domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

時は流れ・・・・。

a0138134_193138.jpg

朝夕はめっきり涼しくなり、つるべ落としのように暮れる日。

銀杏の木にはギンナンが鈴なりに実をつけて、駆け足で秋がやってきたようです。

地下鉄の階段を上がると、6時半にはあたりは暗くなり
「アレックスの散歩にいかないと。父の食事は何を買って帰ろう」
なんて一瞬思うのですが、次の瞬間に「そうかもう要らないんだ」と気づいて悲しくなる私です。

実は、まるで母の後を追うかのように先日父が急逝しました。

母の介護が終わり、これから好きなことをしてくれるといいなと考えていた矢先に、
自宅で倒れそのまま帰らぬ人に・・・・。

最期くらい看病させて欲しかったと、そんな風に考えても・・・よく言われる「後悔先に立たず」状態です・・・。

思えば、お正月、ゴールデンウィーク、夏休みの度に家族で旅行をし、
なにのも代えがたいたくさんの幸せな想い出をくれた両親でした。

6月に母、8月にアレックス、9月に父が逝ってしまい、一人になった家で、
のぞんだはずの自由を前になんだか呆然としています。

とはいえ、駆け足で秋がやってきたように、時間は流れているのも事実。

私も動き出さないと・・・・なんて思いながら本日は母方の祖父母のお墓参りに行ってきました。

父の慰霊の旅は故郷である鹿児島へ行こうと思っています。
父方の祖父母のお墓のお参りも兼ねて。

父の死はあまりにも突然だったので、あまり実感がしません・・・・。
体は逝ってしまいましたが、存在は残っているような気さえしています・・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-24 19:17 | ひとりごと | Comments(6)

蓼科の旅2

a0138134_10272576.jpg

旅の最終日にようやくお天気が回復したので、精力的に動くことに・・・。

ホテルからタクシーで大滝の入口に。

避暑地・蓼科も道をひとつ入ると原生林と水苔がうっそうとした森です。

a0138134_10294697.jpg

行くまでの道は太古の森の雰囲気。

屋久島の原生林か、もののけ姫の世界のようでした。

季節外れの避暑地のため、この日も誰にも会わず・・・・聞こえてくるのは鳥のさえずりと川音のみ。

太古の昔からあまり変わらないであろう姿には畏敬の念を感じさせる貫録あり、です。

プール平に戻り、八ヶ岳ロープウエイへのバスを待つ間に周囲を散策。
a0138134_10331890.jpg

コスモス、色づき始めた葉、主のいなくなったテニスコートと秋の気配がそこかしこにありました。

初日にも乗った八ヶ岳ロープウエイの山頂の気温は13度。
a0138134_10362649.jpg

坪庭を歩いて、縞枯山荘へ。
a0138134_1045837.jpg

歩きながら、懐かしさを感じていたら・・・。
a0138134_10372651.jpg

母と一緒に写った写真があり、どこだったか思い出せない場所でした。

この山荘のテラスで両親とコーヒーを飲んだのが11年前の出来事・・・。

青い空と雲と、渡る風・・・・ずっとここでお茶を飲んでいたいくらい気持ち良い空間でした。

空を見上げると不思議な雲が・・。
a0138134_10401517.jpg

母の慰霊の旅の最後に、母と訪れた場所に辿り着く・・・それは導かれたような偶然だったなと・・・。

3泊4日の旅は、母が傍らにいたような気がします。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-11 10:48 | 山・ハイキング | Comments(0)

蓼科の旅1

a0138134_11522874.jpg

今回の蓼科の旅の第一目的は蓼科山登山でしたが・・・悪天候のため変更・・・。

ロープウェイで坪庭まで昇り、北横岳を目指しました。

標高2,237メートルの山頂駅から歩くこと1時間、2480メートルの北横岳山頂に。

風が強いためか、頭上の雲がものすごいスピードで流れて行き、
雲間から時折下の景色がのぞめました。

高山植物は盛りを過ぎていましたが、ところどころに小さな秋や夏の名残が・・・。
a0138134_10504876.jpg


初心者に人気のコースらしく、運動不足の私でも難なく登り下りでき、
眼下に広がる雄大な景色や、緑の瑞々しさに触れて
「登山って楽しいかも」、なんて早くも中高年登山者気分?

山の中腹でイタリアンを食し、
八ヶ岳の山を途中まで下りて、最初の宿に向かいました。
a0138134_10531339.jpg

奥蓼科の秘湯、明治温泉は渓流と滝の横に佇む一軒宿。

山に抱かれた場所は携帯の電波も届きませんでした・・・。

宿の脇には横矢渓谷の一番上流の滝、おしどり隠しの滝があります。
そこから、山の中を下り王滝までトレッキング。
a0138134_10562572.jpg

昼なお暗い山の中の寂しい道を一人で歩きました。

聞こえるのは鳥のさえずりと、遠く下の渓谷の水音のみ・・・。

谷へと続く絶壁のような急斜面に、やっと人が一人通れるように踏み固められた道。

登山気分で盛り上がり、ひとり出発したはいいけれど・・・ここで落ちたら・・・とかなり不安に。

誰もいない山道を歩き、滝にたどり着いたときは、ほっと一息。

↑下の方の写真は次の日に下流から登った滝です。

横谷渓谷の乙女の滝、一枚岩、屏風岩、鷲岩、霜降の滝を堪能しました。
さすが山の中だけあり、滝があちこちにありマイナスイオン浴びまくりの旅でした。

そして、次の日はこの宿を選んだ最大の理由の御射鹿(みしゃか)池へ・・・。

a0138134_113588.jpg

朝の光の中で湖面に木々を映す池は、緑色に神秘的に輝いていました。

a0138134_1135867.jpg

宿に帰ろうと思ったら・・・・。
a0138134_115671.jpg

ニホンカモシカに遭遇!

近づくとこちらをじっと見つめてきます。

ドキドキしながら距離を縮めると、それでも動かず・・・・しばらくして山に帰っていきました。

宿の人に聞いたところ、カモシカは好奇心旺盛でじっと見つめてくることがあるそうです。
そして大人しく人に危害を加えることはないんだそう。

弟も山の中で会ったとき見つめ合って硬直状態になったとか・・・。

写真で見たことのあるニホンカモシカはグレーだったと記憶していたのですが、
今回のカモシカは真っ黒でした。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-10 11:03 | 山・ハイキング | Comments(0)

シャツフェチ・・・・。

a0138134_13531045.jpg

凝り性の性格をこんなところにも・・・。

シャツ好き、ネイビー好きとして先日のカシュクールに続いて、
ついつい同じようなものばかりを・・・。

秋のパンツも欲しいなと思い、定番のホワイト、ブラウン、カーキを・・・。

代わり映えのしないコーディネートに、ストールでスパイスを?

比較の問題で少しやせた気になっていたのですが、
試着室の鏡に映ったのは・・・・・まだ全然だめだと再認識しました。

明日から3泊4日で高原へ。

戻ったらダイエット再開したいと思います。

本日、血液検査をしてきました。
2か月の成果はいかに!?

結果は2か月後です。

なんとなく息苦しいのを訴えてレントゲンも撮ってもらったのですが、
「肺も心臓もすごくきれいです」と先生。

心因性?

安心して明日の山登りができます、残念なことに・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-05 13:58 | お買いもの | Comments(2)

登山準備完了。

a0138134_7574350.jpg

今週もまた台風が接近していますが・・・・明後日蓼科に行こうと思っています。

一応揃えたなんちゃって装備。
あくまでも“登山風”という感じの、ネルシャツとパーカはユニクロ製。

雨が降るとかなり困る状態ですが・・・・本格的なレインウエアをどうするか悩み中です。

頼みの綱はトレッキングポール。
このお方に昇り降りの命運がかかっていそうです。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-04 08:01 | お買いもの | Comments(0)

ヘルシー生活。

a0138134_2161311.jpg

本日は久しぶりのお友達と原宿でランチ。

明後日病院で血液検査があるため、ヘルシーランチにしました。

海藻とサーモンのサラダ。
飲み物はシソジュース。

一緒のお友達が、それでお腹一杯になる?
驚くセレクションですが、最近の私には十分。

一度軌道に乗ると、節制の利くタイプ。
外れると際限なく横道にそれるんですけどね・・・。

しばらくこのまま行きたいものです。

夜はフルーツとナッツで軽く。

明後日終わったあとは、蓼科旅行のためナチュラルハイジーン生活は少しお休み。

それまでは頑張ります。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-03 21:11 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

美容ローラー。

a0138134_852262.jpg

久しぶりに美容ローラーを購入。

肌の上を行ったり来たりするタイプですが、戻るときにお肉をつまむ揉み出し力がスゴイです。
痛いくらい・・。

使わなければ意味がない・・・・。
過去にも同様のものが・・・。
a0138134_8563720.jpg

右のローラーは10年以上前からあるような。

他にもかなりの数がありますが、思い出した時に使う、では結果を期待できるはずもなく・・。

少し真面目に使ってみようと思う今日この頃です。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-02 08:58 | コスメ・美容・アロマ | Comments(0)

ユーヴェ、快勝!

a0138134_933334.png

ユヴェントスのホーム開幕戦の相手は、先日のスーパーカップで快勝したラツィオ。

前半、パスが面白いように回り試合を支配する我がユーヴェ。

開幕戦で危惧しヴチとテベスのコンビネーションもよくなっています。

セカンドボールはすべてユーヴェがさらうような勢いで、
ヴィダルの2ゴール!

が、ラツィオに1点返されます。

サッカーにとって点を獲るというのは、こういうことか!
と思うくらいラツィオが息を吹き返して、試合は面白くなりました。

終わってみれば、ヴチ、テベスというアタッカンテも1得点ずつ獲り、
4-1の勝利です。

テベス、普通に馴染んでます。
体の使い方、足元、秀逸です。
能力の高い選手だということは誰もが認めることでしたが、
ここまでスッとイタリアサッカーに馴染むとは思いませんでした。

チームへの馴染み具合も良い感じですね。

a0138134_939427.jpg


この試合、ボヌッチの最後列からの美しいアシストパスも効いていました。
ボヌッチ、最後列からゲームを組み立てられるいい選手になりました、ほんと003.gif003.gif

今後、ジョレンテがどう絡んでくるのか、クラ王子は?

長いシーズンは始まったばかり、今後のユーヴェに期待大です。

そういえば…今年もペルーゾとパドインの区別がついていません・・・・。

本日も隣に並んで座る二人・・・・・ダメでした・・・考えないと答えが出ない・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-01 09:39 | カルチョ/スポルト | Comments(0)