domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

ますます増えるハイキングギア。

a0138134_14095192.jpg
スノーピークのチタン製のカトラリーと
冷めにくい二重構造マグ。
スノーピークは、新潟県にあるアウトドアメーカー。
一年前までは知らなかった会社です…。

チタンだから、軽くて丈夫。
落としても割れませんし、折れ曲がったりしない限りずっと使えそうです。

プラスチックや割り箸で充分だろうとも思うのですが、
なるべくゴミを増やさないようにと言い訳…。

小さなものへのこだわりが捨てられない性格がここでも発揮されてます。
お気に入りを使う自己満足は大切です、私には。

そして、お財布も…。
a0138134_14134757.jpg
ザックとお揃いのグレゴリー。
三つ折り財布と、山では小銭が必要になることがあるので、もしもの時の小銭入れも。
こちらは、ちょっと遊んでカモフラ柄にしてみました。
週末しか使わないので、ずっと使えそうです。

台風一過の晴れ上がった空を見ながら、
山に行きたいと思う月曜日です。


[PR]
# by alexcorgi | 2017-10-23 14:09 | 山・ハイキング | Comments(0)

シナモン蜂蜜でお肌しっとり♪

a0138134_14253503.jpg
夏頃、知り合いとランチをしていたら、いきなりシナモンのボトルを出してコーヒーに!

訊いたところ、シナモンは毛細血管を活性化させるため、お肌にいいのだとか。
他にも、高血圧、コレステロールや認知症予防も?

持ち前の好奇心を発揮して色々調べてわかったのは…どうやら蜂蜜と摂ると効果倍増らしいこと。

心臓病、高血圧、ストレス、胃の不調、免疫低下、シミシワ軽減、アンチエイジングなどにいいというのです。

本当ならお医者様いらずの夢のようなお話です。

これがあながち嘘ではないのが、インドのアーユルヴェーダではシナモンと蜂蜜を使った治療法もあるのだとか。

全面的には信じないにしても、ちょっとした好奇心で1ヶ月前から毎日シナモンと蜂蜜を摂取。

そうしたら、2週間ぐらいで肌がしっとりして来ました。
心なしかキメも整ったような気も。
事実ハンドクリームをつける回数が減りました!

ちなみにシナモンに含まれるクマリンという成分は、
摂りすぎると肝硬変を引き起こす危険があるそう。

セイロン産のシナモンにはこのクマリンが少ないそうなので、セイロン産がオススメです。
1日の摂取量については諸説あり、0.6gだったり6gだったり。
私はとりあえず3gくらいにしています。
シナモンパウダーのボトルが、22g入りなので、およそ一週間で1本の割合。
結構な量です。

そして蜂蜜もできれば有機で非加熱のものを。
a0138134_14385275.jpg
スーパーなどでは手に入らないので、こんなのもお取り寄せしました。
こちらは松本養蜂のもの。
すごく甘いのだけれど、砂糖の人工的な甘さと違います。奥行きとか立体感がある感じ?

シナモンはSBの有機シナモンを購入しています。
こちらも有機栽培のものが良いそうです。

しばらく続けてみます。

[PR]
# by alexcorgi | 2017-10-22 14:25 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

ジヨンストンズのストール。

a0138134_13555967.jpg
まだ10月だというのに、街中にはコートやダウンの人が。
連日の雨と寒さのため、心も沈みがちです。
そんな気分を少しあげてくれるのがこちら、
ジヨンストンズの王道、ブラックスチュアートのストールです。

一昨年購入したネイビーメインのマッケンジーが大活躍だったので、ついつい追加。

今の季節なら、コートがわりにさっと羽織ると、着こなしがパッと華やかに。
赤を主体にしたチェックが鮮やかでいい感じです。
100%カシミアの滑らかな風合い、奥行きのある色使いと光沢が幸せ気分を運んでくれます。

黒いシャツ、グレーのニット、デニム、レザージャケット、白いボトムなど手持ちの服となんでも合う汎用性の高さも魅力。

今度は無地が欲しいかも…。

昔はセレクトショップでお洋服を買うのが好きだったのですが、
最近は全身ユニクロばかりの安上がりな人に。
ユニクロと無印しか着てないような気さえします。

ネイビー、グレー、ホワイト、ブラックという定番カラーのシンプルな服装に、クラウスハーパニエミやジヨンストンズのストールでアクセント、が定番です。

一応足元だけはそれなりのものを。
いい歳の大人ですからね。

[PR]
# by alexcorgi | 2017-10-20 13:55 | お買いもの | Comments(0)

またまた高尾山。

a0138134_23500693.jpg
連休初日に横瀬二子山にモンベルのツアーで登る予定でしが悪天候のため中止に。

「どうしても山に行きたい」気持ちを抑えられず、連休の最終日に高尾山に行ってきました。

家を出たのがすでに10時半過ぎ…そんな時間にスタートしても安心して登れる高尾山は本当にありがたい存在です。

8月中旬から毎週のように低山ハイキングに行っている私ですが、今回で8週連続。

病院裏のコースも4度目です。
今回、先日購入した低山用のハイキングシューズで行ったのですが、これがよかったのか?
それとも8週連続の山行で少しは持久力や脚力がついてきたのか?

途中で少し息が上がることもありましたが、病院裏から2号路経由の4号路で頂上までノンストップで登ることができました。

最後の階段も足に乳酸がたまることなく、ペースを崩さずに行けて自分でもびっくり。

およそ一カ月半前に2時間近くかかった行程を1時間10分でクリアできました。

自分でもびっくりです。
a0138134_23524670.jpg
頂上では、おにぎりに豚汁をいただく。
さらに食後はコーヒーとマロンパイ。
山のご飯は何でも美味しい。

a0138134_23530964.jpg
ゆっくり休んで下山。
途中、街も綺麗に見えました。

すこぶる元気だったので、調子に乗って苦手の下りも同じ道を行ったのですが、私にとっては急に思える下りもすいすいと行けて、自分の足取りに地味に感動してしまいました。 
a0138134_23535050.jpg
こんな感じのゴツゴツした坂も、リズミカルに下りられたような…。

気候とか体調の影響もあると思うのですが、ほんの少しだけ前にすすめたような気がします。

あともうひと往復できそうな体力も残っていましたしね。
本日のログ。
a0138134_00010210.png
歩いた道は…。
a0138134_00012007.png

自分の小さな進歩が嬉しくて、明日から仕事山盛りなのに、心はすでに週末の山?
ダメ人間まっしぐらの私です。

[PR]
# by alexcorgi | 2017-10-09 23:45 | 山・ハイキング | Comments(0)

神楽坂のイル・ボッリート。

a0138134_18085349.jpg
神楽坂のメインストリートから路地に入って
少し歩いたところにある「イル・ボッリート」。
イタリアの北部、エミリアロマーニャ州の料理を出すイタリアンのお店です。
お友達の誕生日のお祝いで行ってきました。

私が少しだけ暮らしたボローニャは、エミリアロマーニャの州都。
彼の地は肥沃な大地に囲まれ、酪農や農業がとても盛ん。
ですので、美味なるものの宝庫として名を馳せています。

パルマ産の生ハムやパルメッジャーノチーズのプリン、
名物の茹で肉、ボローニャといえば! のラグーのパスタなど、
美味しいお肉の数々を堪能しました。

ワインも、こだわりの作り手のビオワインが豊富に揃っています。
少し暑かったので、さっぱり辛口のスプマンテや、
ボローニャの名産、微発泡のランブルスコをいただきました。

楽しいおしゃべりと美味しい料理、
適度なお酒…至福のときでした。

やはり好きですイタリアン。


[PR]
# by alexcorgi | 2017-10-09 18:08 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)