domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ce ne andiamo a Berlino!!!!

a0138134_14365940.jpg

レアルに引き分け、結果勝ち抜けで決勝のベルリンへのチケットを手に入れたユーヴェ。

ce ne andiamo a Berlino!!♫
(チェ ネ アンディアーモ ア ベルリーノ♪)
は選手たちがロッカールームで踊りながら歌っていた歌詞。
ベルリンへ行こうって感じです。

国内では滅法強いけれど、CLでは・・・という文脈で内弁慶扱いされていたユーヴェ。
今回も2位でやっとグループリーグを通過したユーヴェ。

正直ドルトムントを引き当てた幸運を、モナコを引き当てた強運を、
さらにあの中からレアルを引き当てた引きの強さを前にして
「今年のユーヴェは何か持っているかも?」とファンとしてはそこはかとなく感じていました。

とはいえ、相手も「ユーヴェでラッキー」と思っているに間違いない、
そんな欧州での立ち位置の我がユーヴェであることも自覚している、
長年欧州の一線から離れていたユーヴェファンです。

しかし、選手たちはまれにみるインテンシティを発揮して、勝ち抜けました。

平日の朝なのに涙涙…でした。

ほんと、みんないい顔してました。
CR7さんの鬼気迫る顔もすごかったですが…。

思えば私がイタリアにいた2003年以来の決勝です。
あの時は前のスタジアムのデッレアルピで、元祖銀河系を倒すユーヴェをみました。
デルピエロのゴールに涙し、
目の前を走り抜けて得点したネドヴェドに心が震えました。
試合後、サスペンションで決勝に出られないことを知り、
ピッチに崩れ落ちるネドヴェドの姿に号泣でした…。

あの時も今もゴールを守るジジはユーヴェの精神的支柱です。

今回はファンの私でも、バルサとの差は明らかだと思ってしまうレベルなので、
あまり期待せず、でも熱い試合をしてくれることを望んでいます。
といいながら、心の片隅に燃える「ジジに大耳を」の思い…。

a0138134_1455232.png

今回も活躍しました大事な大事な「うちの子」であるクラ王子。
そろそろ、日本でもそのイケメン振りが話題になり、ファンを増やして欲しいですね…。

今シーズンの彼の献身的な働きは、
ユーヴェファンなら誰もが認めるところ。

プレーに派手さがないので、今一外の人に評価されないのが歯がゆいです。

それにしても、完璧なレアルよりな実況をなさった倉敷さんに失望しました。
比較的ニュートラルにやるひとだと思っていただけに…かなり苦手に……。

レアルが日程的に疲れていて残念だとか、モドリッチがいたらとか…。
それはあなたの感想であって、実況アナのお仕事ではないですよね。

レアルのよいプレーは倍にしゃべり、ユーヴェのそれはモラタとテベスとポグバ以外はスルー?

「モラタが一番すきなのは白いユニフォームなんです」
「喜ばないのは、帰りたいからなんです」
とか、なんでモラタの心があなたにわかるの?
と大人げなく憤慨していた私でした。

そうそう、イタリアでアッレグリの株は上がりまくりです。
今のメンバーでは欧州で勝てないと、渋ちんフロントにS級選手の獲得を迫り
それが叶わないといって辞任したコンテ。

「10ユーロ(今の選手)では高級レストラン(欧州の第一戦)食事できない」
と幾度となく発言したことが、今ネタになってます。。

で、こんなものが出回ってます。
a0138134_1581659.jpg

アレグリ印の⒑ユーロなら、高級レストランもOK?

欧州一の高級レストランに入店はできました。

辛気臭いとか言ってごめんなさい。。
アッレグリさん、あなたの柔軟な戦術は素晴らしいです。
[PR]
by alexcorgi | 2015-05-16 14:56 | カルチョ/スポルト | Comments(0)