人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

草間彌生・・。

a0138134_21251939.jpg

現代美術については、まったくもって理解度が足りない飼い主ですが、
草間彌生の存在くらいは知っていました。

水玉の人とかカボチャの人とか…そんなレベルですが・・・。

その彼女のドキュメンタリーが昨日放送されていて、
ついつい引き込まれて見入ってしまいました・・・。

現在世界巡回中の「KUSAMA YOYOI」展に出す作品を描く彼女を軸にした
ドキュメンタリー番組。

ルイ・ヴィトンとのコラボ商品のプロモーション撮影現場、
彼女のアトリエでの制作の模様、
さらにロンドンとニューヨークでのレセプションやセレモニーを追った内容でした。

絵を描くときの力強く意志的なまなざしと対局の顔を見せる
被写体となったときの草間さん。

おどおどと目が泳いでいるし、そのしゃべり方は童女のよう・・。

見ていくとわかる事実、もう40年アトリエ近くの病院の精神科に入院していて、
そこからアトリエに通う日々だとか。

番組の中でご本人は「脅迫神経症」だとおっしゃっていましたが、
自伝の中では統合失調症を患い幻覚や幻聴に悩まされた子供時代に
絵を描くことでどうにか自分を保っていたという事実が書かれているそうです。

統合失調症と言えばゴッホも同じ病。

昔見たゴッホの絵の、狂気をはらんでいるような緻密さを思い出しました。

増殖していく水玉には明らかに同じ匂いが・・・。

80歳を越えてなお芸術と向き合い、芸術に捧げる人生…
常人には想像すらできない壮絶な苦悩と緊張感、
そして密度の高い喜びがあるのでしょう…。

彼女の生まれ故郷の松本市で開催中の展覧会に行きたくなりました。
by alexcorgi | 2012-09-29 21:42 | 読書・映画・音楽・アート | Comments(0)