domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

夢は続く・・Italia in Finale.ドイツを下し決勝へ。

a0138134_6204366.jpg

「今大会最強」、「死角なし」と言われていたドイツ代表。

ユーロの特番でもスタジオに訪れた多くのゲスト選手が、
ドイツを優勝候補に挙げておりました。

絶賛の嵐がふきあれ、その強者に「どういどむか?」イタリア、
という文脈で語られることが多かったように感じます。

2,3試合テレビ観戦していたのですが、確かに攻守の切り替えが早くて強い!
しかもアズより休養もたっぷり。

一方アズさんはというと、3日前に120分の死闘を繰り広げ、
決着がつかずPKに持ち込まれたイングランド戦が記憶に新しいところ。

タフな戦いをで、精神と肉体を酷使したばかりの状態。

おまけにキエッリーニとデロッシは怪我を押しての出場です。

不安材料は山盛り、信じてはいても・・・
「ぼこぼこにされるかも・・」と試合前は一抹の不安を感じていたのも事実。

が、フタを開けてみたら・・ようやく爆発してその才能の片りんを見せてくれた
フォーワード・バロテッリ。

最後PKで1点とられましたが、2-1で勝利して、スペインとの決勝です。

グループリーグ初戦「スペイン戦」のときに
「決勝はこのカードだったりして」と思ったことが実現しました。

それにしてもドイツ。
今までの評判はどこに? というくらい「ぬるい」試合をしていた気がします。
若手中心で、ここぞというときのメンタル面の弱さ・・ゲルマン魂よ何処に?
お得意の運動量もたいしたことなく、攻めも単調。

きっとメルケル首相もお怒りだと思います・・・・。

攻撃を封じ込めていたイタリアらしい堅い守りもあったとは思うのですが、
なんだか拍子抜けでした・・・。

これで決勝はスペインと。

C組の1,2位の対決です。

イタリア、やっとの思いで決勝リーグに駒を進めたはずなのに、
するすると決勝までやってきました。



実は・・・イングランドに勝ったあたりから・・優勝できそうな気がしています…根拠なく・・・。
W杯、ドイツの時にそう思ったように。

優勝と準優勝は天と地ほどの開きがあるので、ここはぜひ有終の美を、
できればマルキージオのゴールで!!
バロテッリもがんばってほしいですが・・。

そういえば、これでアズもコンフェデに参加決定ですね。

アズ対日本代表なんていう、昨日書いたカードも見られるかもしれません。

「本当はどちらを応援しているのか?」見極めたいと思います。
きっとアズですけど・・・。

最後に元ウッチーの同僚、ドイツのGKノイアー、彼だけはゲルマン魂健在!

追記
アズ=ユヴェでいてほしい・・。
ミラン勢が活躍すると、ちょっと憮然とする心の狭い飼い主です・・。
ほんと、狭い…狭すぎる…。
[PR]
by alexcorgi | 2012-06-29 06:45 | カルチョ/スポルト | Comments(2)
Commented by もりこ at 2012-06-29 14:20 x
ども~また私です。
サッカーに興味のないアズ&イタリアファンです。

いや~最初のシュートが入った時の我が家の盛り上がりは、今年一番の盛り上がりでしたわよ。
序盤はやはりと言うべきかドイツの押しはすごいなぁ~と思っていたら、ディフェンスが・・・・・・

それにしても嬉しいです。

決勝は3-1でイタリアで~ 

Commented by alexcorgi at 2012-06-29 14:40
もりこさん

こんにちは。

M氏もアズ応援ですか?

ここまで来たら、是非栄冠を勝ち取ってほしいと切に願います!

イタリアのゴールに喜ぶオーストリア&日本連合!
素敵です♪

私は極東から熱いエールを送ります!