domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ダヴィデ君の旅が始まる・・・。

a0138134_2271247.jpg

マルキージオはマルキージオでも、
本日はクラ王子の長男ダヴィデ君のお話。

Facebookにアップされたこの写真には…

Nel '93 la mia prima visita.
Ora tocca a te.
Il tempo passa veloce.
Passioni che si tramandano...

93年が僕の最初の訪問だった。
今度は君の番だよ。
時の過ぎるのは早いもの。
情熱は継承される…。

とクラ王子のコメントが。

ダヴィデ君、ユーヴェのユースに入ったのでしょうか。

付けられているファンのコメントもとても素敵で、
ダヴィデ君を応援するもの、期待するもの…。

そんな中

この小さな男の子が幸せでありますように。
君は第二のマルキージオになる必要はない、
きみはきみの道を行けばいいのだから。
サッカーはただゲームなのだからね。

なんていう温かいものも。

いつも思うのですが、クラ王子へのコメントやいいね!
はほかのユーヴェの選手より多めで、好意的。
将来のバンディエラ、愛されてます。

前に記事で読んだのですが、マルキージオの両親は熱烈なユヴェンティーニなのだとか。
だからお母さんのお腹の中にいた頃からユヴェンティーノだったと
お父さんが話していました。

そんな息子がサッカーが大好きで、愛するユーヴェの下部組織に入団。
どんどんステップアップして、プリマヴェーラからトップチームへ。

さらに中心選手として活躍して、ファンに愛され、
将来のキャプテン候補でありバンディエラ候補になっている。

マンマ、サッカーファンとしてはこれ以上ない幸せでしょうね。

パパとマンマのユーヴェへの情熱はクラ王子に引き継がれ、
さらにダヴィデ君へ・・・。

マンマの幸せは今度はロベルタさんが継承するのかな?

素敵なマルキージオファミリーです。


ちなみにロベルタさんは、もともとはトリノファンだったらしいです。

2012年のスクデットの時。
a0138134_17535383.jpg


そして、クラ王子が、本当に小さな王子だったころ。
a0138134_17564049.jpg

a0138134_17565287.jpg

[PR]
by alexcorgi | 2015-06-18 22:19 | カルチョ/スポルト | Comments(2)
Commented by chako at 2015-06-18 23:40 x
こんばんは、chakoです。
クラ王子の少年時代のお話、初めて知りました。
ステキな一家だなぁ♪と思うと同時に、
本当に、ダヴィデくんの幸せを願わずにはいられません。
彼が(どんなジャンルであろうと)大活躍できますように。

それにしても、
ピルロさん移籍はなし?の気配濃厚でホッとし、
テベスさんはボカへ戻ってしまう?
ビダルさんは飲酒運転で大騒動?
と、はらはらしっぱなしのメルカートシーズンですね。
(……カバーニさん?あんまりピンと来ないような……)
ポグバさんにはぜひ踏みとどまって欲しいんですが。
Commented by alexcorgi at 2015-06-19 11:04
chakoさん

いつもコメントありがとうございます。

コメントの中には、ミランファンからのものもあり、
クラウディオはチェーザレ・マルディーニ。
だから君はパオロだ、なんてものも。

親子二代でミランのレジェンドである
マルディーニファミリーになぞらえてくれていました。

なかなか両方は成功しない親子鷹。
ダヴィデ君が本当にカルチョが好きなら
頑張ってほしいものですね。

そして移籍市場。
テベスはボカに行ってしまいそうですね。
ゴールだけでなく、彼の存在がもたらした恩恵は
計り知れないと思うので、
かなり痛いですね。

でも母国に帰りたいというテベスの気持ちに応えようとする
ユーヴェの姿勢は素敵です。

ビダルはちょっと大変なことになってしまいましたね。。。

マンジュキッチ決定の話もあり、
なんだかな…ですね。

ディヴァラとケディラを早々と獲得して
今年は幸先が良かったのが、
雲雪怪しくなってきましたね・・。