domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ホワイトカラー、シーズン5を堪能する。

a0138134_14551164.jpg


Amazonで予約していた「ホワイトカラー」のシーズン5。
届いてからすぐに一気見してしまいました。

クライムサスペンスというより、主人公ニールとピーターのブロマンス、
あるいはFBIやピーター妻エリザベスを含めてのホームドラマという感のある本作。

詐欺師のニールが収監の代償として、GPS付きの足枷を装着されて
FBIの操作に協力るす内容なのですが、何しろ詐欺師と真面目一徹のFBI捜査官なので、
お互いを認め合っているけれど、信じ合うのは難しい・・・・。

そんなジレンマが、観ているものの心をくすぐります。

今回も、自分の父の所為で刑務所に収監中のピーターを救うためとはいえ、
お約束の「ピーターに内緒」の違法行動をとるニール。

それが元で二人の関係がギクシャク・・・。

信じたいのに信じられない→すれ違う二人→協力して敵に立ち向かう→絆が深まる。

というセオリー通りの展開なんですが、マットとティムの演技力と相性の良さが
物語に独特のチャーミングな彩りを添えてくれます。

ニールの笑顔の破壊的なまでの魅力と言ったら・・・
あの笑顔に抗うことが出来る人がいるとは思えないと納得するレベルです。

そしてニューヨークの街並みも素敵。
街を作品の重要な構成要素にしているのは、「スーツ」と通じます。


最後はこれまたお約束の「クリフハンガー!」

次で終わってしまうのは残念。

10月の改編で海外ドラマも新シーズンが目白押し。

話がどんどん大きくなる、敵がどんどん巨大化する「パーソン・オブ・インタレスト」の
新展開も楽しみですし、定番のお騒がせ「大統領」の迷走が笑える「スキャンダル」
のオリビアの今後からも目が離せません。


さらに「私はラブリーガル」もスタート。
海外ドラマの楽しみは続きます。
[PR]
by alexcorgi | 2014-10-22 14:55 | 海外ドラマ | Comments(0)

足首を温める。

a0138134_1216973.jpg

冷え性なのに靴下嫌い。

そんな私のこの季節のお供は足首ウォーマーです。

お得意のネットサクサク検索で見つけたこちら。
ものすごーくおばさん臭が漂っておりますが、
家で履くから問題なし。

自分が十分に立派な「おばさん」であることも自覚してますしね。015.gif

遠赤外線の糸で編まれ、内側はシルクを採用。
足首周辺にある4つのツボを温め→冷え予防をするのだとか。

足首にこちらをつけると、ぽかぽかと温まり、
まだまだ素足でいたい私にぴったりです。
[PR]
by alexcorgi | 2014-10-10 12:22 | お買いもの | Comments(0)

これ、効きます! 爪の美容液。

a0138134_15384543.jpg

久しぶりにジェルネイルをやめたのは、
表面を削りすぎで爪がペラッペラになってしまったから・・・。

そして登場したのが、この「Dr.ネイル」。
「爪は死んだ細胞だから、これから生えてくる新しい部分しかケアできない」
そう信じてせっせと(本当は気づいたときのみ、それも5日に1度とか・・・)
オイルを根元に塗っていました。

が、これは「今ある爪」にも浸透して効果があるのだと!

寝る前にたっぷり塗って、3週間あまり。
先をさわると、柔らかくてしなる状態だった爪が、厚みをまして硬くなってきました。

一応ベッドサイドのテーブルにおいて、毎日塗る努力。
現実は、睡魔に勝てずに3日に一度の割合・・・。

乾燥の季節、ちょっとした「努力」を続けたいと思うくらい、
これはイイです。
[PR]
by alexcorgi | 2014-10-09 15:45 | コスメ・美容・アロマ | Comments(0)

最近のノート。

a0138134_14444155.jpg

考え事をするときのお供のこのノート。
マルマンのニーモシネシリーズのひとつです。

中はというと・・・。
a0138134_1446346.jpg

こんな感じでA5のノートパッドがセットされています。

今まで使っていたリーガルパッドジュニアサイズと比べるとこんな感じ。
a0138134_1447236.jpg

横幅がかなり違います。

仕事に使っていたのに、どうどうとユヴェントスのシールが貼ってあるところはご愛嬌・・・。
誰からも指摘されずにスルーされ、ちょっと寂しかったのですが・・・・。

このシリーズのよいところは、A4を半分に折ってファイルポケットに収納できる点。
リーガルパッドだと4つ折りにしなくてはいけなかったのですが
半分に折って楽々収納可能に。

さらに、そのファイル部分ポケット部分が5つあるタイプにしてみました。
a0138134_1451720.jpg

これだとプロジェクトごとに収納できるので、とても便利。

肝心の書き心地もスラスラとペンが流れるようで滑らか。

カフェでつらつらと考え事をしたり、企画を練ったり……
そんなとき思考を邪魔しない書き心地です。

カバー部分は、ちょっとチープなプラスチック製。
同じ仕様で、モレスキンの表紙みたいな素材が出たら、
少し高くなっても買うのに・・・そう思える私です・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2014-10-08 14:55 | ステイショナリー | Comments(2)

千畳敷カールで紅葉を楽しむ。

a0138134_1659232.jpg

長野県、駒ヶ根の千畳敷カールは今紅葉のまっさかり。

写真では表現しきれないのですが、赤い葉の網膜に焼き付くような鮮やかさは
まるで葉っぱが内側から発光しているよう。
本当に生き生きとした美しさでした。

しらび平から見ると、煙って見えなかった山の上ですが、
ロープーウェイを降りると青空も見え始め、目の前に広がる赤や黄色や緑の草木と
そびえ立つ峰に言葉を失う私・・・。

何時だったか、両親が元気だったころに一緒に登った宝剣岳~木曽駒ケ岳は、
鎖場もあり危ないので今回は見送り、極楽平への道をなんちゃって登山。
a0138134_1753019.jpg

色づく山の美しさに、山登りが好きだった母を思わずにはいられず、
なんども空を見上げてしまいました。

母が好きだった高山植物も秋の仕様に。
a0138134_1782996.jpg

小さな花の、実の、可憐な美しさとさりげない逞しさに、心がじんわり温かくなりました。

目にするものが、どこもかしこも美しくて、
夏の地獄の日々もこの景色を見るためならまた繰り返してもいいと思えるくらい。

a0138134_17312683.jpg

2万年前に作られたという氷河の谷は、
凛としていて畏敬の念を抱かせるに十分。
堂々とした造形美に、自然は厳しいから美しいのだと、背筋がピンと伸びる思いがしました・・・。

夕方に麓に戻り、立ち寄り湯をして、駒ヶ根名物だというソースカツ丼とビール。
a0138134_1717131.jpg

朝5時半に家を出て、帰り着いたのは深夜0時。

長い長い、とても素敵な1日でした。

そうそう、イネスのダウン初登場!
っていうか、全身イネスだった私です・・・。
a0138134_1728355.jpg

[PR]
by alexcorgi | 2014-10-02 17:17 | 山・ハイキング | Comments(2)