domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

イタリア・ダービー・リベンジ。

a0138134_1171528.jpg

開始間もなくのクアリアレッラの美しいシュートで、幸先の良い滑り出しのユーヴェ。

その後も試合を支配して、軽くいなしている感じの余裕さえ見せていたのですが、
なにせうちはどこぞの代表と同じく「フィニッシャー」不足・・・・。
追加点が獲れません。

1-0で前半を終えて、ホームのインテル本気出してきました。
かなりガツガツとぶつかり合うゲーム展開に、
来週のミッドウィークのバイエルン戦への不安が・・・。

なんて余裕をかましていたら、同点にされました・・・。

あり得ないピルロのパスミスから、最後は名手バルザーリとボヌッチのお見合い…追いつかれました。

スイッチが入ったようにガンガン来るインテルですが、
うち、マトリが追加点を加えてまたしてもリード。

「早く試合終わって~~~~」と祈るような残りの時間。
相手のファールにドキドキです。

「うち、3日後に大切な試合が控えてるんです。本気はいいですが、ラフはやめて~」

インテルがどこまで本気だったかというと、ロスタイムまだ時間があるのに
キーパーまで上がってきてました・・・。

最後はカンビアッソがうちのチビンコにかなり悪質なファール、レッドをもらってました。

大事に至らないといいのですが・・・。

勝ち点を順調に伸ばし、2連覇といきたいものです。

引き続きシャルケを見てみたら、こちらも3-0で勝利!

ゴール前の守備の仕方がセリエとブンデスでは違うな~~と興味深く見ました。

球際のせめぎ合いはセリエのほうが圧倒的に見ていてエキサイティングです。

ただ、フィジカルはドイツリーグのほうが強いですね。

って考えると、セリエのほうが日本人に向いていると思うのですが、
実際はそうではないという・・・・サッカーの奥深いところです。


追記
敵情視察! とばかりにバイエルン戦見ました。

9-2って・・・・野球のスコア?

それもうちとのCLを見据えて、先発は1.5軍だったのに・・・。

うちはインテルとのイタリアダービーでかなり消耗した後ですが、
あちらはメンバーも体力も温存してお元気そうで・・・・。

が、大量得点の後にバランスを崩すチームも多いので、
ここはユーヴェの頑張りに期待します。

うちの守備は9点も獲られるほどざるじゃないですしね。

forza juve!!
[PR]
by alexcorgi | 2013-03-31 01:25 | カルチョ/スポルト | Comments(0)