domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ユーヴェ、ナポリに勝利。

a0138134_12551772.jpg

ユーヴェ、ホームでのナポリ戦に2-1で(やっとの思いで)勝利し、
首位キープです。

去年の今頃は絶望の淵にいましたが、
今年も違う意味で危うい状況な気がしてなりません。

欧州でも上位と思っていた時期もあった中盤は、毎年その布陣が変わり、
今では不安定かつ、輝きの無い状態に。
呼応しあい、流動的に動いていた激しくも美しい中盤は、
いまやブツブツと途切れる、スタイルさえ感じられないないものに。
なんだか悲しい限りです。
とくにピャニッチ、いったいどうしてしまったのでしょう…。
彼は自分が中心の状態でないと生きない選手なのでしょうか?

いっぽうナポリは、攻撃の“型”があります。
イグアインを失っても、好調ミリクが負傷離脱しても、
全員が同じ目的に向かって動いているようにみえました。

精彩を欠くプリモテンポは、キエの怪我という最悪のおまけつき。
しかし交替で入ったクアドラが、滞ったチームを少しずつ動かし始めます。

クアドラが持つと安心感あり、クアドラが持つと期待感あり…。
よもやこんな時が訪れようとは…今までさんざん悪く言ってごめんなさい。
a0138134_12563881.png

1点目は相手のミスからボニーのボレーさく裂。
ディフェンダーなのに、足下の技術レベル高いですね、相変わらず。
両手でマッテオ君のⅯとろれんつぉ君のLを作っていました。
L、反対ですけどね・・。

しかし、すぐに追いつかれ1-1に。
a0138134_12572669.png

さすがのアッレグリも不調ピャニッチを下げて、クラ王子投入。
マルキージオ、大事なところで失わない、きちんとさばけます。
2人に囲まれても失わない彼のプレーにスタジアムが拍手に包まれたのにスルーする解説陣。
マルキージオが日本での評価がそんなに高くないのは
そんなことも関係しているのかなと思ってしまいました。
ジャッケが入った時にも元ユーヴェなことをスルーしていましたし、
ファンでもない限りわからないのかなと思った次第。
専門家なのに、わかりやすい部分しか解説しないって、どういうこと?
と、憤ったりしました…。
a0138134_12582188.png

そしてゴンザロさんのゴール。
まぁここで取ってくれないと、獲った意味ないですからね、なんてちょっと冷たい私です。
写真はゴンザロさんとボニーによるクラ王子サンド。
a0138134_12584454.jpg

ディバラとピアツァの若者コンビも喜んでいました。
応援のフラッグを手に立ち上がる、そんな熱さもティフォージの好むところでしょう。
a0138134_12594862.png

最後のセレブレーション。ご活躍の二人です。

クラ王子が戻ると、やはり違う。
チームが動く…そんな気がしてなりません。

日本人には2倍楽しい動画です.

ワールドワイドなppapです。
もうひとつ面白いのがあったのですが、リンクが貼れず…。
こういうのをみると、世界は狭くなったなと思います。

[PR]
by alexcorgi | 2016-10-30 13:01 | カルチョ/スポルト | Comments(2)
Commented by chako at 2016-10-31 23:57 x
ハッピー・ハロウィン!こんばんは、chakoです。

帰ってきましたね、プリンチピーノ!
それだけで嬉しくて、もう怪我しませんようにと心の底から祈っています。
それにボヌッチ家にも幸運が訪れますように…!

ピャニッチさんはともかく、得点を決めたイグアインさんのもとへ
マルキージオさんが真っ先に走っていったので(すっごい勢いで!)
おお!新戦力がチームにフィットしてきているんだ!とワクワクしました。
この調子で次のCLグループ戦もぜひ1勝を!

レアルで頑張るモラタくん、
チェルシーを引っ張るコンテさんのおかげで、
プレミアやリーガの結果も真剣にチェックしてしまい、けっこう疲労困憊です……
秋から冬への季節の変わり目、御身体ご自愛くださいませ。
Commented by alexcorgi at 2016-11-06 21:54
chakoさん

いつもコメントありがとうございます。

リヨン戦…なんだか消化不良でしたね。
イマイチ歯車がかみ合っていないユーヴェですね。
相変わらず怪我人も多いですし・・・。

私も時々プレミアとリーガ見てます。
守備のやり方が違って新鮮ですよね。

さて、この後の試合はどうなりますか?
ドキドキです。