domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:デジカメ ( 5 ) タグの人気記事

SONY サイバーショット DSC-WX500

a0138134_9503532.jpg

真っ白なボディのかわいいカメラを購入しました。

お正月に購入したサイバーショット RX100で、久しぶりに撮る楽しみを満喫。
散歩で花や緑を接写したり、ランチのパスタを写したり…
いつも持ち歩いて、気になるものをを撮影しています。

唯一不満だったのがズーム機能。
ラグビー場で撮影をしようにも光学3倍ズームでは…。
そんなわけで、望遠機能に特化したコンデジを探していて、見つけたのがこちらでした。
月も撮影できる30倍ズーム機能がありながらのコンパクトさ。

ちなみにズームを目一杯すると…。
a0138134_9594539.jpg

レンズ、結構伸びます。

はじめは黒を購入するつもりだったのですが、お店で見てみると手持ちのRX100とそっくり!
好奇心で白を見せてもらったら、そのマットな質感が意外に素敵で…。
さらに、こんなことを考えました。
a0138134_1023722.jpg

ビアンコネロ(白黒)の完成だ!
日本ではケの色とされていますが、私の中ではユーヴェのチームカラー。

というわけで白を選択。
ひとり「ビアンコネロ」と悦に入っているイタイ人です。

ジャケットも一緒に購入。
a0138134_106467.jpg

レトロな感じの、いい組み合わせになりました。

さりげないデザイン性とか、持った時の感覚とか…
そんな、人によってはどうでもいいことにこだわる「もの」好きの身の上。

持つ喜びが味わえて、撮りたい心を刺激してくれる、
古き良き時代のソニーの名残りが宿るっているカメラです。

巷では評判のよいキヤノンのパワーショットS120も所有しているのですが、
もっさりしたルックスと、シャッターを押した時の微妙な感触が、どうにも好きになれません。
テンションが上がらないというか…。
撮影が楽しくない…。

望遠、使ってみたい。という訳で、来週は信州に大人の遠足予定です。
初夏の安曇野でわさびだを満喫。

望遠で、北アルプスも撮影できるでしょうか?

[PR]
by alexcorgi | 2016-05-21 10:08 | お買いもの | Comments(0)

ソニー RX100。

a0138134_12272225.jpg

ちょうど1年前にお仕事で使う機会があり、触った瞬間から欲しいと思いっていたカメラです。
ソニーサイバーショット DSC RX100。

かなりリーズナブルな価格になったから、と自分に言い訳をして購入しました。
久しぶりのニューカメラのワクワクを味わっています。
a0138134_12554210.jpg

マットな質感、少し無骨だけれど適度にスタイリッシュな外観。
そういったちょっとレトロな持ち味や雰囲気がとても素敵です。

手に収まるサイズでありながら、少しだけずっしりとする存在感も絶妙な感じ。

肝心のカメラとしての実力も、
1.0型センサー搭載で、まるで一眼のようなボケ感を表現してくれて◎。
夜の室内でも奥行きのある立体的な写真が撮影でしました。

久しぶりにカメラ片手にお散歩したくなる、そんなカメラ。

お気に入りの万年筆や革の手帳のように、
使うという側面だけでなく、所有する喜びも与えてくれるカメラです。
[PR]
by alexcorgi | 2016-01-03 13:08 | お買いもの | Comments(0)

コンデジ。

昨日、打ち合わせでソニーを訪れました。

前から気になっていたハイエンドコンデジ「RX100」のタイアップのお仕事。
実際に触らせていただいて、その質感、佇まいに猛烈に欲しくなった私。

そのまま、有楽町のビックカメラへgo!!!
最新モデルは8万円也。

さすがに「考える時間」を設けました。

思えばオリンパスPENの時も仕事で初めて触れて、
その晩にアマゾンでポチしてしまいました。

危険危険・・・・。

昨年のイタリア旅行でマイクロ一眼を破損して以来、
すっかりカメラから遠ざかっていましたが、もともとはカメラ大好きの身の上、
購入に向けて猪突猛進状態になる自分をスタバに入って「どうどう」と諌めました・・・。

で、スマホで情報収集。

「ほかの選択肢は?」とか、どう考えても“買う前提”なところがダメダメ状態。

すると…ハイエンドコンデジ(っていってもミドルクラスだと思いますが)の中で
結構な人がおすすめしている、中には「コンデジはこれを持っておけば間違いなし!」
なんてご意見もあったのがキャノンの「パワーショットS120」でした。

ふと頭をよぎった春先に姪っ子とネズミ帝国に行くために購入したカメラ。

そう言えば買った、確かに買った・・・・
おまけに確かキヤノンだったはず…。

いつになく冷静になり、取り敢えず家に帰って見てみました。

a0138134_22183296.jpg

手に入れていたじゃない、その超おすすめカメラを、私・・・。

8万というコンデジにしてはお高い出費を
勢い余ってするところを、思いとどまった自分を褒めたい。

で、カメラをいじってみると、後ろをぼかすF値の設定などもできる、
コンデジにしては優秀な一台ということが、今更ながらに判りました・・・。
a0138134_22424458.jpg

レンズの付け根のダイヤルをくるくる回していろいろ調整できる!
AUTOだけじゃないマニュアル撮影の楽しみも満喫できます。

オマケにWi-Fi対応で写真も飛ばせることが発覚。

さっそく枯れたアジサイを撮影。
a0138134_22433129.jpg

細部の再現性もあるし、奥行きも出てます。
すごいすごい、後ろがぼける一眼のような写りです。

君の実力をまったく知らずに放置しておいてごめんなさい。

さすがにきっとページのギャラより高いSONYさんは諦めます・・・。

代わりにお財布買おうかとか考えている、ダメダメな自分でした・・・。

[PR]
by alexcorgi | 2014-12-03 22:35 | ひとりごと | Comments(0)

ミラーレス一。

a0138134_1012648.jpg

この3年間、いつも傍らにあったオリンパス・PEN EP-1。

残念ながら旅行にはあまり一緒に行けませんでしたが、
飼い主の生活を記録するツールとして大活躍、
持つだけで楽しくなる相棒として生活を彩ってくれました。

で、ちょっとくたびれてきたので、新しいのを先々月に購入してました。

a0138134_1033558.jpg

白くてキュートなペンから、黒くてスタイリッシュなソニーへ。

ストラップも赤にしてスタイリッシュ度をさらにアップ!

望遠レンズも追加しました。

が、最近暑さのためかアレックスさんのお散歩のお供にもなれず、
仕事で外に出るときも荷物を少なくするためにカメラはお留守番が常。

昨日は重い腰を上げてようやく家を片付けて、
心身ともに少し「力」が戻ってきたので今日からお供に連れて行こうと思います。

こんなルックスです。
a0138134_1093364.jpg


ペンより軽量です。

が、アイテムとしてのかわいらしさチャーミングな佇まいはペンのほうが断然上。

ペンもまだまだ使えるので、大切にしていきたいと思います。

オリンピック話。

男子お気に入りスイマー入江選手、銀メダル。
女子、今回爽やかな笑顔にファンになった鈴木選手も銀メダル。

競泳陣、頑張ってますね。

柔道はどうしてしまったのでしょうか?
[PR]
by alexcorgi | 2012-08-03 10:09 | お買いもの | Comments(0)

オリンパス・ペン E-P1

お仕事でオリンパスの新作一眼レフデジタルカメラ「PEN EP-1」のサイトに関わっています。

このサイト、40名弱のクリエイターの方にカメラをお渡しして、作品を撮っていただき
インタビューを行うというもの。

私は、インタビューを担当してます。

お話をうかがうには、まずそのカメラを知らないと。
ってわけで、つい夜中にアマゾンでクリックしちゃいました。
たいしたものを撮るわけじゃないのに、デジカメはすでに8台目くらい。
去年ライカのコンパクトデジタルカメラを買って「これで打ち止め」って誓ったはずなのに。。


サイトは7/31にオープン。
すでに、藤原ヒロシさんや安斎肇さんにお話を伺いました。


まだインタビューははじまったばかり。

それでも、みなさん「自分の色」みたいなものが写真に表れていて
作品を見ているだけで面白いですね。

オリンパスの回し者ではありませんが
この一眼レフ、遊び心あふれるフィルター機能が魅力的。
ポップアート、モノクロ、ファンタジックフォーカスなどを使うと
鮮やかな色彩の写真や、ざらざらした質感のモノクロ写真、
白日夢のような淡いテイストの写真が撮れます。
本格一眼ではないけれど、持ち運ぶ一眼レフとしてはかなり楽しめます。
実際、アレックスの散歩で大活躍。
カメラを持つことで、周りの景色をよく見るようになったりしてます。

a0138134_1285329.jpg

ちょっとレトロな雰囲気もかわいいうえに、珍しい白のボディが女性向き。
同タイプのシルバー×ブラックは、往年の名機「PEN」をほうふつとさせます。
今までオート機能でしか撮影していなかった私も、
生き字引のようなオリンパスの方に指南していただいて
絞り優先での撮影などに挑戦したりしてます。

a0138134_1172499.jpg

こちらは、ライカ。やはりデザイン性の高さが秀逸です。
オリンパスのマニュアル、絞り優先で撮影。
ライカクン、オートしか使わなくて、実力を発揮させられなくてごめんなさい。
まだまだ、使いますから、お許しを!


もちろん、被写体の一番のターゲットはアレックス。
かなり迷惑なようで、このあと深いため息をついてました。
a0138134_1201829.jpg

「付き合い切れません。それより散歩に連れて行ってよ」アレックス談。
[PR]
by alexcorgi | 2009-07-29 01:22 | お仕事 | Comments(3)