domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

時は流れ・・・・。

a0138134_193138.jpg

朝夕はめっきり涼しくなり、つるべ落としのように暮れる日。

銀杏の木にはギンナンが鈴なりに実をつけて、駆け足で秋がやってきたようです。

地下鉄の階段を上がると、6時半にはあたりは暗くなり
「アレックスの散歩にいかないと。父の食事は何を買って帰ろう」
なんて一瞬思うのですが、次の瞬間に「そうかもう要らないんだ」と気づいて悲しくなる私です。

実は、まるで母の後を追うかのように先日父が急逝しました。

母の介護が終わり、これから好きなことをしてくれるといいなと考えていた矢先に、
自宅で倒れそのまま帰らぬ人に・・・・。

最期くらい看病させて欲しかったと、そんな風に考えても・・・よく言われる「後悔先に立たず」状態です・・・。

思えば、お正月、ゴールデンウィーク、夏休みの度に家族で旅行をし、
なにのも代えがたいたくさんの幸せな想い出をくれた両親でした。

6月に母、8月にアレックス、9月に父が逝ってしまい、一人になった家で、
のぞんだはずの自由を前になんだか呆然としています。

とはいえ、駆け足で秋がやってきたように、時間は流れているのも事実。

私も動き出さないと・・・・なんて思いながら本日は母方の祖父母のお墓参りに行ってきました。

父の慰霊の旅は故郷である鹿児島へ行こうと思っています。
父方の祖父母のお墓のお参りも兼ねて。

父の死はあまりにも突然だったので、あまり実感がしません・・・・。
体は逝ってしまいましたが、存在は残っているような気さえしています・・・・。
[PR]
by alexcorgi | 2013-09-24 19:17 | ひとりごと | Comments(6)
Commented at 2013-09-24 23:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アレママ at 2013-09-25 11:52 x
お父様までもが…
仲の良い御夫婦だったんでしょうね
…にしても、こんな立て続けに…、寂しいでしょうね
お父様の ご冥福を お祈りいたします。
A亭に通って(笑)、少しずつでも楽しい時間を 過ごして下さいね
Commented by alexcorgi at 2013-09-27 01:00
鍵コメさま

あたたかいお言葉ありがとうございます。

さざ波のように襲ってくる悲しみの前に呆然としていますが、
なんとかやっております。

大切かつ大変な時期にお気遣いありがとうございます。
Commented by alexcorgi at 2013-09-27 01:04
アレママさん

コメントありがとうございます。

まさかこんなに早く逝ってしまうとは思わず、
いい娘のふりくらいでもすべきだったと後悔しきりです。

今はいろいろな雑事に追われる日々ですが、
落ち着いたら喪失感にさいなまれるのかもしれません・・・。

Commented by ようこ at 2013-09-28 01:48 x
こんなに短期間に起こった悲しみを思うと言葉になりません。

お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by alexcorgi at 2013-09-28 15:19
ようこさん

こんにちは。

そうなんです・・・なので、久しぶりのイタリアでゆっくりとしたいと思っています。