domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:水筒 ( 5 ) タグの人気記事

水筒が好き…相変わらず。

a0138134_23224459.jpg

最近のお気に入り、スタイリッシュな水筒です。
24Bottles(24ボトルズ)は、イタリアに拠点を置くデザインチームがクリエイト。
インドアとアウトドアの両方でアグレッシブに働く人々へ、
スタイルと快適性、信頼性と汎用性を兼ね備えた高品質なアイテムを発信しているそう。
(まったくもってアグレッシブではない私でも快適に使えます、ちなみに)

左は夏の間お茶や水を入れていました。
保温機能はついていませんが、軽くて丈夫なため山でも大活躍。
ステンレススチール製で、ペットボトルの過剰利用の代替えとして作られた
軽量でエコロジカルなアイテムなのだとか。

そして、左は保温機能の付いたもの。
寒い季節に活躍してます。
たっぷりコーヒーを淹れてラグビー観戦のお供にしたり、
ハチミツ生姜紅茶を入れて山に持って行ったり。

どちらも500ミリリットルと大容量のため、お出かけにはぴったり。
a0138134_23295362.jpg

こんな付属カバーもあってテンションも上がります。

本当にこれで打ち止めにしたいと思います…多分、きっと…。
[PR]
by alexcorgi | 2017-01-24 13:21 | お気に入り | Comments(0)

またしても増えたボトル…。

a0138134_22481286.jpg

サードウェブコーヒー専用ステンレスボトルだそうです。

◆ボトル内部はテフロン加工で臭汚れや臭いが落としやすく、
いつでも新鮮なコーヒーが楽しめる。
◆コーヒーの香りを存分に楽しめる大口径。…などなどを謳う
“コーヒーに特化した”カフアの携帯ボトル。

そう謳われては、コーヒー好きとしては手に入れたくなるというもの。
おまけにシルバーのシンプルでスタイリッシュなルックスも好みです。

ロフトで見て一目ぼれした時は堪えたのですが、
出来心でアマゾンで検索→あら、3割引きだわ→お得になったつもりでポチ。
といういつもの定番のお恥ずかしいコースで我が家にやってきました。

色は5種類あり、それぞれにコーヒーゆかりの地の名前とイラストがついています。
シルバーはシアトル。

ちなみに内側はこんな感じです。
a0138134_22544582.jpg

飲み口は広い上にプラスチック部分を取り外して洗えるので、
たしかに洗いやすく臭いも付きにくそうです。

9時ごろ入れたコーヒーを3時ごろまで十分な温かさで飲めたので、
保温ボトルとしての実力も◎。

内容量は420㎖と結構あり。

朝、ハンドドリップで淹れたコーヒーを注ぎ、楽しく飲んでます。

もう一生水筒は買わないと誓った舌の根も乾かぬうちに…本当に打ち止めです、たぶん、きっと…。
[PR]
by alexcorgi | 2015-12-14 23:02 | お気に入り | Comments(0)

水筒が好き…。

a0138134_1238848.jpg

毎朝コーヒーをマグに詰めて出掛けるようになって、
コーヒーを温かく美味しく飲みたいなぁ…
なんて思ってサーモスのステンレスマグをポチしました。

ワンタッチタイプでないため飲み口が広く、
コーヒーの香りも楽しめるのがお気に入り。

電車の中で、デスクで、公園のベンチで…
蓋をクルクルっと回して開けて、飲み口に鼻を近づけると、
朝キッチンに漂っていたアロマに包まれて、つかの間の幸せを享受できます。

丁度2杯分が入るサイズで、午後まで温かいところはさすがサーモス。
スッキリとしたフォルムとシルバー×ブラックのシンプルな配色も好みです。

ソックスのようなカバーもついでにポチッと…。
バッグの中に無造作に入れることがおおいので、一応傷防止と保温効果アップのために。

スタバやタリーズにマイボトルとして持って行き、
トールサイズをオーダーするときにも活躍してます。

ちまたでは断捨離とかミニマムな暮らし、などが推奨される昨今。
厳選された“お気に入り”だけに絞ったシンプルな生活は憧れではありますが、
それに辿り着くまでの試行錯誤とでも言いますか…
小さな持ち物へのこだわりが捨てられない私です。

恥ずかしながら…こんなにありました…。
a0138134_1243159.jpg

どれだけ水分とるつもりなのでしょうか…。

他の日本のメーカーに比べてシンプルで機能的なサーモスが勢ぞろい。
それもスッとしたフォルムのモノばかり。
これはファンシー嫌いのなせるワザ?
故に茶色いボトルの少し丸みを帯びたシルエットがちょっと許せない?


しかしながら、同じような物ばかり並ぶさまに自分でも呆れ気味…。

お気に入りのこんなのもありました。
こちらはチェックとの相性で、コロンとしたフォルムでも許せる、というかそれがかわいいタイプ。
a0138134_12455967.jpg

レトロな雰囲気が素敵なこのこたちはピクニック専用?
赤→コーヒー 白→紅茶 緑→緑茶そのほかと恥ずかしい決まりがあります。

自嘲どころか、恥じ入るばかりのモノへのこだわりというか執着…。

もう一生(?)水筒は買わないと誓う連休初日でした…。
[PR]
by alexcorgi | 2015-10-10 12:53 | お気に入り | Comments(0)

持ち運び可能なタンブラー。

a0138134_8362221.jpg

イル・ビゾンテではショートしか飲めない・・・。

そんな飼い主の不満を解消してくれる400mlのサーモスのタンブラーです。

実はこれ…近所のドラッグストアのポイントカードでいただきました。

母が元気なころに父とよく行っていたドラッグストアがあり、
今回母の介護用品などをまとめてそこで購入したんですね。

そしてレシートを見たら、かなりのポイントがたまっていて・・。

商品はドライヤーとかアウトドアグッズとか・・・・・そのお店にないラインナップだったので
このサーモスのタンブラーをいただきました。

色はブラックと書いてありましたが、深い茶色で好みです003.gif

a0138134_8395816.jpg

普通タンブラーって、中身が漏れるので持ち運びには向かないのですが、
これはキャップがきちんと閉められるので、バッグの中に入れても大丈夫。

ふた部分は、180度倒れるので、飲むときも邪魔になりません。
そして、同じサーモスのワンタッチで開閉できる水筒と違って、
飲み口が広いのでやけどの心配もなし001.gif

あのワンタッチタイプは、熱々を入れて飲んでやけどしたことがあり、使わなくなってました。007.gif

さっそく今日はタリーズで気分転換しないと・・って口実がまたできました017.gif
[PR]
by alexcorgi | 2011-10-14 08:44 | 食器・ティーカップ | Comments(0)

あたたかいものは温かく。

a0138134_14523435.jpg

ブルーのグラデーションがかわいいサーモスの水筒です。

ステンレスで機能性もばっちり。

いつもはワンタッチタイプの直接飲む水筒を使っていたのですが、
熱々を入れて飲もうとするとやけどしそうに熱く、コップが着いたものをアマゾンでポチ。

40%offだったからポチ。

「出かける用事はないはず」ってことには触れない方向で・・・。

これを持ってアレックスさんとピクニック・・行きたいなあ・・。

実家にあった赤い水筒は、たぶん高校生の時に使用していたもの。
物持ちいいです、我が家。
a0138134_14571896.jpg


サーモスのワンタッチ式は冷たいものにはいいですが、
熱いものには適してません。
やけどします・・。

コーヒーと紅茶を一緒のポットにすると香りがつくので、使い分けてます・・。
苦しい言い訳です・・。

新しいサーモスはカフェラテ用。
紅茶用が欲しい?

そういえば、近所のタリーズに行くと近所の主婦の方がみんな「マイボトル」できているですね。
それもタリーズのタンブラーじゃなくて思い思いの水筒で。

調べてみるとタンブラーはどれでもいいとのこと。

スタバのタンブラーでも割引してくれるそうです。
[PR]
by alexcorgi | 2011-10-08 15:00 | 食器・ティーカップ | Comments(3)