domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ユヴェントス ( 208 ) タグの人気記事

やっと、やっと勝ちました…我がユヴェ。

a0138134_7403033.jpg

4試合連続引き分けで、2位に転落、ミランに差を付けられた我がユヴェですが、
因縁のフィオ相手にアウェイで快勝です。

0-5という、点が入って勝てるという理想的な勝利006.gif003.gif
前半21分で相手に退場選手が出たので、妥当といえば妥当なんですが…。

ここのところ、どんなに有利に試合を運んでも、
結果相手に守られてしまうというか、フィニッシュができないというか
かなりの不甲斐なさだったので、
本当に久しぶりの気持ちのいい朝が迎えられました。

裏を返せば1ヶ月ぶりの勝利ってことなんですけどね…。

しかし、メンバーを見て隔世の感…。
B落ちした頃にユヴェを支えてくれたメンバーはGKのブッフォンくらい…。

イタリア人率も低くなってます。

残念なのはミランも勝ったこと…。

次節はインテル、そしてその次はナポリ。
厳しい試合が続きますが、
久しぶりの美酒を味わいたいと切に願うユヴェンティーナです。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-03-18 08:00 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

abbiamo vinto!!!

a0138134_11162228.jpg

このところ2試合スコアレスドローでストレスフルだった我がユヴェですが、
今朝は3-1で勝利。

先制されたときは暗澹たる気持ちになりましたが、どうにかピルロのフリーキックで追いつき、
しかし試合は攻めるけど点が入らないというこのところの負のスパイラルパターン・・。

そして、またしてもピルロのフリーキックからキエッリーニのゴール。

「流れの中でゴールが欲しい」と思ったらクアリアレッラのゴール!

朝から気持ちのいい飼い主です。

1試合少ないのですが、これで一時トップに返り先。
今晩のミランの結果いかんで2位脱落ですけどね・・・。

来週はそのミランとの天王山です。
この試合がスクデットを左右する重要な一戦。

Forza Juveeeeeeeeeeeeeee!!!!

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-02-19 11:22 | カルチョ/スポルト | Comments(4)

また引き分け・・・。

a0138134_11412.jpg

ホームで、圧倒的に攻めまくり、しかしシエナの堅い守備とキーパーの好セーブで
スコアレスドローです・・・・。

ペナルティエリア内で完全なハンドがあったのに、
無視されました・・・。

PKだったはずなのに・・。

この時間までライブでみていたのに、ああ~最悪の気分・・・。

救われたのは、2位のミランも引き分けて、3位のウディネ、4位のラツィオ
5位のインテルが負けたこと・・・。

前回は雪で順延なので、1試合少ないけれど1位はキープです。

でも、みんなが足踏みしているときに勝たないとぉ・・。
久しぶりの優勝を今年は絶対に勝ち取りたいのに・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-02-06 01:06 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

ユヴェ、勝利!

a0138134_11463561.jpg

1位と3位の上位決戦。
負ければ3位転落も考えられる重要な試合でした。

同じチームカラーの白黒対決は、攻守の切り替えが早く
さらにお互いのキーパーの好セーブもあり、濃密で楽しい90分でした。

相手チームウディネーゼの監督は、飼い主がボローニャにいたときに
ボローニャFCの監督をしていたグイドリン。

派手さはないのですが、プロビンチャのチームで確実に結果を出す名将・知将です。

ウディネもいいチームでした。

ユヴェの本拠地のトリノは冬のオリンピックも開催された北イタリア。

降りしきる雪の中、1点先取して追いつかれ・・「また引き分け?」と思ったら
マトリが得点。

ドッピエッタ!

マトリ、本当に頼りになる選手になりました。

ピルロの白黒ユニはいまだに違和感ですが、セカンドのピンクはしっくりするようになりました。

デルピエロがカップ戦要員になってしまったのがちょっとさびしいですが、
マトリは今のユヴェの攻撃の核になっていると思います。

夜の試合でミランが負けてくれるといいなあ・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-01-29 11:54 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

朝からご機嫌♪

a0138134_10134154.jpg

その理由は・・・もちろん、我がユヴェの勝利のおかげです。

今節で前半終了。
無敗、トップでの折り返しです。

とはいえ、このところスカッとした勝ち方もなし、引き分けも多いユヴェ。

決定力に掛けるというか、したたかさが足りないというか・・。

この試合もアタランタ相手に前半はスコアレス。

「このままスコアレスドロー?」なんて憂鬱になっていたら、
ピルロの鮮やかなクロスからサイドバックリヒトシュタイナーの美しいゴール。

2点目はジェッケリーニの今季初ゴール。

新顔さんたちの活躍で勝利となりました。

アタランタのあるベルガモという街はミラノから電車で小一時間の美しい街です。

とくにケーブルカーを使って上がるチッタアルタ(上のほうの街)は
中世の面影をそのまま残す趣のある小さくてかわいい街。

路地に迷い込むと、時間が中世へのと巻き戻されたような感覚に陥ります。
いろいろ訪れたイタリアの中でもお気に入りランキングの上位に入るおすすめの場所です。

飼い主、イタリア時代勉強よりもカルチョ優先のダメダメ学生だったので、
トリノ、ミラノ、ベルガモ、ヴェローナ、パルマ、ローマ、
ボローニャのスタジアムを制覇しました。

今はトリノのユヴェの本拠地の新スタジアムを行きたいと節に願っています。

テレビ観戦もいいですが、イタリアのサッカーは、
スタジアムで俯瞰から見ると面白さ倍増なんです!

そして近くてみる選手たちのアスリートとしての美しさにため息。

あ~~~~~イタリアに行きたい。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2012-01-22 10:23 | カルチョ/スポルト | Comments(2)

ジジ様♥ ありがとう。

a0138134_15355.jpg

試合開始早々のペペのゴールで、楽勝かと思われましたが・・・。

圧倒的に試合を支配している時間が長いのに
またしてもフィニッシュが雑・・。
チャンスがたくさんあったのに、得点できない。

もどかしくて、イライラするちょっとストレスフルな試合でした。

そして、デルピエロせっかく先発だったのに
「ここで点を獲らなくてどうする!」というシチュエーションに獲れない・・・。
こういうときに存在感しめさないと辛いですね・・・。

相手のキーパーも良かったですが、やっぱりうちのジジは最高です。
守護神ジジ様に助けられました、またしても。

これでまた1位に。

ナイトゲームは上位対決のウディネ×ラツィオ。

引き分けか、ラツィオ勝利でお願いします。

で、次節はウディネと・・・。
苦しい試合が続きます。

次に勝利して
campione d'inverno──冬のチャンピオンといきたいものです。

forza Juve!!!


にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2011-12-19 01:05 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

アレ、流血(T_T)

a0138134_0523377.jpg

久しぶりにライブ放送で観ました。

一方的に攻めているのに、点が入らないフィニッシュが雑・・。
ピルロが出場停止で攻撃が単調に・・・。

で、久しぶりに早い段階でバンディエラであるデル・ピエロを投入したのですが・・・。

相手選手のスパイクが頭に入って流血→交代でした007.gif
ユーヴェでの最後のシーズンなだけに、
活躍させてあげたいと思うのはユヴェファンなら誰しも思っているはず・・。

そして、膠着した試合を動かしたのはマルキージオ君!

ほんと、たくましく頼りになる男になりました。
あの線の細かった少年が・・。


a0138134_133898.jpg
そして最後は相手のキーパーがレッド一発退場。
ディフェンダーが急きょキーパーに。

もちろん1点追加。

試合を支配しているわりには、なんか攻めが雑でした・・。

が、未だ負け知らず!
FORZA JUVE!!!!
Speriamo di continuare cosiiiiiii!!

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2011-12-05 00:59 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

アウェイで首位決戦 ユーヴェ勝利! 

a0138134_9561679.jpg


1位ユーヴェと2位ラツィオの首位決戦。

うち(しつこいですがユヴェのこと)アウェイでの勝利です!!!!

カウンター攻撃のお手本のようなマトリからのクロス→ペペのゴール。

朝からにんまりの単純飼い主。

ジジの安定感に感謝♡


飼い主、ローマのオリンピコでローマ×ユーヴェを見たことがあります。

イタリアは南下すればするほど人々のラテン気質が上がるので、トリノやミラノより熱気および殺気があります。

ティフォージ(ファン)のボルテージも上がり、
飼い主が訪れたときは、
会場のあちこちに耳を覆いたくなるような大音量の空砲が鳴り響き、ただならぬ雰囲気でした。

ほんとうに「ここは戦場?」と思うほど暴力を伴う緊張感が漂っていました。

火のついたマフラーは飛んでくるし、爆竹は飛び交うし、発煙筒は炎をあげて
試合どころではなく、スタンドを逃げ惑う人々・・。

身の危険を感じました・・。

試合は
2-0からユーヴェが追いついたので、荒れに荒れ・・飼い主は身の危険を感じてロマニスタのふりをしてみていたのですが、ネドヴェドの同点ゴールで思わず立ち上がり叫びました・・。
「bravo!!!!! pavel!!!!」

叫んだあと我に返って周りを見た時の恐怖感・・・忘れません。

きっと飼い主が小さな東洋人の女性だから許されたのでしょう・・。

イタリア語で覚えた
ho fatto finta di essere romanista.
(私はロマニスタのふりをしてい)という言葉は今でも忘れていません。

水曜日には延期されていたナポリ戦が・・・ここが前半の勝負どころです。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
[PR]
by alexcorgi | 2011-11-27 09:57 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

ユヴェソックスとDVD・・。

a0138134_11153548.jpg

ロマニスタのROMAちゃんから届いたユーヴェのソックスと
先日バルセロニスタのNさんからいただいたでデルピエロのDVDです♥

飼い主、熱狂的を通り越して盲信的なユヴェントスファンです。

その始まりは96年に見たトヨタカップの試合でした。
今ではただのおやじですが、このお方のかっこよかったこと!
a0138134_11181455.jpg

全盛期のデルピエロは、プレイも顔も超一流でした♥

今日は、37回目のバースデイ。
Buon compleanno Alex!!!!!!!!

今やおっさんくさい集団のユヴェントスも当時はタッキナルディやデルピエロなど
イケメン君がたくさんいました・・・。一応ピッポも入れておく?
[PR]
by alexcorgi | 2011-11-09 11:20 | カルチョ/スポルト | Comments(0)

開幕。

a0138134_2004115.jpg

セリエA、いよいよ開幕しました。
写真は生え抜きのマルキージオ君です。

来年、ヨーロッパの重要なコンペティションである「EURO2012」を控えたシーズン、
強豪国のイングランドやドイツは1か月前に開幕して、早くリーグを終わらせ→代表合宿、
という図式なのに、イタリアったら今頃?

おまけに開幕試合はストで流れているし・・。

とはいえ、ユーロの出場は決めているので、お得意の余裕をかましているのでしょうか?

今シーズンの我がユヴェにはローマからブチニッチが加入。
ミランからはピルロがやってきました。
えっ!? 押し付けられたの? って感じです007.gif

監督はルーニーが増毛するずっと前から植毛し、
それを公言していた元ユヴェ選手だったアントニオ・コンテ。
休み明けの度に髪がふさふさになり、
一部ファンの間では増毛戦士と呼ばれておりました。

何しろこの増毛・・・いろいろネタがありまして・・。
インテルが首位を走っていて、最終節に引き分け以上で優勝だったのに、ラツィオに負け
わがユヴェが優勝したことがありました。

そのとき、お下品なことでは右に出るものなしのインテルのマテラッツィ
(W杯でジダンを退場に追い込んだお人です)が、「あの植毛野郎」とコンテを呼び
ピッチ外で舌戦が繰り広げられました。

「この禿の植毛野郎!」
「やあ、君たちが負けてくれたおかげで優勝したから、また最先端の植毛ができる」

とか…(笑)


お願いだから、今シーズンはファンを落胆させないでほしいと・・。

FORZA JUVE!


誰も見たくないでしょうが・・・飼い主の大好きな昔のINNO(応援歌)です。

またしても、つぶやき・・・。
ご来訪いただいている方にサッカーファンはいるのでしょうか?
[PR]
by alexcorgi | 2011-09-10 20:14 | カルチョ/スポルト | Comments(4)