domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:クラウス・ハーパニエミ ( 2 ) タグの人気記事

クラウス・ハーパニエミのショール その2.

a0138134_23284382.jpg

先日ネイビーを購入して気に入ってしまったショール。

黒が基調なタイプも欲しい!
という誘惑に勝てずに、2枚目を手に入れました。
a0138134_23333917.jpg

クラウス・ハーパニエミ定番の兎のイラストが描かれています。

ブラック、グレー、エンジの色合いがシックで素敵。
ホワイトジーンズ+黒のニット。
そんなシンプルな装いにインパクトと奥行きを与えてくれる存在です。
実は2枚目に購入したこちらの方が登場頻度は高い存在。

シルクとウール混なので、夏でも使える優秀君です。
[PR]
by alexcorgi | 2017-03-21 16:27 | お買いもの | Comments(0)

クラウス・ハーパニエミのショール。

a0138134_14483643.jpg

スコープさんから届いたメールに、
「クラウス・ハーパニエミのショール別注しました」と記されてあり、ついつい覗いてしまったら…。
一目惚れして、久しぶりのポチ出動です。

フィンランド出身の世界的イラストレーター、クラウス・ハーパニエミがデザインし、
インドで作られるショールをスコープが別注したものです。

今回の発売は、3シリーズ。
どれも130×120cmと使いやすいサイズです。
販売されるのはロンドンの彼のショップとスコープだけだとか。
定番のウサギ、カッコー、ネコの三柄の中からダークブルー×カッコーを選びました。

素材は、シルク30%、ウール70%。
シルクのしっとりとした光沢、ウールのやわらかな風合いが溶け合って、
あたたかくて美しい一品です。
ちょっと肉厚なところも存在感があって素敵。
しなやかな手触りも幸せな気分を運んでくれます。
a0138134_156197.jpg

こんな感じにポンチョ風に羽織ることも可能です。
a0138134_1562761.jpg

もちろんイラストもとても風情があってみているだけで楽しくなります。
織り方からなのか、とても奥行きのある感じの仕上がりに。

何でもないニットの上に羽織ったり、
ボーダーシャツの襟もとに巻いたり…いろいろはばひろく使えそうです。

これ一枚で着こなしをパッと華やかにしてくれたり、
格上げしてくれる一枚になります。

シルクが入っているので、真夏でも使えそうなところも◎。

春のコーディネートが楽しみになってきました。

[PR]
by alexcorgi | 2017-02-04 15:11 | お買いもの | Comments(0)