domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

バドミントンペア悲願の金メダル、そして…。

a0138134_7282398.jpg

高橋・松友ペア、日本バドミントン界初のオリンピック金メダルを獲得しました。

初戦と同じ勝負の白ユニで登場した2人。
a0138134_8403279.jpg

体格差のあるデンマークペア相手に一進一退の1セット目を落とし、
2セット目は勝利したものの、最終セットは19-16で先行されていました。

流れは確実に相手側にある雰囲気の中、驚異の粘りで連続5点を獲得。
優勝、金メダルに輝きました。
すごい精神力です。
それを涼しい顔してやっているように見えるところも素敵です。

昨日のレスリングに続き、瀬戸際からの見事な逆転勝利。
諦めない日本の女子の系譜は続いていました。

表彰台ではひときわ小柄だった2人。
秘めた闘志を持つその笑顔、爽やかで美しかった。

私のイチオシの奥原さんは、残念ながら負けてしまいました。
a0138134_8353458.jpg

いつものようにコートに深く礼をする奥原選手。

準決勝、明らかに今までとは違っていました。
いつものレシーブができない…。させてもらえない。
コートに倒れ込む奥原選手を何度も見ました。
今までは相手が拾えずに体勢を崩していたのに…。

気を取り直して3位決定戦に勝利してほしいと願うばかりです。
a0138134_8395226.jpg

女子レスリング、川井選手金メダルです。
全6階級中4階級で金メダル。

そして、日本の大エース、吉田沙保里選手…決勝で敗れました。

ご本人もでしょうが、応援する私たちも慣れない事ゆえ最初は呆然…。

でも、試合後らの「申し訳ない」「取り返しのつかないことになってしまって」「ごめんなさい」と言いながら号泣する姿を見て思いました。

そんなに背負わなくていいんです。
あなた自身と大切な人のために闘えば、それでいいとみんな思っているはず…。

あなたと伊調さんが引っ張ってきたからこそ、女子レスリングはここまで来たのではないですか。
ありがとう、そしてお疲れ様でした。

吉田選手は、日本人の多くがその一挙手一投足までを見守る国民的オリンピックアスリートだと思うのです。

期待という名の重圧を背負わされらてしまうほど強く、愛されているのは、吉田選手のほかには体操の内村選手、スケートの羽生選手と真央ちゃんくらいしか思いつきません。

吉田選手がくれた多くのシーンは、どれだけ私たちに感動や勇気をくれたことか。
だから申し訳ないなんて言わないで、肩の荷を降ろして欲しいと願うばかりです。


[PR]
by alexcorgi | 2016-08-19 08:49 | カルチョ/スポルト | Comments(0)