domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

大人の遠足 信州・安曇野編。

a0138134_6553987.jpg

新宿から特急あずさに乗車して、お友達と日帰りの「大人の遠足」に。
諏訪で弟と合流して車に乗り換え、まず目指したのは、
兼ねてから行きたかった「大王わさび農場」。
広大な敷地にワサビ田が広がるところです。
きれいな水でないと育たないワサビの生育を助けているのが、
北アルプスからの雪解け水。

湧き水を集め緩やかに流れる清流に、3基の水車が静かに回っていました。
a0138134_703027.jpg

この湧き水の川ではゴムボートに乗ることができます。
a0138134_734753.jpg

早速乗船!
みんなでパドルを漕いで進みます。
水中の藻がゆったりと揺蕩う様に、疲れてとがった心が溶けていくよう。
足を浸してもOKということで、もちろんトライ!
a0138134_784971.jpg

年間を通して13度くらいという湧き水は、ひんやりと冷たくて気持ちよく、思わず深呼吸。
頬を撫でる薫風と相まって、爽やかな気分を満喫しました。
a0138134_713247.jpg

川から見た水車です。

この水車、黒澤明監督の「夢」にも登場したそう。
流れる時間がのんびりとのどかで、透明で…本当に夢の世界のようでした。

美しい水と新緑を堪能した後は、わさび園を散策。
a0138134_71727.jpg

お約束のワサビソフトクリーム。
a0138134_7172058.jpg

もっとツンとくるかと思ったら、とてもクリーミーで、後味でほんのり微かに鼻の奥にワサビが残る感じでした。

お昼は、地元で評判という「上條」へ。
a0138134_7183620.jpg

辛みそば美味でした。
a0138134_7221327.jpg

食後は碌山美術館へ。
a0138134_7235976.jpg

日本近代彫刻の扉を開いたという荻原碌山(守衛)の作品と資料を保存した美術館です。
木立に覆われた場所に趣のある展示室が点在しています。
木漏れ日を浴びて、リフレッシュ。
穏やかで、でも凛とした時間の流れる場所でした。

山までドライブしてお猿の親子にも遭遇。
a0138134_73066.jpg

望遠コンデジの本領発揮でした。

帰りは諏訪湖の夕景を楽しみ帰途に。
a0138134_7304321.jpg

東京から日帰りで行けるところなのに、流れる時間が違い空気の違う場所。
長野県は、どこか懐かしくて、ほっとできるところです。
[PR]
by alexcorgi | 2016-05-26 07:58 | おでかけ・お散歩 | Comments(0)