人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

女性刑事・RIKOシリーズ

a0138134_8351019.jpg

友人に勧められて読んだ柴田よしきさんの「RIKOシリーズ」。

海外ミステリー好きのためか、国内の女性探偵(警察官)物には手をだしたことがありませんでした。
サラ・パレッキーのヴィクや、スー・グラフトンのキンジーを始め
海外の「女探偵・刑事もの」はけっこういろいろと読んでいたのですが、
そのどれとも違うドメスティックならではの業の深い内容・・・。

警察という男社会の中で、働く女性刑事。
不倫もするし、ごく一般的な倫理観からいったらかなりきわどいこともしていますが
それでもなお主人公の緑子(りこ)が魅力的に映るのは、
不器用で自分にも他人にも正直だからかな・・・。
有能なのに、人間的弱さがもろに描かれている・・。

私は本屋さんで「ジャケ買い(表紙買い)」をするタイプなので
勧められなかったらこの本は手に取らなかったと・・・。
表紙、どろどろすぎます…私には・・。

ジェンダーについて考えさせられる部分があったり、
「女であること」を利用するともとれる行動をとる主人公に疑問を感じたり・・。
好き嫌いがあると思いますが、読み物としては楽しめました。
みんな重たい十字架を背負ってます・・。

右は、スピンオフの男性刑事とやくざの関係を描いた「聖なる黒夜」。
これから読んでみます。


そういえば、以前姪っ子に高校のリレー選手を主人公にした青春小説「一瞬の風になれ」をプレゼント。
先日感想が・・・曰く
「とても感動しました。読み出したら止まらなくて、3巻一気に読んでしまいました。
自分では読まないタイプの本だから、きっと贈られなかったら出会ってなかったと思う。
この本を選んでくれてありがとう。この本を読むことができてとてもよかったです」と・・・。

中学生の柔らかい心に響いてくれたようで、伯母としてはうれしい限り。
この小説のように、いい仲間に恵まれて、目標を持って素敵な高校生活を送ってほしいと・・。
by alexcorgi | 2010-05-24 08:50 | 読書・映画・音楽・アート | Comments(2)
Commented by rinco01 at 2010-05-24 09:45
そうそう、本は薦めて貰うと新たな出会いがあって楽しいですよね~!
そこからまたその著者の本が好きになったり^^

こうやってブログで紹介されている記事を読んで
読んだことのない著者の本を読んだりすることも近頃の新しい出会いのあり方の一つですよね^^

姪っ子さんに喜んで貰えてよかったですね♪
Commented by alexcorgi at 2010-05-24 11:54
rincoさん

アメリカ文学とミステリー、フランスとイタリアの現代文学が好きなので
本来だったら決して手を出さない分野でしたが、新鮮な驚きとともに読めました。

半身浴のお伴にいい感じです@@

姪っ子のスポンジのようななんでも吸い込む心には
これからもいろいろと届けたいと思ってます。