domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

大人の遠足 長瀞アルプス~宝登山。

駆け足で過ぎて行く秋をもう少し楽しみたいと、
「紅葉 見頃」のキーワードで毎週検索中の私。
鎌倉や千葉の養老渓谷はまだ「色づき始め」ということで、
見頃を迎えた長瀞に行くことに。

せっかくだから、一人登山にも挑戦したいと思い検索していると、
長瀞アルプス~宝登山~宝登山神社という3時間あまりのコースを発見。

曇り空ではありましたが行ってみることに。

電車で2時間余りで行ける大自然の真ん中。
様々な顔を見せてくれる秩父の魅力に、すつかりはまっています。

秩父鉄道の野上駅を9:50分に出発。
紅葉シーズンということもあり、同じルートを目指す人が多く一安心。

街中を抜けて、登山口へ。
a0138134_20284195.jpg

ここから山に入ります。
最初はこんな登り坂。ハイキング気分です。
a0138134_20291562.jpg

登りきると尾根にでるので、景色を楽しみながら進みます。
a0138134_20295618.jpg

秩父といってもこちらは街に近いので、山奥感はゼロ。
景色も抜け感があり、山の稜線や空が見られ開放感もたっぷりです。
a0138134_20313866.jpg

前を行く人も見えるので、安心安心。
途中お茶を飲んだり、景色を楽しんだりゆっくりと歩きました。
1人だと気兼ねなくマイペースで楽です。
a0138134_20323584.jpg

生憎のお天気ですが、木々は美しく足取りも軽く進みます。
a0138134_2034376.jpg

途中、舗装された道を通り、こんなところに行きつきます。
a0138134_20342466.jpg

毒キノコがあるそうです。
ここを抜けると急な階段が4か所。
a0138134_20345833.jpg

うち一つは1段が30㎝ほどの高さがあり、手を付きながら這うよう登りました。
ちょっと辛い、そんな行程を経て、いきなり視界が開ける感動!
a0138134_2036265.jpg

秩父の街と武甲山を臨む頂上です。
色とりどりの山に囲まれた盆地だとわかる景色でした。
a0138134_20385776.jpg

遠くには百名山の両神山や甲武信岳も見えます。
a0138134_2038358.jpg

さすが1700メートル以上ある百名山のひとつ。
威風堂々と鎮座する姿には威厳がありました。
a0138134_20395441.jpg

初一人登山記念にパチリ。
500メートルにも満たない山ですが、足だけで登ったのは高校生の時以来かも…。

頂上で景色を楽しみながらお昼。
山で食べるおにぎりは格別です。
風が強い寒い日だったので、温かいお茶がじんわり体と心に沁みました。

宝登山神社に下りる道は、整備された遊歩道。
a0138134_2046128.jpg

こんな感じのなだらかな下り坂でした。

ゆっくりゆっくり景色を楽しみながら里におりると、宝登山神社です。
a0138134_20483021.jpg

立派な鳥居。
a0138134_2047286.jpg

三峰神社に通じるカラフルな装飾が輝いていました。
御朱印をいただきお参りを済ませ、長瀞の岩畳へ。
a0138134_2048989.jpg

小さな頃家族旅行で来た記憶があるのですが、
サイズ感が違う!
子供の目からみるとどれだけ大きく見えていたのか…。
ボードに乗って川を下る人たち発見。
a0138134_2050885.jpg

寒そうですが楽しそう。
帰りにはSLにも遭遇しました。
a0138134_20504554.jpg

本日も大充実の大人の遠足。

一人登山が思いのほか楽しくて、秩父の低山にハマリそうです。
低いといっても山は山。
誰も助けてくれない一人登山ですから、慎重に慎重に歩を進めました。

一人登山は一人海外旅行に似ているかも?

下調べを念入りにして、足元と周りに気をつけながら旅をする。
最後は自己責任と肝に銘じて…。
そんなことを思いました。

[PR]
by alexcorgi | 2016-11-23 20:53 | 山・ハイキング | Comments(0)