domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お食事・飲み物・スイーツ( 767 )

シナモン蜂蜜でお肌しっとり♪

a0138134_14253503.jpg
夏頃、知り合いとランチをしていたら、いきなりシナモンパウダーのボトルを出してコーヒーに!

訊いたところ、シナモンは毛細血管を活性化させるため、お肌にいいのだとか。
他にも、高血圧、コレステロールや認知症予防も?

持ち前の好奇心を発揮して色々調べてわかったのは…どうやら蜂蜜と摂ると効果倍増らしいこと。

心臓病、高血圧、ストレス、胃の不調、免疫低下、シミシワ軽減、アンチエイジングなどにいいというのです。

本当ならお医者様いらずの夢のようなお話です。

これがあながち嘘ではないのが、インドのアーユルヴェーダではシナモンと蜂蜜を使った治療法もあるのだとか。

全面的には信じないにしても、ちょっとした好奇心で1ヶ月前から毎日シナモンと蜂蜜を摂取。

そうしたら、2週間ぐらいで肌がしっとりして来ました。
心なしかキメも整ったような気も。
事実ハンドクリームをつける回数が減りました!

ちなみにシナモンに含まれるクマリンという成分は、
摂りすぎると肝硬変を引き起こす危険があるそう。

セイロン産のシナモンにはこのクマリンが少ないそうなので、セイロン産がオススメです。
1日の摂取量については諸説あり、0.6gだったり6gだったり。
私はとりあえず3gくらいにしています。
シナモンパウダーのボトルが、22g入りなので、およそ一週間で1本の割合。
結構な量です。

そして蜂蜜もできれば有機で非加熱のものを。
a0138134_14385275.jpg
スーパーなどでは手に入らないので、こんなのもお取り寄せしました。
こちらは松本養蜂のもの。
すごく甘いのだけれど、砂糖の人工的な甘さと違います。奥行きとか立体感がある感じ?

シナモンはSBの有機シナモンを購入しています。
こちらも有機栽培のものが良いそうです。

しばらく続けてみます。

[PR]
by alexcorgi | 2017-10-22 14:25 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

神楽坂のイル・ボッリート。

a0138134_18085349.jpg
神楽坂のメインストリートから路地に入って
少し歩いたところにある「イル・ボッリート」。
イタリアの北部、エミリアロマーニャ州の料理を出すとらっとです。
お友達の誕生日のお祝いで行ってきました。

私が少しだけ暮らしたボローニャは、エミリアロマーニャの州都。
彼の地は肥沃な大地に囲まれ、酪農や農業がとても盛ん。
ですので、美味なるものの宝庫として名を馳せています。

パルマ産の生ハムやパルメッジャーノチーズのプリン、
名物の茹で肉、ボローニャといえば! のラグーのパスタなど、
美味しいお肉の数々を堪能しました。

ワインも、こだわりの作り手のビオワインが豊富に揃っています。
少し暑かったので、さっぱり辛口のスプマンテや、
ボローニャの名産、微発泡のランブルスコをいただきました。

楽しいおしゃべりと美味しい料理、
適度なお酒…至福のときでした。

やはり好きですイタリアン。


[PR]
by alexcorgi | 2017-10-09 18:08 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

生姜蜂蜜&ゆず茶。

a0138134_20523240.jpg

先週の氷柱巡りでひいた風邪で仕事を1日お休みするというダメ人間の私…。
さすがに今週末は大人しくしていました。

で、そんなときは身体を温める飲み物を!
ということで、いつもの生姜蜂蜜に加えてゆず茶も購入してみました。

二つとも熱湯を注いで飲むもの。
生姜蜂蜜は生姜のスライスを蜂蜜漬け込んであります。
生姜は辛さがしっかりと残っていて、食べるとカラッ! そして体がポカポカしてきます。
お風呂に入る前に飲んで湯船につかると汗がけっこう出ることに。
その後布団に入っても湯冷せずに温かさが長く続く感じです。
時に暑すぎることもあるくらい…。

ゆず茶は甘酸っぱさと爽やかな香りで気分転換にもぴったり。

風邪を引いたときは水分補給も大切。
ってことでいただいてます。
[PR]
by alexcorgi | 2017-02-05 20:59 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

神楽坂のイル ボッリート。

a0138134_07400431.jpg
昔の会社の仲間と、神楽坂のイタリアン「イル ボッリート」で久しぶりのディナー。

このお店、エミリアロマーニャ地方のお料理とワインを提供してくれるところ。

私が勝手に第二の故郷と呼んでいる、
1年弱暮らしたボローニャはそこの州都です。

ボローニャをはじめとするエミリアロマーニャは、イタリアでも美食の街として名高いところ。
内陸のため、お肉とお野菜メインのしつかりしたお料理を味わえます。肥沃な土地のため、お野菜もとても美味しいです。

このお店も生ハムや、お店の由来になっている
ボッリート(茹でた)のお肉を堪能できました。

生ハムは、パルマから取り寄せた3種。
日本であまり味わえない脂ののったタイプもありました。

茹でた牛タン、ホロホロで美味でした。
a0138134_07505482.jpg
ワインも充実。
作り手の写真を見ながら、そのストーリーと味わいます

お互いの近況を報告しあったり、懐かしい話に花を咲かせたり、美味しい料理と楽しい会話であっという間の4時間でした。


[PR]
by alexcorgi | 2016-11-06 07:39 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

高田馬場「フラットリア」で…。

a0138134_1332526.jpg

8月6日はアレックスの命日でした。
前の“犬専用マンション”のお仲間が、毎年お食事に誘ってくださいます。

食いしん坊飼い主がアレックスを思いながら食事をする機会を、
「僕にかこつけて食べたいだけ、飲みたいだけだろ~」と彼は思っているのに違いありません.

あれから3年。
脊椎に腫瘍が発見されてからのアレックスにとっても私にとっても辛い3ヶ月を思うと、
未だに新しいワンちゃんを迎える気にはなれないのが現状です。
きっとこれからもその気持ちは変わらない気さえしています。

アレックスと過ごした日々の中でも、特に思い出深いのは、件の犬専用マンションでの2年間。
犬を通じて、とても大切な人たちに巡り会えました。

昨日ご招待いただいたのは、高田馬場の「フラットリア」。
学生の街の喧騒とはうってかわったシックで落ち着いたお店でした。
a0138134_1339648.jpg

アンティパストのパルマ産生ハムとイチジク、フレッシュで美味でした。
口の中に広がる繊細な幸せ。
a0138134_13394651.jpg

ポルチーニをふんだんに使ったパスタは濃厚な味わい。
a0138134_13404118.jpg

メインはお魚。
a0138134_1341071.jpg

ドルチェは桃のコンポート。

どれも素材の味がきっちりと行かされていて、
そこにぴったりの手仕事が加えられていて美味しかったです。

久しぶりにイタリアンの夕べで、アレックスのこと、先日の都知事選のこと、
フェアトレードのこと、オリンピックのこと、海外ドラマのこと、
アマゾンの森林のこと…など、いつも通りの脈絡のない会話で盛り上がりました。

本当に3年はあっという間です…。
もう一度だけ、元気なアレックスと散歩に出たいとついつい思ってしまいます。
[PR]
by alexcorgi | 2016-08-07 13:54 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

ナポリピッツァ協会認定のピッツァ。

a0138134_22464684.jpg

東京の姪っ子1号のところに2号が遊びに来ている、
ということで、新宿で待ち合わせをして「ピッツェリア・カポリ」へ。

なんでもこのお店、本場ナポリの「真のナポリピッツァ協会」の
厳しい審査をクリア、認定を受けているのだとか。

ナポリのピッツァというと恵比寿の「ダ・ミケーレ」を思い出しますが、
こちら「カポリ」もナポリ風の、生地が柔らかくシンプルで
美味しいピッツァを出しているところでした。

基本のカプレーゼ、マルゲリータ、クアトロ・フォルマッジ、
ゴルゴンゾーラのニョッキなどをオーダー。

どれもシンプルだけれど、素材がいいのかフレッシュで美味でした。

高校生の姪っ子2号は、ゴルゴンゾーラ大好きと満面の笑み。
クアトロ・フォルマッジには蜂蜜を掛けて食べていました。
趣味が大人と同じです。

1号は英語、トルコ語の次に第三外国語を選ばなければならず、
「イタリア語、中国語、ロシア語のうちから選ぼうかと思っている」とか。
もちろん『つぶしの効かない』イタリア語を薦めておきました。

4月から受験生の2号は、クラス全員が国立志望とのこと。
彼女自身も大阪の国立大学の哲学科を目指しているのだとか…もう受験生だなんて、大きくなったものです…。

山と湖に囲まれた土地でのびのび育った二人故、
今どきの若者らしいおしゃれとは無縁。
すれてない感じがオバとしてはうれしい限り。

そんな彼女たちの竹下通りに行った感想は。
「若者が多くてついていけな」だとか…。

主流は小中校生のため、年よりの気分だったそう…。
[PR]
by alexcorgi | 2016-03-12 23:01 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

キャロットコーヒー。

a0138134_1274367.jpg

ネットで評判のよいキャロットコーヒーを注文してみました。
お試しセットは、マンデリンとグァテマラをセレクト。
いつも飲んでいる好きな銘柄です。

まずはマンデリンを淹れてみました。
a0138134_12124064.jpg

深煎りのマンデリンには、端正なブラパラが似合います。

豆はかなりの深煎りで、豆が黒光りしている状態。
香りはそんなに高くなく、マンデリンにしては酸味も効いていました。
といってもマンデリンの特徴の骨太な感じがあり、
肝心の苦みは澄んだ感じで美味しかったです。

でも、一口目が舌に染みないんです。
口の中にスッと広がる感じが無い…これはなぜ?

2口目以降はきちんと感じられたのですが。
[PR]
by alexcorgi | 2016-03-07 12:19 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

タルトタタン、もどき。

a0138134_16554264.jpg

フレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」を舞台にした
近藤史恵さんの連作ミステリー「タルト・タタンの夢」。

読んでいたら、むしょうに食べたくなったのですが、近くのパン屋さんのリンゴパイで我慢…。
まるで春のような暖かくて霞がかかったような土曜日の昼下がりに、
濃い目に淹れたマンデリンのカフェオレと一緒にいただきました。
美味美味。

週末のラグビー生観戦がなくなり、
久しぶりに土曜日を家で過す。
そんな日は曇り空くらいがちょうどいい、気がします。
余りにも鮮やかに晴れた空を目にすると、出かけたくなってしまいますから…。

てなわけで、キース・ジャレットの「ケルンコンサート」を聴きながら、
ささやかなぜいたくを味わっていました。

ものぐさな私は「何もしない休日」が一番好きです。

そろそろお掃除?
いや明日も休みですし…と無駄な葛藤をするうちに日は暮れる…。

5時半になってもうっすらと日の光を感じられる今日この頃。
冬至を過ぎて2か月弱、日がのびていることを日々感じています。



[PR]
by alexcorgi | 2016-02-13 17:09 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

温かい飲み物を!

a0138134_22573231.jpg

同じコーヒー好きの友人からいただいたやなか珈琲のお豆。
そしてサトウキビのブラウンシュガー。

コロンビア産の「リオ マグダレーナ」は、甘い香りのフルボディタイプです。

ストレートで入れて、お供はムーミンのビスケット。
a0138134_2374373.jpg

幸せです。

そして冬の定番、からだが温かくなる「蜂蜜生姜」。
a0138134_2383122.jpg

お風呂に入る前に飲むと発汗効果も!

仕事をしながらついつい温かい飲み物をがぶ飲み、です。
[PR]
by alexcorgi | 2016-02-02 23:09 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

休日のブランチ。

a0138134_13561698.jpg

昨日神楽坂で購入した「Paul」のパンでブランチ。

パン、ドライマンゴー入りヨーグルト、マンデリンで作ったカフェオレ、
グレープフルーツジュース、サラダ。

爽やかなブルー系の食器で、連休が終わってしまう悲しみを払拭?

本日は大人しく高校サッカーと高校ラグビーの決勝をザッピング。
[PR]
by alexcorgi | 2016-01-11 14:03 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)