獲っておいてよかったです!

そして、後半途中から出場したデル・ピエロ。
やはり往年のキレはなくて、判断がコンマ一秒遅かったりします。
流れの中から点を取る人なので、このコンマ一秒は大きい・・。

飼い主がボローニャにいた頃、
ベテラン中のベテラン、シニョーリがキャプテンでした。
ほとんどの時間ピッチをお散歩している印象なのに
「ここぞ」というときに点を取る頼もしい存在。
「シニョーリにボールが渡れば」と選手も監督も観客も考えていた、
頼りになる男でした。

一方デル・ピエロはプレースタイルも違うせいもありますが、
その域には達していません。

まあ、クラブがユヴェというビッグクラブと
プロビンチャの差と言ってしまえばそれまでなんですが・・。

実は、ユヴェvsインテルというのは、10年以上前
飼い主が初めてイタリアの地で生観戦した組み合わせ。
思い入れもひとしおです。

あのときはまだ、不要に大きさだけはあり、
陸上トラックが張り巡らされてピッチが遠いデッレアルピでした。
今のスタジアムはピッチとの距離が近くて、
雰囲気もプレミアなみにいい感じ。行きたい・・・。

デル・ピエロのゴールシーンでは、
ピッチの内外から選手が団子のように駆け寄って大喜び。
やっぱり彼がゴールすると盛り上がります。
飼い主が見た件の試合も、
デル・ピエロのゴールにはタッキナルディやジダンをはじめ
チームメート全員が彼を取り囲んで喜びを爆発させていました。
一方同じ試合でゴールしたピッポの時は・・・
何もなかったように試合続行・・・(笑)。

みんなの気持ちを汲んでか、ゴールアナウンスも3回!
我らがカピターノはやはりユヴェの魂です。

途中、長友が後ろからデル・ピエロを倒し
「サルぅ、うちの宝物になにするの!」と一人突っ込み。

ユヴェホームなのに、あからさまなインテル視点でしゃべる
解説者三浦さんにもむなしい一人突っ込み・・。

勝ち点差は4ありますが、まだまだあきらめずに行ってほしいものです。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-03-26 11:29 | カルチョ/スポルト | Comments(0)