ユーヴェ、モナコに勝利。

a0138134_22262212.jpg

老獪な盾(ユーヴェ)×若くて勢いのある鉾(モナコ)というたとえられ方をされた今回の戦い。

ちまたではユーヴェが圧倒的有利という意見がある一方
「あのシティやドルトムントを退けた攻撃力」的な言い方でモナコを持ち上げる意見も。
今のシティやドルトムントに❝あの❞という指示名詞は使うべきではないよな…
なんて考えもしますが、
時に想像を越えた力を発揮する❝若さと勢い❞は怖い存在でもありました。

ユーヴェファンとしては、みなさんがユーヴェを優勝候補にあげると、
慣れないことゆえ不安がよぎることも…。

で、今朝の試合ですが、結果は0-2でアウェイでユーヴェが完封勝利!
ノックアウトランドに入ってから1点も失っていないユーヴェです。

a0138134_22323648.png

序盤、ゴール前で滑っていたので嫌な予感しかしなかった、ゴンザロさんが2得点!
喜び方もちょっとこう…シャープさが足りないと思ってしまうイグアインに厳しい私です。

フォメは久々の3バッグでバルザーリ登場。
3人の最終ラインの動きを見ていると本当に美しく連動していて素敵でした。
チーム全体もアッレグリの戦術をきちんとすいこうする大人なユーヴェ、素晴らしい!

とくに2得点を決めたディバラ、アウべス、イグアインのコンビネーションは鳥肌ものでした。
ダニアウベス、本当に頼りになる男です。

モナコのムバッペ、落ち着いているしテクニックもありますしとても18歳には思えませんでした…。
こうやって次々と新しい才能が生まれて来るんですね。
ユーヴェのようなチームはなかなか10代がレギュラーになるのは難しいですが、
そろそろ生え抜きのエースに出てきてほしいところ。

a0138134_22411796.png

ゴンザロさん、マンジュキッチ、川勝さん…みんなディバラが大好きな模様。
おやじをころがすディバラです。

同じ思い心に秘めた選手たちが一丸となって大きな目標に向かっている。
見ているこちらも熱くなる、そんな最近のユーヴェです。

とりあえず、次節も勝ってカーディフへ!
[PR]
# by alexcorgi | 2017-05-04 22:45 | カルチョ/スポルト | Comments(2)

破風山(はっぷさん)へ。

a0138134_21254767.jpg

5連休の初日、秩父の破風山へ行ってきました。
昨年の秋から始めたハイキングで、初の600メートル越えです。体力も技術もないので、地道に少しずつ標高を上げたいと思ってます。
おまけにビビりですし…。

GWのせいか秩父鉄道は、満員。
長瀞や、宝登山のある野上駅で降りる方は多かったのですが、皆野駅では私のみ。
駅から街中の舗装道路を抜けて、野巻林道を通り頂上を目指しました。
砂利道の林道には誰もおらず、杉林は昼なお暗い感じで不安に…。
それでも生まれたばかりの瑞々しい緑に少し元気をもらい進むと、ようやく登山道に。
a0138134_21402768.jpg

これが、30度ぐらいの急斜面で、ところどころロープが設置されている場所も…。
休み休み上ること1時間弱で、いきなり山が開けゆず園が出現します。
a0138134_21445768.jpg

山の中の開けた空間は、ひっそりと隠された場所のようで…時間が止まったような静けさがあり落ち着きます。
a0138134_21475252.jpg

初夏の日差しを受けて、汗だくになりながらのぼると、目に眩しい新緑が!
緑色の豊かなバリエーションを見せられて、疲れも吹き飛びます。

そしてまた山の中へ。
頂上の手前はちょっと痩せた尾根になっていて、少し怖い場所もありましたが、
迎えてくれたのはこの景色。
a0138134_2153426.jpg

秩父の盆地を挟んで正面に武甲山、右側に両神山が。
頂上のスペースは小さいのですが、抜け感は最高。
生憎のうす曇りでしたが、それでも雄大な景色を堪能しました。

頂上では皆さん思い思いに昼食を取っていらして、
隣の方にドリップコーヒーをごちそうになりました。
初対面の人と普通にしゃべる自分にちょっとびっくり!

1時間ほどゆっくりしてから、緩やかな桜ヶ谷コースを通り出発点の皆野駅へ。
反対側の札立峠を下りようと思ったのですが、
どうやら鎖場などがあるらしく、チキンな私は安全策を選びました。

本日もアップルウォッチでログを…。
a0138134_21591944.png

11キロ以上歩いていました。
そして、通った道は。
a0138134_21595941.png

赤い色のところが心拍数が上がった急な道です。
こうしてデータとして残るとちょっと楽しくて、
また行きたくなります。

「アミノ・バイタル」のサプリを飲んだりしたので、
疲れも筋肉痛を感じません。
連休中にまたどこかに行ってしまいそうです。。。


[PR]
# by alexcorgi | 2017-05-03 21:45 | 山・ハイキング | Comments(0)

新緑の鐘撞堂山へ。

a0138134_20354989.jpg

少し寝坊したけれど、とてもいいお天気だったので、東武東上線の終点、寄居駅から歩いて行くことのできる
「鐘撞堂山」へいってきました。
山と呼ぶにはおこがましいような標高330m…。
しかし、頂上からは関東平野を一望できる素敵なところでした。
頂上には見晴台やベンチもあり、おにぎりを食べたりコーヒーを飲んだり、ボーっとしたり…。
青空と緑を満喫しました。
a0138134_20342319.jpg

こちらは鐘撞堂山の名前の由来にもなった頂上にある鐘撞堂。
戦国時代に鉢形城の物見山だった場所で、
異変を察知するとここで鐘を撞いて知らせたそう。
a0138134_2025833.jpg

町と反対側には秩父の山が広がっていました。

1時間ほどゆっくりしてから、円良田湖を目指し下山。
a0138134_2041281.jpg

木漏れ日さす新緑に囲まれた緩やかな下り坂をウキウキしながら下ります。
a0138134_20415688.jpg

山の中にひっそりとたたずむような湖では太公望たちが釣り糸を垂れていました。

次に目指すは秩父鉄道の波久礼駅。
a0138134_2044268.jpg

山つつじをくぐり、5百羅漢を愛で…。
a0138134_20444693.jpg

のどかな里を歩きました。

a0138134_20365923.jpg

今回のハイキングは、アップルウォッチでログをとってみました。
走行距離は12キロ、20,000歩のハイキング。

途中「最寄りの駅は?」とsiriに訪ねながらの旅でした。

青い空と生まれたばかりの瑞々しい緑のコンビネーションは
いつみても美しく、小さなパワーをたくさんもらった気がします。

[PR]
# by alexcorgi | 2017-04-30 20:47 | 山・ハイキング | Comments(0)

準決勝の相手はモナコ。

a0138134_2223710.jpg

CLもいよいよ準決勝。
ユーヴェの相手はモナコに決まりました。

若くて勢いのあるチームだと思いますが、
今のユーヴェはたとえどこが来ようとも臆することなく戦えるはず、そんな風に思います。

2年前のベスト4では、口の悪いサッカーファンに3強1弱なんていわれ方をしました。
欧州ではすぐにこんな画像が作られ、あっという間に拡散されつたところからも
当時の世間の目とユーヴェの立ち位置がわかります。
a0138134_22375730.jpg

レアル、バルサ、バイエルンというメガクラブは3頭のライオンに例えられ
狙われるか弱きシマウマがもちろんユーヴェ…。
他チームは、準決勝でユーヴェと当たりたいと堂々と口にしていました。

結果としては、準決勝でレアルを破り、こんなコラ画像が出回ることになりましたけど…。
a0138134_22393329.jpg

が、窮鼠猫を噛む的な扱いをされた記憶が…。

その後バルサに敗れ、準優勝で終わったとき、
多くのユヴェンティーノは悔しさを感じるとともに「よくやった」と心の底から思ったもの。
B落ちから10年弱、ようやくここまで戻って来た、そんな感慨が胸をしめ、
全力で戦った選手を讃えていた気がします。
あの時ユーヴェは、明らかに挑戦する側にいました。

あれから2年。あの時の悔しさをバネに、
本来いるべき場所である欧州のトップの座に、挑戦を受ける側の立場に戻りつつあるユーヴェ。

昨年夏のメルカートで、らしからぬ大盤振る舞いをしてイグアインを獲得し、
ライバルローマからは中盤の要のピャニッチを迎えたりしました。

ディフェンスはトップレベルだけれど、フォワードは…。
そういう文脈で語られることの多かった前線部分の積極補強を目の当たりにして、
フロントは本気でユーヴェを欧州の中心に据えたいのだと感じたものです。
さらにアタッカーだけでなく、サイドバックにダニ・アウヴェスを迎えたり、余念のない補強に欧州での地位確率への強い思いも感じました。

が、願ったからといって、選手を揃えたからといって、目標が実現できるかは別のお話し。
なんて冷静に思ったりもしていました。
事実怪我人が多くてリーグ戦で躓くこともありましたしね。

が、ユーヴェの欧州プロジェクトは着々とその歩を進め、
ビッグイヤーという目標に手が届きそうなところまでやってきました。
選手のまなざしからも、どうしてもCLで優勝したいという気迫のようなものを感じます。

そして、気がつけば周りの景色も少し変わっていました。
2年前のベスト16「ユヴェントスごときに負けるわけがない」
なんてことを心無いドルトムントファンに言われて憤慨していた頃には思いもよらなかった賞賛が各方面から…。

曰く、芸術のような守備、欧州最高の盾、ベスト4の中で一番バランスがいい、
優勝候補はユヴェントスだ…などなど。

ずっと虐げられてきた(勝手にユヴェンティーノは思ってます)ので、
褒められると居心地が悪く感じるのも事実ですが、
愛するチームが褒められるのはやはりうれしいもの。

しかし、目標はまだ先です。
あと3つ勝って、是非ともビックイヤーを掲げてほしいと切に願っています。

Forza Juve,fino alla fine!!!

[PR]
# by alexcorgi | 2017-04-21 23:11 | カルチョ/スポルト | Comments(2)

ユーヴェ、ベスト4進出!!!

a0138134_621145.png

2年前の決勝と同カード。
あの時はあきらかに挑戦者だったユーヴェですが、今回はどうどうと渡り合い
自分たちの哲学を貫き、持ち味をいかんなく発揮。
したたかな戦いぶりで、トータルスコア3-0で勝利しました。

2試合を通じてバルサに得点を許さない。
あのカンプノウでバルサを沈黙させる。
守備というのもひとつの強固で美しい❝剣❞なのだと、
あらためてユーヴェに教えてもらった気がします。
ほんと、素晴らしい集中力、強い勝利への欲求、ゆるがない確固たる意志を感じる試合でした。

3-1でバルサの勝利、勝ち抜けはユーヴェ。
なんて予想していたのですが、
ある意味、相手に一番ダメージのあるスコアレスドロー。
ユーヴェは、ユーヴェらしく極上の引き分けを演じて見せました。
まさに老獪なユーヴェ。

アッレグリと選手に拍手!

a0138134_6425321.png

みんなお疲れ様! ユーヴェの守備前の陣形はとても美しかった。
あなたたちは我々の誇りです。

イグアイン、相変わらずでした…次、がんばれ!
がんばってもらわないと困る…。
クアドラ、ビックゲームに強い?
ケディラ…次節いないのは辛い…でもクラ王子が頑張ってくれるはず。
アウヴェス、いろいろな意味でありがとう。
クラ王子がベンチ外だった理由は不明…。

それにしても倉敷さんと水沼さんのテンションがだんだん下がっていくのも面白かったです。
相変わらずみんなバルサがお好きなようで…。

P.S.勝利の後にみんなでディナー。
a0138134_10091768.png
いい顔です。

[PR]
# by alexcorgi | 2017-04-20 06:43 | カルチョ/スポルト | Comments(2)


イタリア、読書、海外ドラマ鑑賞、欧州サッカー観戦が好きなもの。最近はハイキングとラグビー観戦も…。タイトルは伊語で「明日は素敵な日になる」という感じです。


by alexcorgi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
コーギー・アレックス
読書・映画・音楽・アート
お食事・飲み物・スイーツ
食器・ティーカップ
ひとりごと
お気に入り
インテリア・雑貨
暮らし
イタリア/イタリア語
カルチョ/スポルト
お仕事
おでかけ・お散歩

山・ハイキング
ダイエット
お買いもの
リモージュボックス
コスメ・美容・アロマ
ステイショナリー
海外ドラマ
介護
ごあいさつ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

海外ドラマをもっと見ようよ!
ルーマニアへ行こう! L...
= WE'RE HERE...
自由気ままに♪
Because the...
Piccoli Pass...
Happy Day
英国屋台
flying together
ミンミンゼミ
晴れたらいいね♪
tabikago
♪Allegro mod...

最新のコメント

chakoさん いつも..
by alexcorgi at 11:18
こんにちは、またもお邪魔..
by chako at 10:05
chakoさん お..
by alexcorgi at 19:58
こんばんは、またもお邪魔..
by chako at 18:40
chakoさん い..
by alexcorgi at 23:25
こんばんは、またもお邪魔..
by chako at 23:56
chakoさん こ..
by alexcorgi at 22:19
こんばんは、またもお邪魔..
by chako at 23:51
chakoさん こ..
by alexcorgi at 21:23
こんばんは、ご無沙汰して..
by chako at 00:01

リンク


second me

(ジャックラッセルテリアのLinnちゃんのページ)

日伊文化交流協会

(がっちゃんさんのイタリアに関するページ)

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
ミラノの華麗なる貴族コレ..
from dezire_photo &..
ミラノの華麗なる貴族コレ..
from dezire_photo &..
お花を飲もう♥ ニワ..
from ルーマニアへ行こう! Let..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
スポーツ

画像一覧