domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

積み重ねた102ポイント。

a0138134_1405895.jpg

セリエAの2013-2014シーズンは昨日を持って終了。

我がユヴェントスは、33勝、3分け、2敗という驚異的な数時をたたき出し、
稼いだ勝ち点は102ポイントというセリエはもとより欧州5大リーグのポイント新記録も打ち立てました。

圧倒的に強い! というよりはしぶとく勝ち抜いてきたうち。
終わってみれば今後もそうそう破られることはないであろう偉大な記録を残しました。

が、相変わらず欧州では・・・という文脈で語られることも多く、
ファンとしては消化不良な面も・・・・。

ここのところ優勝争いを繰り広げるプレミアやリーガも見ていたのですが、
下位チームでも自陣に引きこもらない他リーグは、
攻守の切り替えが早く攻撃もセリエよりスピーディです・・・。
欧州仕様にするには、考えないといけないところが多々ある気がします。

いろいろな課題は残るものの、それでも歴史に残るシーズンを過ごしたことは間違いなし。

楽しいシーズンをありがとう!
Grazie ragazziii!!

コンテの去就、新選手の獲得と話題はいろいろ…おまけにワールドカップシーズンでもあるので、
8月まで移籍市場は賑やかなのだと思います。

誰が去っても、誰が来ても、ユーヴェを応援することには変わりはないのですが、
できればワールドワイドなアタッカーとサイドの選手を希望。

4バックにするなら後ろも補強は絶必です。

とはいえ、今はただスクデットの喜びを享受!
a0138134_14112492.jpg

こんな笑顔に癒され。
a0138134_14114586.jpg

もはや親戚のおばさんのようにマルキージオの子供の成長を見守(?)ってます。

それにしても、相変わらず「32」と言い張ってますね・・・。
a0138134_14133077.png


このへんは欧米人のメンタリティを感じます。
取り消された二つを未だに自分たちのものだと主張するのは、
ユヴェントスだからというよりはイタリア人のメンタリティだと。

10回の勝利でつけられるステッラ(★)も、二年前に自己カウントで30になるからといって
つけようとし、協会から却下され、では★そのものを付けないという行動に出たユーヴェ。

日本人なら大人しく二つの星を点け続け、晴れて来シーズンから三つの★を掲げるところを
「自分たちの要求が通らないなら、星は来期もつけない」と宣言したとか・・・。

その辺の主張を曲げない具合は、穏便にすませる日本人には理解しがたいところです。

そうえいば、先日アメドラ「CSI」を見ていた時、新人捜査官の女性が
「I'm sorry」と謝る場面があり、上官が「あやまるな、謝るのは弱い者のすることだ」と
ごくごく普通に言うシーンがありました。

謝ったら負け、そんなメンタリティーは日本人にはないと思う今日この頃・・・。

あ、日本人にだけ無いのかも・・・・と近隣を見渡しても思ったりしています。



にほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-19 14:22 | カルチョ/スポルト | Comments(0)