domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サンウルブズ初戦。

a0138134_2274886.jpg

スーパーリーグ2シーズン目を迎えるサンウルブズの
2017年シーズン・初戦を見に秩父宮に行ってきました。
相手は昨シーズンの覇者ハリケーンズ。

田村弟(煕)と内田啓介がハーフ、両ウィングは中鶴(本当は違う文字です)と福岡という
よく言えば❝フレッシュ❞、本音を言えば❝大丈夫?❞という若手が起用された今回の布陣。

松島は? 立川は? 田村兄は? 田中史さんは?
なんて素人の私でも思うような先発でしたが、案の定?

ハリケーンズ、面白いようにトライします。
まったく止められないサンウルブズ。

蹴って、キャッチして、走って、パスして、トライする。
ラグビーってものすごくシンプルなんだ…
そんなことを思わせてくれるハリケーンズの力強く流れるようなプレイにため息…。

相手がみんな体格がよく、スピードがあるので、
なんだか秩父宮のピッチが小さくなった気さえしました。

スタンドはもうみんな祈るような気分でしたよ。
どうにか1トライでも、って…。
a0138134_22214556.jpg

スクラムは、昨年の初戦のように組負けていたわけでなく、
ラインアウトだってきちんとキャッチできていました。

でも…基礎体力の違いが歴然としていました。
大人と子供のようで軽くいなされるサンウルブズ…。

結果は83-17.
序盤は「これは100点取られるかも」なんて思っていたので、
最後はサンウルブズの“魂”と“意地”を少しは見られた気もします。
a0138134_22261660.jpg

今期トップリーグMVPの中鶴君、ディフェンスは全く通用しなかった…
サンゴリアスファンとしてもショックでした。
対してもう一人のウイングの福岡堅樹君はけっこう闘っていました。

20年来のユーヴェファンである私は、応援するチームのボロ負けに慣れていなくて、
心が折れそうでした…。
弱い日本代表を応援し続けてきたラグビーファンを本当に尊敬します。
私も忍耐を学び、母のような気持ちで応援していきたいと思った本日でした。


a0138134_2383967.jpg

応援といえば…こちらは、日本ラグビー協会、サンウルブスのファンクラブ、2019年のWorld Cupのピンバッチ。
ラグビー観戦用のリュックにしっかりつけてます。
チケットの優先販売があるので入らざるを得ない‥。

そして…永遠のにわかファンを自認する私ですが、本日はミーハーなこともしてしまいました。
試合開始前、ファンクラブ会員限定のくじ引きに参加。
誰でももらえるE賞のステッカーを布巻選手からいただきました。

そしてその足で、Twitterで得た情報をもとに近くのリカーショップへ。
a0138134_2314156.jpg

サントリーサンゴリアスの須藤・中村選手からプレミアムモルツを購入。
一人で行動しているので、サインください…という勇気は全くもってないのですが、
若者の爽やかな笑顔に振れておばさんはうれしかったです。

[PR]
by alexcorgi | 2017-02-25 22:41 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

蝋梅を見に宝登山へ。

a0138134_20384299.jpg

紅葉の季節に初めて訪れた宝登山を再訪。
満開の蝋梅(ろうばい)を見るのが目的でした。
a0138134_20402240.jpg

前回と同じく、秩父鉄道の野上駅を出発して、長瀞アルプスを目指します。
すっかり葉の落ちた冬枯れの山は見晴らしもよく気持ちのよいものでした。
奥武蔵や秩父の山は杉林が多いので、冬でもうっそうとした感じなのですが、
ここは潔く丸裸になってました。
3カ月ほどまえの11月には、紅葉で燃えるようだった山の変わりっぷりに
時というのは確実に流れているののだと実感。自然ってすごいなぁと感動しました。

1時間半ののんびり登山(尾根歩き)を経て頂上へ。
a0138134_20493018.jpg

本日も武甲山が堂々と鎮座していました。
a0138134_20495690.jpg

甘い香りの蝋梅。
a0138134_20503276.jpg

なぜかみな下を向いて咲くのですね。
a0138134_20505530.jpg

うっすらピンク色の紅梅も。
ゆっくり下山した後は…。
長瀞名物、阿佐美冷蔵のこれを。。
a0138134_2053540.jpg

今年とれたばかりの天然氷のかき氷。
ふわっふわで、口の中でスッと解ける美味しい一品でした。
が、最後の方はさすがに寒くなりました…。
[PR]
by alexcorgi | 2017-02-11 20:54 | 山・ハイキング | Comments(0)

生姜蜂蜜&ゆず茶。

a0138134_20523240.jpg

先週の氷柱巡りでひいた風邪で仕事を1日お休みするというダメ人間の私…。
さすがに今週末は大人しくしていました。

で、そんなときは身体を温める飲み物を!
ということで、いつもの生姜蜂蜜に加えてゆず茶も購入してみました。

二つとも熱湯を注いで飲むもの。
生姜蜂蜜は生姜のスライスを蜂蜜漬け込んであります。
生姜は辛さがしっかりと残っていて、食べるとカラッ! そして体がポカポカしてきます。
お風呂に入る前に飲んで湯船につかると汗がけっこう出ることに。
その後布団に入っても湯冷せずに温かさが長く続く感じです。
時に暑すぎることもあるくらい…。

ゆず茶は甘酸っぱさと爽やかな香りで気分転換にもぴったり。

風邪を引いたときは水分補給も大切。
ってことでいただいてます。
[PR]
by alexcorgi | 2017-02-05 20:59 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

クラウス・ハーパニエミのショール。

a0138134_14483643.jpg

スコープさんから届いたメールに、
「クラウス・ハーパニエミのショール別注しました」と記されてあり、ついつい覗いてしまったら…。
一目惚れして、久しぶりのポチ出動です。

フィンランド出身の世界的イラストレーター、クラウス・ハーパニエミがデザインし、
インドで作られるショールをスコープが別注したものです。

今回の発売は、3シリーズ。
どれも130×120cmと使いやすいサイズです。
販売されるのはロンドンの彼のショップとスコープだけだとか。
定番のウサギ、カッコー、ネコの三柄の中からダークブルー×カッコーを選びました。

素材は、シルク30%、ウール70%。
シルクのしっとりとした光沢、ウールのやわらかな風合いが溶け合って、
あたたかくて美しい一品です。
ちょっと肉厚なところも存在感があって素敵。
しなやかな手触りも幸せな気分を運んでくれます。
a0138134_156197.jpg

こんな感じにポンチョ風に羽織ることも可能です。
a0138134_1562761.jpg

もちろんイラストもとても風情があってみているだけで楽しくなります。
織り方からなのか、とても奥行きのある感じの仕上がりに。

何でもないニットの上に羽織ったり、
ボーダーシャツの襟もとに巻いたり…いろいろはばひろく使えそうです。

これ一枚で着こなしをパッと華やかにしてくれたり、
格上げしてくれる一枚になります。

シルクが入っているので、真夏でも使えそうなところも◎。

春のコーディネートが楽しみになってきました。

[PR]
by alexcorgi | 2017-02-04 15:11 | お買いもの | Comments(0)