domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

師走の高尾山。

a0138134_1833504.jpg

12月に入ったというのに、まだまだ続く紅葉ハント。
今回は仲良しのAさんご夫妻と高尾さんへ。
お友達と行くとなると、前の日からのワクワクも倍増。
まさに遠足の前の子供状態の昨晩の私でした。
盛りは過ぎていますが、十分に美しい錦の山!
a0138134_1844261.jpg

本日は自分の足で登ろうと1号路を選択。
舗装された道を進む、一番楽なコースです。
が、登り坂や階段がけっこうきつくて、途中で休み休み…。
a0138134_18472632.jpg

一つ目の展望台からは、東京の街が一望できます。
都会を臨む大自然、高尾山ならではの魅力を満喫。
さらに歩くと、紅葉のアーチが。
a0138134_18491489.jpg

陽を浴びて輝く様が美しくて、うっとり。
しばらく行くと山頂駅に。
a0138134_1850220.jpg

お団子を食し休憩し、そこからは比較的平坦な道を歩きき、薬王院へ。
a0138134_18503430.jpg

散りゆく寸前ですが、青空と色とりどり葉の最後のハーモニーが素敵でした。
a0138134_193666.jpg

あざやかな赤と空の青のコントラストはいつ見ても心奪われます。
a0138134_18532269.jpg

連なる山も錦色。山側と町側のギャップも高尾山の魅力ですね。
そして、いよいよ頂上。いつもながら大混雑です。
a0138134_1855138.jpg

この間の宝登山より少しだけ高い500メートル越え。
少しずつ少しずつ高さをあげていきたいなと…。
頂上からは秩父や武蔵の山々を臨めました。
a0138134_1857748.jpg

そして、この日のために購入した山専ボトル900mlでコーヒータイム!
a0138134_18574856.jpg

コンデンスミルク入りの甘ーいコーヒー、美味でした。
そして、2杯目はカルディのチャイ。
甘くてちょっとスパイシーで、思わす「ふぅ~幸せ」と言葉が漏れるほっとできる一杯。
山専ボトル900は、1人用として使っている500ミリと違い、3人×2杯を十分賄える容量でした。
a0138134_1952587.jpg

帰りはリフト。
遠くの街を見下ろして、紅葉に囲まれて下山です。
下りたらお約束のお蕎麦、そしてビール。
a0138134_1961614.jpg

大人の遠足ならではのお楽しみ。

本日も充実の紅葉でした。

[PR]
by alexcorgi | 2016-12-03 19:06 | 山・ハイキング | Comments(0)