domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

この少年は誰?

a0138134_14301427.jpg

イタリア語のfacebookに上がっていた写真です。

もちろん知っていますとも!
アレッサンドロ・デル・ピエロ‼

ファンのコメントの一つにとても素敵なものがあったので、
備忘録的に訳して残しておきます。

*******************
親愛なるカピターノへ

私たちはあなたがとても恋しい、本当に。

あなたのいない4つ目のシーズンが始まろうとしています。
いくつもの勝利を重ねても、もうあのころには戻れない。

あなたの番号である10番をを付けたテベスがゴールをするのを見るのは、
とても素敵なことだったけれど、
あなたがあの10番のユニフォームを着ていた頃にはかなわない。

ビダルがPKを蹴るのを見るのは好きだったけれど、
あなたのそれを見るのはもっと好きだった。

ボヌッチがゴールのあとに喜びを爆発させるのを見るのは好きだけれど、
最も素敵なのは、あなたが見せる控えめなな笑顔だった。

規格外の選手であるポグバは素晴らしいけれど、
そんなことよりも私たちはあなたのプレーを見るのが本当に好きだった。

あなたが私たちに見せてくれた勝利、優勝カップの数々。

そして今、私たちにはブッフォンという偉大なカピターノが居るけれど、
私たちとってカピターノとは、今も昔もいつでもあなたのこと。

カピターノ、私たちはあなたが恋しい、本当に恋しい。

頑張れユーヴェ、永遠に。

******************************
みんながコメントに「いいね!」を。
デル・ピエロは、ある種ユーヴェの「永遠」なのだと改めて感じて、
そんなカピターノを持ったチームもティフォージも幸せだとしみじみ思いました。

思えば、大きな怪我のあとにPKでしか点をとれないシーズンもありました。
当時の会長のアニェッリは、いつまでも本調子に戻らないデル・ピエロを
ゴトーに例えたことも。

ジダンをあっさりと放出したり、今回のテベス、ヴィダルの移籍志願を許したりと
ユーヴェはある種のドライさを持ったクラブではあるけれど、
一方デル・ピエロに対してだけは、深い愛情があり、最後を除き寛容だったと思います。

それも彼のファンからの愛され具合が関係しているのかと思ったり・・・・。

リッピが3年くらい前のインタビューで発言していたことを思いだしました。
「マルキージオはピッチで、ロッカールームでアレの後継者になれる存在だ。
でも、ティフォージの心の中でデルピエロに取って代わることはできないだろう」と…。

ずっとユーヴェを見てきたリッピがそういうくらいだから、
デル・ピエロの愛され具合は類をみないレベルなのでしょう。

いつか戻って来てほしいと思う反面、
決して失敗をしてほしくないと思う気持ち──。

うえの写真と同じように、ちょっと垂れた目ではにかんだように笑う彼には
いつも幸福でいて欲しいとファンなら誰もが思うはず。

最後に…。
a0138134_1458322.jpg

久しぶりにデルピエロの子供の頃の写真をみて、
そういえばクラ王子に通じるものがると思った私。

大人しそうで、はにかんだ笑顔が素敵で、
でもきっと誰よりも負けず嫌いの努力家であり、内に秘めた闘志を持っている。

そんな点が好きな選手の基準なのかなと思った次第…。

[PR]
by alexcorgi | 2015-08-15 14:42 | カルチョ/スポルト | Comments(2)
Commented by chako at 2015-08-16 09:34 x
お心遣いありがとうございます、chakoです。
熱も落ち着いてきたので本屋さんへ(歩いて)行き、
「World Soccer King」誌を確保しました♪
本当に一冊ほぼユーヴェ特集!!!は嬉しいんですけど、
やはり……クラ王子とジジさんのページが少ないのは寂しいです。

デル・ピエロさんの功績とお名前は
ユーヴェファンになる以前から知ってたものの、
Aiexcorgiさんはじめ大勢の方々が
今も彼を恋い慕っていることを知ると、
どうにも悔しくてなりません。
もっと早くにユヴェンテイーニ入りしていれば良かった~!
ヒョロヒョロ時代のクラ王子を見たかった~!!
と、しみじみ思われて(その分これからガンバります笑)。
デル・ピエロさん、いつか米国からトリノへ戻ってきてくれるのでしょうか。

今日8/16まで武蔵野美術大学で開催されている
「近代日本彫刻展」へ出かけてみようかと予定していました。
高村光太郎さんの名作『白文鳥』が展示されているのです!
が、遠出は諦め、「Soccer King」誌を再読することにしました。
Alexcorgiさんはどうか良い夏休みをお過ごしくださいませ♪
Commented by alexcorgi at 2015-08-16 23:56
chakoさん

コメントありがとうございます。

彫刻といえば、日暮里(だったと思うます)にある朝倉彫塑館が好きでたまに行きます。
置いてある作品というよりも、建物自体が好きなのですが、
とても落ち着ける空間です。

私のお盆休みは終わってしまいました。
何もしないまま…。