domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ユーヴェ、頂上決戦を制す。

a0138134_20411279.png

久しぶりのサッカーエントリーです。

アップしていなかっただけで、ユーヴェの快進撃はずっと見ておりました。

年明けの第一戦、それも1位と2位の頂上対決。
勝てば8ポイント差、負ければわずか2ポイント差に・・・これは大きいですね。


ビッグマッチに付きものの事前の舌戦が繰り広げられ、トッティはいつものに
「ユーヴェは審判が味方に付いている」っていう例の口撃を・・・バ○の一つ覚えですってば・・・。

さらに、「チームとしてはユーヴェが優るかもしれないが、個の力はローマの方が上」なんて発言も。

確かに、試合の入りはローマの方が優っていました。
個々の局面では、ローマの方が押していましたし、ボールも試合も支配していましたね。

久しぶりにじっくりローマをみますが、よいチームだと思います。
若くて勢いがある。

が、サッカーはチームスポーツなんですよ、当たり前ですが。
チームとしての意志、大人な対応、臨機応変さと機を見る臭覚・・・・。

昔の老獪ユーヴェの片りんを見せ始めた“今”のユーヴェ。
仕事をする人が正しいタイミングできちんと仕事をしました。


2-0になった後半、デ・ロッシが悪質なタックルで退場。
ここでもこの方が大活躍!


ボヌッチ君。

今日は2点目を入れて大活躍でしたが、カメラのあるところにボヌッチあり!は健在で、
ピッチを去るデ・ロッシにしきりに話しかけてました・・・。
まあ、アズではお仲間ですしね・・・。

その後は相手のハンドもありPKを獲得、ヴチが決めて3-0に。

が、9人になった相手にはスイッチ入れてもう2点くらいとらないと…
それが絶対王者にして、正しい大人が教えてあげる「非情」というものです。
[PR]
by alexcorgi | 2014-01-06 21:03 | カルチョ/スポルト | Comments(0)