domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

今月の「やっちゃいました」

7月も今日で終わり。

この一ヶ月についクリックしたり
ついお店に吸い寄せられたりして、
我が家の一員になったもの(もちろん一部)です。

買った後に、軽い罪悪感を感じます、もちろん。
本当に必要だったのか、考えますとも。

一所懸命、理由(言い訳)を考えます。
a0138134_22491699.jpg


Hさんの小型の手帳は、先代が12年の歳月を経てボロボロになったから。
(本当はスケジュール帳とお揃いのブルージーンのリザードの物が欲しかったけど
約1/2の価格の普通のレザーで我慢したことに、自分を褒める←バカじゃないの?)
Aさんのi-podは、前のが傷だらけだったから(←理由になってない?)
イタリア語の電子辞書は、前のに入っていなかった機能「伊・英」「英・伊」が付いていたから
(←勉強なんてもう何年もしてないし、だいたい英語しゃべれないじゃない)…etc.

友人からの「これも、あるだろ!」の突っ込みが聞こえそうです。
a0138134_22502670.jpg


H社の手帳  ウン万円
A社のi-pod ウン万円
J社のスピーカー ウン万円
P社の財布 ウン万円
C社のイタリア語辞書 ウン万円
O社の一眼レフカメラ 十ウン万円

alexcorgiの馬鹿さ加減 Limitless(リミットレス)

って感じでしょうか?
Mカードさん、さぞお喜びのことと存じます。

来月の請求書が怖い。。。

こうやって、恥を忍んで公開するのは

来月は同じことを書かないためです。。。。

<今日のアレックス>
邪悪な顔のアレックス。
散歩から帰って足を拭くときにいつもひと悶着。
直後の超ご機嫌斜めの黒いアレックス。
悪そうです。

a0138134_230489.jpg

[PR]
# by alexcorgi | 2009-07-31 22:59 | お買いもの | Comments(0)

昼下がりの銀座・ユザワ屋

a0138134_2355034.jpg


先日、誕生日を迎え11歳になった姪っ子。
いつもは、彼女のお姉さんであるもう一人の姪っ子とお揃いの洋服一式を贈るのですが
そろそろ自分の意思もはっきりしてきたので
メールで「何がほしい?」と尋ねたら

「布とリボンやビーズ」という意外な答え。

姪っ子は、わがM家にはいなかったニュータイプ。
誰が教えたわけでもないのに、器用にマスコットとかいろいろなものを作ってくれます。

私は学生時代、家庭科の授業が大の苦手だったし、
うちの母も手作りとは縁遠い人だったのに。
なぜか彼女は「手作り大好き」

去年のクリスマスには、こんなプレゼントを15分くらいで作ってくれました。
a0138134_0511100.jpg

アレックスです。名前入りの。
尻尾の上の白い部分も再現してあります。

(完全なオババカです。。。)

で、今日銀座で打ち合わせがあったついでに、手芸のユザワヤに。

手芸店なんて、まったく縁のない世界なので
ついつい人間観察。

平日の昼下がりは「手作り好き」のマダムや昔マダムだった人、ママさんたちで大賑わい。

みんな真剣に布やビーズを選んでました。
そんな光景を見ていると、別世界故に平和と家族を感じ、長閑だなあとちょっといい気分に。

選んだ布は、ファンシー嫌いの私のセレクションなので
ストライプやチェックが中心。
でも一応気を使って、ピンクとか動物とかお花とか入れてみました。

洋服買うより安上がりなプレゼントとなりました。

<今日のアレックス>
a0138134_0103580.jpg

ドッグランには慣れましたが、微妙な距離は保ったままです。
[PR]
# by alexcorgi | 2009-07-31 00:12 | ひとりごと | Comments(6)

今週のお花

a0138134_102401.jpg


毎週たいてい土曜日に、アレックスを連れて近所のお花屋さんに行きます。
アレックスはすべての店員さんに、一人ずつ、飛びつき、耳をなめ、
なでてもらうという一連の儀式を大切にしているようで、かならず実践します。

今週は、微妙な色合いのカーネーションと
写真のブラッグベリーにしてみました。

実ものって、ころんとしていて可愛いですね。


昨日のアレックス
とろとろ眠りそうな目をしてます。
時々こんなパピーの頃の表情をします。
a0138134_10284986.jpg

[PR]
# by alexcorgi | 2009-07-30 10:29 | 暮らし | Comments(0)

自家製「ジンジャー・エール」で夏バテ防止?

a0138134_1702074.jpg

冷え性の私。
体にいいと勧められて、ひところ流行った生姜紅茶を飲んでいたことがあります。
が、横着者ゆえ生姜をするのが面倒で。。。
おまけに時々、自分の指をすっちゃったり。。

そんなときに出合ったのが
銀座一丁目にある「コンフィチュール エ プロヴァンス」の「ジンジャーシロップ」。
http://www.cep-shop.co.jp/

お気に入りは生姜が一番強い「ドライ・ジンジャー」。
生姜の味が濃くて、スパイシーで辛口、なんだか体に良さそうです。

今回は「ピーチ・ジンジャー」にも挑戦してみました。

いつもガス入りのお水で割って飲みます。

イタリアにいたときにはまった炭酸のお水・ガッサータは、
昨今のイタリア人、とくに若者には人気がないようですが、
私はいつも家に常備。
硬質な感じと炭酸が喉を通る時の刺激が爽やかで、暑い夏にはお勧めです。

半身浴のときも飲んでます。

家用は「サン・ベネデット」
持ち歩くのは「サン・ペリグリーノ」
ネットで買うとかなりリーズナブルなうえに、家に届くから便利です。

こことかで購入してます。
http://www.cep-shop.co.jp/
[PR]
# by alexcorgi | 2009-07-29 17:01 | お気に入り | Comments(4)

オリンパス・ペン E-P1

お仕事でオリンパスの新作一眼レフデジタルカメラ「PEN EP-1」のサイトに関わっています。

このサイト、40名弱のクリエイターの方にカメラをお渡しして、作品を撮っていただき
インタビューを行うというもの。

私は、インタビューを担当してます。

お話をうかがうには、まずそのカメラを知らないと。
ってわけで、つい夜中にアマゾンでクリックしちゃいました。
たいしたものを撮るわけじゃないのに、デジカメはすでに8台目くらい。
去年ライカのコンパクトデジタルカメラを買って「これで打ち止め」って誓ったはずなのに。。


サイトは7/31にオープン。
すでに、藤原ヒロシさんや安斎肇さんにお話を伺いました。


まだインタビューははじまったばかり。

それでも、みなさん「自分の色」みたいなものが写真に表れていて
作品を見ているだけで面白いですね。

オリンパスの回し者ではありませんが
この一眼レフ、遊び心あふれるフィルター機能が魅力的。
ポップアート、モノクロ、ファンタジックフォーカスなどを使うと
鮮やかな色彩の写真や、ざらざらした質感のモノクロ写真、
白日夢のような淡いテイストの写真が撮れます。
本格一眼ではないけれど、持ち運ぶ一眼レフとしてはかなり楽しめます。
実際、アレックスの散歩で大活躍。
カメラを持つことで、周りの景色をよく見るようになったりしてます。

a0138134_1285329.jpg

ちょっとレトロな雰囲気もかわいいうえに、珍しい白のボディが女性向き。
同タイプのシルバー×ブラックは、往年の名機「PEN」をほうふつとさせます。
今までオート機能でしか撮影していなかった私も、
生き字引のようなオリンパスの方に指南していただいて
絞り優先での撮影などに挑戦したりしてます。

a0138134_1172499.jpg

こちらは、ライカ。やはりデザイン性の高さが秀逸です。
オリンパスのマニュアル、絞り優先で撮影。
ライカクン、オートしか使わなくて、実力を発揮させられなくてごめんなさい。
まだまだ、使いますから、お許しを!


もちろん、被写体の一番のターゲットはアレックス。
かなり迷惑なようで、このあと深いため息をついてました。
a0138134_1201829.jpg

「付き合い切れません。それより散歩に連れて行ってよ」アレックス談。
[PR]
# by alexcorgi | 2009-07-29 01:22 | お仕事 | Comments(3)