domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

siamo campioni d'Italia!!!!

a0138134_622222.jpg

取り消されて2つのスクデットを経て・・・。

2002/2003シーズン以来9年ぶりのスクデットです。

元ユヴェの選手だったコンテの下、ユヴェは見事に蘇ってくれました。

優勝争いをしているミランはミラノダービーでインテルと対戦。
ほんと、ありえませんがインテルを心から応援しましたよ、飼い主。

途中、インテルが勝ち越した時にスタンドが盛り上がり、コンテ監督が喜びを爆発させ・・。

遠い日の記憶がよみがえりました・・。
最終節で1位インテルがラツィオに負けてユヴェに優勝が転がり込んできた
10年以上前のシーズン。

あの時選手だったコンテは、ラツィオに点が入るとスタンドに向かって雄たけびをあげてました。

今は監督として、あの時と同じように喜んでいます。
感慨深いスクデットです。

そして、この日のために用意していたこれ、です。
a0138134_6295413.jpg

飼い主のマリボウルの使い方はこれ! と決めてましたので006.gif

ちなみにユヴェの愛称がビアンコネロ(白黒)だからです・・。

a0138134_6304662.jpg

このピンバッチは、ユヴェが飼い主の住むボローニャに試合できた時に
泊まったホテルで配られたものだそう。

飼い主がユヴェンティーナだということは、お恥ずかしい話ですが
学校中の先生がご存じで・・・。

その中の一人・ルクレツィアの彼氏がそのホテルに勤めていて手に入れたもの。
先生、満面の笑みで飼い主にプレゼントしてくれました。


長く険しい道のりのなか、傷ついたプライドを取り戻したユヴェ。

朝から感涙です。

が、ヤフーニュース見て愕然・・・インテル、ミラノダービー制すって・・・。

うちのスクデットよりもそっちのほうがニュースなのね、日本では・・。

長友がいるからしょうがないか、と思いつつ、ユヴェの日本での扱いの小ささに少し不満。
が、絶対に日本人選手には来てほしくないアンビバレントな飼い主です。

イタリアのサイトをいろいろと巡ってきました。
久しぶりにイタリア語読んで涙する飼い主。

第三キャプテンであり、時代のユヴェをマルキージオと担うであろうキエッリーニは
「この優勝はデル・ピエロとブッフォンに捧げる」とキャプテンと第二キャプテンを気遣い・・。

キーパーのブッフォンは・・。
「この優勝を、セリエBに行くことを受け入れ、ともに戦った
デル・ピエロ、カモラネージ、ネドヴェド、トレゼゲに捧げる」と・・・。

そうなんです、カルチョスキャンダルの制裁のためBに落ちたとき、
主力の半分以上は移籍していきました。

監督のカペッロ、イブラヒモビッチ、カンナバーロ、ザンブロッタ、
テュラム、ヴィエラ・・・。

その中でほかに行こうと思えばいけたのに、残ってマイナーなBでともに戦った仲間のことを
ジジは忘れずにいるのだと思うと・・・。

いろいろな思いが報われたことを思うと、胸が熱くなります・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-05-07 06:37 | カルチョ/スポルト | Comments(0)