domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

うちのボヌッチ。

a0138134_214349.jpg

キエッリーニ、バルザーリとともにうちの3バックとして活躍中のボヌッチ、25歳。

ユーヴェご自慢のこのトリオ、アッズーリでも不動のレギュラーとしてW杯予選で大活躍しております。

昨シーズンはときどきプレー中にやらかしてくれたのですが、
今は抜群の安定感を発揮しています。

なにより子供のころからのユヴェンティーノというところが◎。

長身に精悍なマスク、黙っていればいい男のボヌッチ君ですが、
その顔に似合わずなんか「お調子者」感が付いて回ります・・・。

ディフェンダーなのに、ゴールを祝福するシーンではなぜか真っ先に駆けつけたり、
乱闘シーンになると関係ないところから表れて、仲裁するふりして火に油を注ぐタイプ。

どんなときにも、どこにでも・・・・カメラがあるところに顔を出すタイプ?
というのでしょうか?

有名なのはユーロの時のバロテッリの暴言を止めたこのシーンです。
a0138134_2112951.jpg


昨日のチェルシーとの一戦の時、
ゴールを決めたジョビンコがユニフォームを脱ぎ捨てて走り去りみんなに祝福されてました。

「あのユニどうするの? 拾いに行くの? かなりおまぬけだけど・・」と、
要らぬおせっかいですがテレビに突っ込む飼い主。

すると、どこからともなくユニを片手に表れたボヌッチ君、さりげなくチビンコに渡してました。
それもご丁寧に裏返しのユニを表に返して・・・。

みんなが一直線にチビンコの元へ走る中、ひとりユニを拾いに行ってから駆け付けた・・。
いつもなら真っ先に駆けつけるタイプなのに・・。

憎めないお調子者ボヌッチ君、かなりのおせっかい焼きの模様です。
いいヤツなんだな、きっと・・。

ところで、ユーヴェが勝利したので久しぶりに「チャンピオンズリーグハイライト」を観戦。

解説はマンチェスターユナイテッド好きの粕谷さん。

あきらかにというか、もはや「あからさまに」マンチェスターひいきの発言・・・・。
同じグループじゃないし、プレミアファンでもないからいいのですが・・・・。

公共の電波で特定のチームをこれでもかとひいきした発言は、もはや「解説」とは呼ばないのでは?
CLの番組でプレミアリーグのことを嬉々として語られても・・・。

それに・・・うちがチェルシーに勝ったのに、チェルシーが負けたという視点で番組が進むのはどうなの?

うちのいいプレーには一切ふれないで・・・・。

オマケに最後に
「uefaの会長のプラティニはユーヴェのOBですからね、ユーヴェに勝ってほしいんじゃないんですか」
とか冷やかに言われて・・・・。

なんか、気分悪いんですけど、粕谷さん。
毒舌解説は嫌いではないけれど、伝えるべきことは伝えましょうよ!


日本ではセリエの人気はひところと比べたら地に落ちていますし、
おまけにミランやインテルに比べるとユーヴェの支持者は圧倒的に少ないと思います。

が、いいサッカーしているんですから、もう少し触れてくださいよ・・・と思うユーヴェファンです・・・。

っていうか・・・・・ユーヴェのファンの方で読んでくださっている方っているのでしょうか?
[PR]
by alexcorgi | 2012-11-22 21:20 | カルチョ/スポルト | Comments(0)