domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 05日 ( 1 )

深まる秋、錦に染まる中津川。

a0138134_23224421.jpg
昨日の西沢渓谷からの帰り道、バスの車窓から見えた
色とりどりのパッチワークのような山々…。
その美しさに心惹かれ、思わず秩父の天気を調べて「明日はこまどり荘に行こう」と決めた私。
こまどり荘は、西武秩父駅からバスでさらに70分の山奥、群馬や山梨とも隣接したの中津川というところにあります。
自分でも呆れる3日連続のお出かけです。

紅葉の盛りは1年のうちのおよそ1週間だけ。
その時期の土日が快晴という確率はそう高くないはず。
紅葉好きとしては、逃すわけにはいきません…。

時間節約のため池袋から始発の特急レッドアロー号に乗り、いざ秩父へ。
目の覚めるような青空が広がる秩父駅には、朝早くからかなりの人がいました。

1日に1本しかない、西武秩父から中津川への直通バスは8時35分に出発。
山を分け入り、ダム湖を過ぎて進みます。
途中の中津峡は紅葉の名所、多くの人で賑わっていました。

そして、冒頭の写真は一年ぶりのこまどり荘から望む山の風景。
山奥にひっそりと広がる空間は、紅葉の盛りを迎えて錦に染まっていました。

本日の第一の目的は、中津川キャンプ場の川原でボーッとすること。
来た道を1キロくらい歩いて戻ります。
川原へ下りて「一度に2人ずつ」
と書かれた吊り橋を渡り川原へ。
a0138134_23380413.jpg
昨年と同じ鮮やかな赤が青空に映えます。
後ろに見える山は、様々な色を含んで輝いていました。
a0138134_23391218.jpg
今日の川原は誰もいなくて、輝く景色を独り占めする贅沢を存分に味いつくしてにんまり。
思いっきり伸びをしたり、気持ちいいとか呟いたり、
まさに傍若無人?
人が居ないかのよう、ではなくて本当にいなかったので…。

おにぎり、お味噌汁、食後のコーヒーをゆっくり楽しみ、最近マイブームのお汁粉も。
a0138134_23411356.jpg
途中ワンちゃん登場。
吊り橋の上から飼い主さんがシャボン玉を飛ばすと、追いかけて何度も川に!
楽しそうでしたが、寒くないのか?

たっぷり2時間半青空と紅葉と川のせせらぎを満喫して、こまどり荘へ戻ります。
a0138134_23453106.jpg
晩秋の奥秩父は実りの季節でもあるよう。

a0138134_23481003.jpg
スタッフの方に聞いたところ、正面の山は狩倉山というのだそう、尾根続きの右側には両神山が控えているとのこと。
登ってみたいなぁ、なんて思って調べたら、登山道は廃止されて、バリエーションルートしかなく、岩登りや沢登りばかりの上級者向けコースだそうです。
それは無理ですね…残念。
a0138134_23511819.jpg
奥秩父の山奥ですもの、私レベルの人が登れる山はないですよね…。

観光客として吊り橋から景色を眺めたり、雨続きで現れた滝を堪能。
a0138134_23520370.jpg

ちなみにこちらが宿泊施設。
来年は是非泊まりたいものです。
今の時期は、晴れていれば満天の星が拝めるそう。
周りに何もないですからね。

たっぷり6時間も山奥の紅葉を堪能して、16時10分発の最終バスで西武秩父駅へ。

あ〜私の素敵な3連休もお終い。
明日から現実に戻ります。


色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り


[PR]
by alexcorgi | 2017-11-05 23:21 | 山・ハイキング | Comments(0)