domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

マルキージオ、2019年まで契約延長。

a0138134_222379.jpg

7歳でユーヴェの下部組織に入り、
そのサッカー人生のすべて(エンポリへのレンタルの1年を除く)を
ユーヴェで過しているプリンチピーノことマルキージオ。

2019年までの契約を結んだようです。
(2020年という説もあり)
正式発表は現地時間の17時らしいですが。

これでかれは26年間ユーヴェの選手でいることになるのだとか。
13年を下部組織で、13年をトップチームで。

ガゼッタやトゥットの記事では、
プリンチピーノ(小さな王子の意味)はユーベのre(王)になる。
とか、もはやデルピエロと同じようにユヴェントスのバンディエラであり、シンボルである。
などと書いてあります。

ファンのコメントも、私たちのプリンチピーノよ、永遠に!
という感じで大歓迎。

愛されてますね、クラ王子。

ボヌッチも延長しそうですし、取り合えずイタリア人たちはピルロ以外は残ってくれそうです。

そして、クアドラード獲得レースでユーヴェが先頭を走っているなどの記事もあり。
アッレグリがオスカルを欲しがっているという噂や、
そのオスカル+金銭でポグバなんていうのもありました。

ただ、マロッタはポグバは売らないと宣言している模様です。

一方モラタは、溢れるユーヴェ愛をあちこちで語ってくれています。

そしてアッレグリも2017年まで契約を延長しました。

もうすぐキャンプも始まるユーヴェ。
クラ王子もバカンスから自宅に戻ったようで、
そろそろ次のシーズンの始動?

追記
ユヴェントスストアで、アニェッリ、マロッタとお披露目がありました。
a0138134_07014983.jpg

コパに女子ワールドカップも終わってしまい、
ちょっと寂しいサッカーファンです。

なでしこは残念な結果でしたが、全世界が諦めてもまだ諦めない
その不屈の闘志に感銘を受けました。

そして試合終了後、お互いを認め合う両国の選手たち。
チリ×アルゼンチンという男のプライドをかけた
プリミティブな南米チックな戦いとは違う…その爽やかさがなんだか素敵でした。

もちろん、チリ×アルゼンチンの譲れない感も大好きですが。

[PR]
by alexcorgi | 2015-07-06 22:34 | カルチョ/スポルト | Comments(2)
Commented by chako at 2015-07-07 09:49 x
こんにちは、またしてもchakoです。
クラ王子契約延長のニュースに
(どこのサイトだったか忘れてしまったんですけれど)、
『彼こそ貴婦人(ユヴェントス)のフィアンセにふさわしい』
と書き込みがされていて、
ああ、言い得て妙だわ!と感心しました。
新シーズンも、どうか王子が活躍できますように!

そしてピルロさん……
ありがとうマエストロ、と公式に声明が出されていて、
やはり、という思いと、
あらためての寂しさと……。
マエストロ、新天地で幸運に恵まれますよう、願っています。

(欧州サッカーがお休みの間は、
ツール・ド・フランスを元気の源にしているのですが、
マルキージオさん級の美形さんがいなくて涙です……)



Commented by alexcorgi at 2015-07-07 21:47
chakoさん

いつもコメントありがとうございます。

貴婦人のフィアンセ。
素敵な言い方ですね。

クラ王子には、さらに一つ上の選手になって欲しいですね。
アニェッリ会長も
「これで彼は生涯をユーヴェで過すことになる」と言っていたので、
デルピエロでも叶えられなかった、生涯ユーヴェを貫いてほしいですね。

ピルロは、ピケやランパードと一緒になんですね。
豪華ですね、ニューヨーク。

来期は本当にドキドキですね。
素敵なシーズンになりますように!!