domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

セリエA開幕!

a0138134_12391173.jpg

お気に入りの海外ドラマが次々に最終回を迎え、
週末のお楽しみが減った飼い主ですが、
一番の楽しみ「欧州サッカーシーズン」がいよいよ始まりました。

今朝は、一番好きなセリエAの開幕。

昨シーズン優勝した我がユーヴェ。
胸にスクデットを付けた久しぶりのシーズンのスタートです。

10回の優勝でひとつ着けられる胸のステッラ(★マーク)ですが、
取り消された2度のスクデットを入れると
自己申告では3になり、規定では2に。

自らのサイトでは堂々と3つの星を掲載していますが、クレームが来たようで・・。

2つに戻すのかと思いきや、星無しに・・。
その対応がまるで駄々っ子のようで、
理路整然と考えたり周りを見ることにたけた国、
例えばドイツや日本ではありえない状況だなと・・。

八百長疑惑により、監督のコンテは10ヶ月ベンチに入れないという状態。
後ろは、ブッフォンとキエッリーニという要が怪我により欠場。
アタッカンテ(ファワード)は未だエース級が獲得できていません。

嬉しいばかりの幕開けではないです、残念なことに・・。

ボヌッチは普通にプレーしてました。

そして、チビンコことジョビンコが復帰。
ユーヴェにいたときは子供みたいだったのが
少したくましくなってましたが、相変わらずの際立ったチビンコぶり。

試合は、開幕戦ってことで、まだ誰も本調子ではなくて、
なんとなく締まらない展開でしたが、
審判のミスジャッジ(?)にも助けられ2-0で勝利!
戻ったばかりのチビンコが負傷して担架で運ばれるなど
不安材料も・・。

アサモアはいいお買いものだったのでは?

昨日は久しぶりにマンUもリアルタイムで観戦。

相変わらず香川の目つきがドルトムントのときと違います。
険しいです。それだけいろいろなものを背負っているのだと
推察できるほど、佇まいが違います。

で、ちょっとごっつぁん的でしたが、初ゴール。
よかったね、真司!

それにしても、一時はユーヴェが獲得を狙っていたと
報道されたファンペルシー。
やはりいい選手でした。決定力があります。

オランダはどうして、ああいうセンスがあって強いフォワードを生み出し続けられるのか?
学ぶべきところは多いような・・。

アーセナルは2シーズン続けてキャプテンを
同じリーグのライバルチームに奪われるという不幸にあっていて、
なんだかかわいそうです・・。

守備の要のリオがいないとはいえ、マンUのザルのような守備にびっくり!
セリエを見慣れた身としては、あり得ないポジショニングと連携だったりします。

攻撃のリーグなのだということですね。

パリサンジェルマンのお下品なショッピングのおかげで
セリエは一人で試合を決められるような
エース級のフォワードがいないリーグに。

ライバルチームのエース、イブラが居なくなったことは
ユーヴェファンとしてはうれしいのですが、
セリエ全体のことを考えると・・・少しさびしい気がします。

そんなこともあり、ビックネームがユーヴェに来てほしかったと思います・・。

ファンペルシーを獲得する体力や魅力が
今のセリエにはないってことですね・・ちょっと悲しいですが・・。

今年はCLもありますし、
楽しいシーズンにして欲しいと願ってやみません。

Forza Juveeeee!!!!

それにしてもミラン、イブラとカッサーノが去り、
二人ともクラブ批判を展開。
彼らに加えて大量に引退した選手の穴埋めもできていない・・・。

今までは表に出てこなかったクラブ批判が簡単に出てくるところに
状態の悪さがうかがえます。

カカの復帰も暗礁に乗り上げたまま。

ライバルながら心配してます。
久しぶりの上から目線でね・・。
[PR]
by alexcorgi | 2012-08-26 12:43 | カルチョ/スポルト | Comments(0)