domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

inno di mameli──イタリア国歌「マメリの歌」。

ジジ様の破壊力あふれる国歌熱唱ですが、
ずっと隣で聴いていたキエッリーニは戦線離脱。

イングランド戦はマルキージオ君が隣におりました。

「おたくのチーム内でどうにかしてね、あの歌、戦意削がれるぐらいのレベルだから・・」
とでも言われたのでは? と思わず邪推したくなります・・。

今でも時々みてしまう・・・2006年のW杯優勝時の凱旋帰国の雄姿です。



キャプテン・カンナバーロを抑えて、トッティの独壇場?
後半、ひとりマイク握っているし!

ここはローマ、トッティのおひざ元ですからしょうがないか・・。

あのころはあまり好きじゃなかったけど、やっぱり笑える俺様・トッティはいいわ。

この中心にジジ様がいて、あの勢いで国歌斉唱してイタリア国民の耳をつんざく・・
観てみたいものです。

ちなみに歌詞はこんな感じです。

Fratteli d'Italia l'Italia s'e' desta,
Dell'elmo di Scipio, s'e' cinta la testa.
Dov'e la Vittoria?
Le porga la chioma
Che' schiava di Roma
Iddio la creo

Stringiamci a coorte,
Siam pronti alla morte,
Siam pronti alla morte
l'Italia chiamo Si!


なんちゃって訳詞 by 飼い主

イタリアの同志よ、イタリアは目覚めた
シピオのかぶとを頭に載せよ
勝利の女神は何処におらん
髪を捧げよ
創造主がつくりしローマのしもべに

隊列を組め
死をも厭わない
死をも厭わない
そう、イタリアが我らを呼んでいる。

これから戦うにふさわしい、なんて雄々しい歌詞でしょう。

フランスの「ラ・マルセイエーズ」も結構好きです。
[PR]
by alexcorgi | 2012-06-28 13:59 | カルチョ/スポルト | Comments(0)