domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

コンテの帰還。

a0138134_0511194.jpg

セリエが開幕して3か月余り、ようやく監督のコンテが帰ってきました。

そして、アウェイのパレルモ戦。

大雨のせいもありピッチコンディションは最悪。

水たまりのせいで、ボールが動かない・・・。

オマケに相手チームのキャプテンはユーヴェに恨みを抱く元うちのミッコリです。

ハードなゲームでしたが、0-1で勝利!

ヴチニッチ、フィニッシュはできませんがその前の動きは本当に素晴らしい。
おしゃれなヒールパスから、リヒトシュタイナーのゴールです!

途中ヴィダルが負傷交代したのが気になります・・・・。

終了間際、相手にとどめを刺す鮮やかなカウンターからゴール!!!!
と思ったら、ギャグのようなへたくそなシミュレーション・・・。

「誰だ?」

と思ったら、お調子者ボヌッチ君。

夜中に笑わせてくれてありがとう。

あまりにもベタで演技過剰のシュミレーションだったので、イエローまでいただいてしまって
次節出場停止です・・・。

本日の実況は倉敷さん、解説は亘さんでした。

footでお馴染みのコンビは、試合以外のお話も楽しいタイプ。

ここのところ多かった八塚さん&柱谷さんコンビより好きです。

柱谷さんは、一部ユヴェファンの間で、
ファンでさえ???と思うプレーをしたデルピエロを絶賛する「アレラー」と呼ばれておりました。

デルピエロのプレーなら、それがどんなプレーでも褒めるという・・・
どうなのよ? 的な解説・・・。

で、アレがいなくなってからは、なんだかユーヴェに厳しい発言が目立ちます。

昨シーズン無敗で優勝したうちですが、今シーズンは2敗しています。

そのことについて
「昨シーズンは強かったけれど、今期はもう2敗」的なマイナス視点で語ります。

一方倉敷さんは
「昨年のユーヴェは勝ち点84でしたが、引き分も多かったので
一試合の勝ち星計算をすると今年のほうがいい」と言ってくれます。

そうなんですよ、倉敷さん!

と夜中にひとり盛り上がりクラッキーを称賛する飼い主です。

それはリップサービスじゃなくて、すごく公平な意見のように思います。

相手パレルモのいいプレーも、ユーヴェのいいプレーも公平にしゃべってくれていましたから。

大局的な見方をせずに話している解説が多い気がするのは
決して飼い主がユヴェ贔屓きなためだけじゃない気がします。

勝ち点3をプラスしたユーヴェ。

fino alla fine!
forza Juve!!

ちなみに夜のカードは2位ナポリと3位インテル。

ナポリの調子がいいのが不気味なので、
引き分け、もしくはインテル勝利でお願いしたいと思います。
[PR]
by alexcorgi | 2012-12-10 01:12 | カルチョ/スポルト | Comments(0)