domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 03日 ( 1 )

晴天の大菩薩嶺。

a0138134_21111694.jpg
11月はじめの3連休の初日、大菩薩嶺に行って来ました。
雨の10月の鬱憤を晴らすに充分な雲ひとつない青空に頰が緩みっぱなし、最高の登山日和です。

朝、5時台のほぼ始発の電車に乗り、中央線の各駅停車で甲斐大和駅へ。
連休の初日の晴天とあって、山を目指す人だらけの電車でした。
8時10分発のバスに乗ろうと思ったのですが、7時38駅に着いた時にはすでに駅前は人がいっぱい!
でも、そのままバスに乗せてくれて、予定より早いスタートです。

バスは紅葉の山を登り、登山口を目指します。
昨年同時期に訪ねた日川渓谷を過ぎ、終点の上日川峠へ。
バスで隣り合わせになったソロの女性とは、ザックがお揃いでした。
というか、グレゴリーの同じシリーズの方がたくさんいました。

到着後、朝食がわりのおにぎりを食べ、登山開始。
落葉した木の隙間からキラキラ輝く青い空が見えて、小躍りしたくなるほど嬉しい私でした😃。

やはりお天気がいいとテンションが上がります。
自制しないと「楽しい」とか「きれい」とか言葉がこぼれてしまいそうでした…。

今回は福ちゃん山荘から、介山荘という代表的なコースを選択。
緩やかなな上り道なのに、早くも息が上がり、
先月入会した登山クラブの皆さんに着いて行くのはやはり無理かも…なんて思いながら、景色を楽しみ、空を見上げ、思いっきりマイペースで進みました。
一人で自然を満喫しながら登るのはやはり好きです。

そして1時間もしないうちに稜線に。
本やネットで見て感動した世界が広がっていました。
いつもの低山とは違う、抜け感のある景色。
a0138134_21242982.jpg
南アルプスの雄大な山並みが目の前に。
そして、富士山と大菩薩湖!
a0138134_21255582.jpg
思わず抑えていたはずな心の声がこぼれて「美しい」と…。
そんな絶景を眺めつつ、ニマニマしながら稜線をゆっくり進みます。
a0138134_21273164.jpg
なんかもう、雨の10月のことは忘れようと思える、
贈り物のような天気と景色でした。
a0138134_21292306.jpg
途中少しだけゴツゴツとした岩もありますが、全体に歩きやすい道です。
幼稚園くらいの子もご両親と歩いていました。

a0138134_21303132.jpg
頂上は眺望がないので、雷岩まで引き返しランチ。
おにぎりと豚汁、食後はコーヒー。
目の前の富士山と南アルプスを眺めながら食す贅沢。
いつも持ち歩いている両親の写真にも、思わず見せてしまいました。
山好きだった母はきっと喜んでいるはず。

あまりにも景色が素敵だったので、来た道を戻るピストンコースを選択。

絶景を楽しみつつ下り、次の休憩では汁粉を。
甘さがじんわりと体に沁みて、幸福度マックスに。

私にとっての3座目の百名山、しっかり記念のピンバッジも購入。
a0138134_21370973.jpg
また是非来たい、素敵なすてきな大菩薩の旅でした。

本日のログ。
a0138134_22045472.png

本日は石和温泉泊なので、名物のほうとうを。
a0138134_21353722.jpg

こちらも美味。

温泉に浸かって、明日は西沢渓谷を目指します。

[PR]
by alexcorgi | 2017-11-03 21:10 | 山・ハイキング | Comments(0)