人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

睦A子展に行く。

a0138134_217467.jpg

文京区の弥生美術館の「陸奥A子展」に行ってきました。

陸奥A子は、70年代中盤から活躍した漫画家で、
当時は「りぼん」で太刀掛秀子、田淵由美子らといっしょに
「アイビーマンガ」とか「おとめちっく漫画」と言われる新しい波をつくった人でした。

それまでとは異なる等身大の主人公、当時の流行を反映したファッション、
小粋なインテリアや小物をつかったおしゃれなライフスタイル…。
のちにアフタヌーンティなどが広めたイギリスやフランスの香りが、
すでにマンガの中に息づいていた気がします。

で、小学生にしてすでにブリティッシュロック少女だった海外大好きの私は…
もろにハマリました。乙女チックとロック少女はまったくもって親和性がないと思われますが…。

タータンチェックのスカートにアラン編みのニット。
足元はアーガイルのソックスにデザートブーツ。

マンガの中の恰好に憧れてデパートで母に洋服を揃えてもらった思い出が…。

なんて記憶が何十年もの時を経て思い出されました。
私が大切に使っていた付録のノートも発見!

あの頃のキラキラと光る時間が蘇ってきました。

周りを見渡せば、同じように感じているであろう「元乙女」たちが。

音楽やマンガというのは記憶の扉を開く、
タイムマシーンのような素敵な存在だとしみじみ思いました。

この弥生美術館は竹久夢二美術館を併設しています。
そちらには普段着の綿の着物の女性たちがいました。
その対比も興味深いものでした。

帰りには根津神社をまわって。
a0138134_21213584.jpg

by alexcorgi | 2015-11-02 10:03 | 読書・映画・音楽・アート | Comments(0)