domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

パンランチ。

a0138134_12491484.jpg

朝から気温がどんどん上がり、汗ばむような陽気の本日。

近所のパン屋さんのパンでランチです。

人間の胃袋って形状記憶するのだとしみじみ・・・。

昨年夏から秋にかけて、なんとなくレベルですが節制をしていたのに、
3月ごろにタガが外れ・・・九州旅行で食欲に拍車がかかり・・・すっかり大食漢に逆戻り。

大きくなった胃袋は“これでは足りません!”と主張し、
意志薄弱なので胃袋のいいなりです・・・言い訳です・・・。

薄着の季節なので、本日夜からまたしても「なんちゃってダイエット」をしようかと思う満腹の後。

満腹の後だったら、そんな気持ちになれるのですけどね・・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-29 12:53 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

Juventini negli Azzurri.

a0138134_17363396.png

絶賛合宿中のアズさんたち。

マルキージオをはじめとするユヴェさんたちもブラジルに向けて充実の日々を送っている模様。
a0138134_17373195.png

相変わらず眠たそうですが、ピルロ抜きのアズは考えられない大切な存在。
a0138134_1738954.png

ボヌッチは、やらかし癖を封印して世界規模のディフェンダーへの道を歩んで欲しい・・。

a0138134_17401511.png

クラ王子、なにかの宣伝?

ブッフォン、ピルロ、バルザーリにとっては最後のワールドカップになるであろう大会。
素晴らしい結果を残して、来季のユーヴェのシーズンを気持ちよくスタートさせてほしいと願います。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-28 17:42 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

10度目の優勝。

a0138134_1216311.jpg

レアル・マドリード、CL10度目の優勝です。

一時の湯水のようにお金を使っていた時代とは違っても、
ユーヴェファンから見れば無駄に大金を使っているレアル。

そんなレアルでも約10年ぶりなんですね・・・。
ちなみにうちの最後は20世紀の終わりの96年シーズンなので、
もうすぐ20年になりますけど・・・。

ラウールとグティが居なくなってからはCLのみを見ていたレアルですが、
やはり選手層の厚さはトップレベルですね。

ディマリアがうちに来る? なんて噂もありましたが、
今朝の活躍を見ると、それはないなぁと思いました・・・。

お互いに手の内を知り尽くしている関係もあり、
良いところをつぶしながらも、球際は激しく、攻撃的。

2003年世界中から非難された、ユーヴェ×ミランの「守り合戦」とは違います、さすがスペイン。

全盛期のカシ―ジャスからしたらありえないミスで失点し、
アディショナルタイムも終わろうとするころまで1-0で負けていたレアル。

またしてもラモスのヘディンで追いつきました。

バイエルンを鎮めたラモスのヘディングがまた・・・。

疲労がピークに達し、気力で走る延長戦のアトレティコの選手たち。

地力に勝るレアルが延長後半に3得点を重ね勝利しました。

こんな接戦の4-1は見たことが無い…。

アトレティコがリーガを摂っていたので、
レアルが勝つといいな…くらいに思ってみていたのですが、

画面にラウールが出てきては、そりゃレアルを応援してしまいます。

いつかこの場でビックイヤーを挙げるユーヴェが見たい、
CLの最後の戦いを見るたびにそう思うのですが、いつになることやら…。

その時の監督がデル・ピエロ、なんてことになったら
私は喜びのあまり崩壊する自信が・・・。

来シーズンこそCLの舞台の主役に帰ってきて欲しいものです。

それにしてもディマリア、うまかったな・・・来ないよな、うん獲れるわけがない…。

にほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-25 12:38 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

アズさん、合宿中。

a0138134_22163390.png

フィレンツェ近郊のコヴェルチャーノで合宿中のアッズーリの面々。

ユーヴェからは、ブッフォン、キエッリーニ、ボヌッチ、バルザーリ、ピルロ、マルキージオが選出されました。

きっと最終23人に全員入ることでしょう。

全開のアフリカ大会はよもやの予選リーグ敗退・・・。
今回は世間的には死の組、D組のアズさんたち。
いつものスロースターターぶりは封印して頑張っていただきたいものです。

ユヴェさんたちかたまってます。
a0138134_22204444.png

ペアでトレーニング。
a0138134_22212586.jpg


先ほどまでアジアカップのなでしこvs中国を見ていました。

延長後半のロスタイム、セットプレーから岩清水のヘディングで勝利!
劇的なゴールに思わず立ち上がって拍手をしてしまいました。

大エース大儀見がいない中、よく勝ちました。
なでしこさんたちの不屈の精神は健在。

そして、澤、川澄のプレー、運動量は群を抜いていました。
宮間のフリーキックの精度は相変わらず抜群でした。

まだまだ前回2011年のワールドカップ優勝メンバーを越えられない若手たち・・・。
ある意味世代交代ができていない?
そう思わせる貫録のメンバーたちの活躍。

テレビ朝日のカメラが猶本光ちゃんばかり抜くのに笑いが・・・。
新しい世代にも是非なでしこの不屈のDNAを受け継いでほしいもの。

あとひとつ、がんばれなでしこ!

にほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-22 22:26 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

積み重ねた102ポイント。

a0138134_1405895.jpg

セリエAの2013-2014シーズンは昨日を持って終了。

我がユヴェントスは、33勝、3分け、2敗という驚異的な数時をたたき出し、
稼いだ勝ち点は102ポイントというセリエはもとより欧州5大リーグのポイント新記録も打ち立てました。

圧倒的に強い! というよりはしぶとく勝ち抜いてきたうち。
終わってみれば今後もそうそう破られることはないであろう偉大な記録を残しました。

が、相変わらず欧州では・・・という文脈で語られることも多く、
ファンとしては消化不良な面も・・・・。

ここのところ優勝争いを繰り広げるプレミアやリーガも見ていたのですが、
下位チームでも自陣に引きこもらない他リーグは、
攻守の切り替えが早く攻撃もセリエよりスピーディです・・・。
欧州仕様にするには、考えないといけないところが多々ある気がします。

いろいろな課題は残るものの、それでも歴史に残るシーズンを過ごしたことは間違いなし。

楽しいシーズンをありがとう!
Grazie ragazziii!!

コンテの去就、新選手の獲得と話題はいろいろ…おまけにワールドカップシーズンでもあるので、
8月まで移籍市場は賑やかなのだと思います。

誰が去っても、誰が来ても、ユーヴェを応援することには変わりはないのですが、
できればワールドワイドなアタッカーとサイドの選手を希望。

4バックにするなら後ろも補強は絶必です。

とはいえ、今はただスクデットの喜びを享受!
a0138134_14112492.jpg

こんな笑顔に癒され。
a0138134_14114586.jpg

もはや親戚のおばさんのようにマルキージオの子供の成長を見守(?)ってます。

それにしても、相変わらず「32」と言い張ってますね・・・。
a0138134_14133077.png


このへんは欧米人のメンタリティを感じます。
取り消された二つを未だに自分たちのものだと主張するのは、
ユヴェントスだからというよりはイタリア人のメンタリティだと。

10回の勝利でつけられるステッラ(★)も、二年前に自己カウントで30になるからといって
つけようとし、協会から却下され、では★そのものを付けないという行動に出たユーヴェ。

日本人なら大人しく二つの星を点け続け、晴れて来シーズンから三つの★を掲げるところを
「自分たちの要求が通らないなら、星は来期もつけない」と宣言したとか・・・。

その辺の主張を曲げない具合は、穏便にすませる日本人には理解しがたいところです。

そうえいば、先日アメドラ「CSI」を見ていた時、新人捜査官の女性が
「I'm sorry」と謝る場面があり、上官が「あやまるな、謝るのは弱い者のすることだ」と
ごくごく普通に言うシーンがありました。

謝ったら負け、そんなメンタリティーは日本人にはないと思う今日この頃・・・。

あ、日本人にだけ無いのかも・・・・と近隣を見渡しても思ったりしています。



にほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-19 14:22 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

ポルディ・ペッツォーリ展。

a0138134_2140826.jpg

渋谷の東急文化村ミュージアムで開催されている
「ポルディ・ペッツォーリ」展に行ってきました。

ミラノの中心街にあるポルディ・ペッツォーリ美術館は、
イタリア人による好きな美術館ランキングで上位に入る邸宅美術館。
ミラノの貴族、ジャン・ジャコモ・ポルディ・ペッツォーリのコレクションが展示されています。

彼は1846年、24歳の若さで先祖代々の素晴らしい財産を受け継ぎます。
それは・・・パルマの名門ポルディ家出身の祖父と、ベルガモの名門ペッツォーリ家出身の祖母の財産、
さらに父が結婚したミラノ有数の貴族トゥリヴルツィオ家の財産を加えた、莫大にして華麗なるコレクションでした。

生涯結婚しなかった彼は、子供を慈しむように美術品を愛し、
その数を増やしたそう。

そんな彼の遺言が、「全ての美術コレクションは永久公開されるものとする」という言葉。

その通りに邸宅は美術館として公開され、第二次大戦で一度は破壊されるも
再建され現在に至っています。

昨年、ミラノで見た多くの作品も来日していました。

中でも好きだった、アルテミジアのポストカードを額と一緒に購入。
優美なアルテミジアに癒されてます。


写真は美術館やお寺に行くときのお供は単眼鏡。
a0138134_21544912.jpg

手のひらにすっぽり収まる小さなこちらは、
絵の細部を見る時にぴったり。

鑑賞のお供に役立っています。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-13 21:55 | 読書・映画・音楽・アート | Comments(0)

初夏のブレスレット。

a0138134_1055167.jpg

ついつい衝動買いした初夏にぴったりのブレスレットです。

アクセサリーでは圧倒的にブレスレットが好きなのは、
鏡を見ないとつけていることがわからないピアスやネックレスと違って、
自分で確認できるから?

目視して、テンションが上がるからかもしれません。

指輪よりも存在感があるので、全体のアクセントになるところも◎。

爽やかなブルー系のシャツ、洗いざらしの白いシャツ、
そしてきちんとしたネイビーのニットにも合いそうです。

最近お気に入りのブレスレット達です。
a0138134_1104824.jpg

左は、イルビゾンテ。
グレージュがさりげなく大人っぽいタイプ。

真ん中は、デニムにぴったりの革とターコイズのコンビ。

左はイタリアで購入したビーズ。
存在感があって着こなしのアクセントになってくれます。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-12 11:01 | お買いもの | Comments(0)

いきなり団子。

a0138134_86492.jpg

先月の九州の旅では、いろいろなご当地グルメを食したのですが、
一番は食べた瞬間にお気に入りランキング入りした「いきなり団子」。

熊本地方の郷土菓子は、切ったサツマイモと餡子をお団子の生地で包んで蒸したもの。

厚みのあるお芋がホクホクで、餡と絶妙のコンビネーション。
少し塩味を含んだ周りのお団子生地と一緒に食すと、
その甘さが引き立って美味です016.gif

熊本では一日に3個も食べるほど執着し、
帰りの空港で冷凍の10個入りを迷わず購入しました。

作りたてのもちもち感は味わえませんが、
それでも十分美味。

熱い新茶でいただく幸せ~♪

早起きして、珍しくウォーキング。

本日のお目ざを食して、お仕事中です。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-09 08:12 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

水玉のビアンコネロ・・・。

a0138134_1925232.jpg

高校生の姪っ子1号がふと、「お弁当を入れるバッグが無いんだ」とつぶやきました。

バカおばは、頼まれてもいないのについついネットであれこれ検索。

ウエットスーツの素材で作られた、
洗えるBUILDのミニバッグを二つ(もちろん2号の分も)すぐさま送りました。

で、出来心で自分の分も・・・。

写真は送ったものより一回り小さいミニサイズ。
同じ柄のカメラケースも勢いで・・・。

a0138134_19271873.jpg

内側は鮮やかなピンク。

もちろん選んだ理由は水玉が「白と黒/ビアンコネロ(ユーヴェのチームカラー)だったからです・・・。

イタサが増していると思う今日この頃・・・。

「近所のお買い物にぴったりだわ!」なんて、思いながら
イルビゾンテ、マリメッコの同様のトートがあるのも自覚してます・・・。

そして、意外に使わない小さいトート・・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-08 19:30 | お買いもの | Comments(0)

初アイスソイラッテ。

a0138134_1334468.jpg

GWも終わり、目の前の仕事と向き合わないと・・・。

なのですが、食に逃げました・・・。

少し涼しいくらいですが、爽やかな5月の陽気に誘われて今年初のソイラテ。

グラスはデザインハウスストックホルムのティモ。
大容量でマグカップみたいなグラスは、たっぷりと入って仕事中の飲み物入れにぴったり。

さあ、そろそろお仕事を・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2014-05-07 13:41 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)