domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ドリップコーヒー。

a0138134_10264563.jpg

すっかり涼しくなった日曜の朝。
久しぶりにコーヒーを淹れてみました。

朝の定番のモカブレンド。

キッチンに香るコーヒーの香りに、なんとなく癒され、
コーヒーの酸味に体が目覚めます。

本日締切のお仕事を進めているのですが、
今朝の試合の内容と結果のことを考えてキーボードを打つ手も止まりがち…。
大人としてはあり得ませんけれどね…仕事しろ自分!

勝ち点的には最下位のわがユーヴェは、首位を走るキエーボに先制され、
やっと追いつきドロー。

今季初の勝ち点、1をゲットしました。
なんて自虐的にならざるを得ない現状・・・・。

レギュラークラスが多数離脱したことももちろんあると思うのですが、
激情型で怒りのパワーで選手をたきつける、
ある種の恐怖政治のような支配型のコンテから、
話し合い型のアッレグリになり、選手のインテンションが緩んだのかな、と。

昨年はコンテの貯金もあり、そこにアレッグリ型の
選手の自主性を少し重んじるスタイルをプラスして、
それがいいケミストリーをおこしたような…。

コンテ貯金がなくなり、自主性だけだと、ピリッとしない感が満載というか、
そういう状態で「背中でものを語る」カンピオーネが
3人もいなくなってしまったというのは敗因だと思ったり。

ところどころ歯車が動き始めた感はあるのですが、
我慢のシーズンになりそうです。

思い出すのは2年連続7位の時代…。

昨年はユーヴェと対戦、
というだけで相手チームがリスペクトしすぎて自滅の道を選んでくれたことも多々・・。
今年は「ユーヴェなら倒せる」という空気が漂ってきています。
かなりまずい状況です…。
[PR]
by alexcorgi | 2015-09-13 10:38 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(2)
Commented by chako at 2015-09-13 23:18 x
こんばんは、chakoです。

ままなりませんね、どうにも。
クラ王子負傷とも報じられていますし。
朝からがっかりしました、が。

5日ほど前、心配なニュースを聞きました。
バイエルンに移籍したビダルさんの息子さんが病気だというのです。
6歳のアルフォンソくんは、
糖尿病(1型糖尿病)に罹っていて、
膵臓の移殖が必要である、と。
現在、トリノの病院に入院しているアルフォンソくんは、
ミラノやローマ、ナポリの糖尿病センターのお医者さんたちの協力を得て、
検査をし、人工膵臓を使う治療を行う予定だといいます。

優勝セレモニーでニコニコしていた、
あのちょっとヤンチャそうな男の子が
病気で苦しんでいるのだと思うと
胸が詰まります。
どうか、彼が難局を乗り越えられますように!
Commented by alexcorgi at 2015-09-14 08:13
chakoさん

コメントありがとうございます。
今シーズンのユーヴェは見ていてつらいですね…。

やはりクラ王子一人の力ではいかんともしがたく、
そしてまたしても筋肉の違和感とか…。

チヴィダルくん、そんな状態だったのですね。
医療はドイツの方が進んでいるイメージですが、
やはり言葉の通じるイタリアで、ということなのでしょうか。
小さな子の病気は見ている方も辛そうですね。