domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

クロアチア、ベスト4へ。

a0138134_23105369.jpeg
クロアチア×ロシア。
ベスト16の戦いを延長の末のPKにより勝利した両国、ベスト8の戦いの決着もPKでした。

先制され追いつき、延長に入って突き放し、追いつかれ.PKで勝利したクロアチアです。

ベスト4は、フランス、ベルギー、クロアチア、イングランドになりました。
さながらユーロです。

我らがマンジュキッチのいるクロアチアの初優勝を期待しているのですが、何しろ疲れてます、彼ら。
1試合多いくらい…。
でも頑張って欲しいなぁ。
モドリッチとラキティッチのリーガコンビも見ていて楽しいですし。

フランスとイングランドの勢いに乗った若さ、
ベルギーの手堅さもあり、楽しきワールドカップです。

そして、ユヴェンティーノの今1番の関心事は、
この方問題?
a0138134_15233480.jpeg
世界のロナウド様。
こんなものまで作成されてます。

選手としての価値はもちろんのこと、
マーケティングや広告的な価値をも含めた、ユーヴェのみならずフィアットグループ全体における世界戦略の一大プロジェクトなんだとか。

イタリアばかりではなく、日本でもニュースになっています。
日頃、ユーヴェの日本での扱いの小ささに不満を抱いていたのは事実ですが、
いきなりこんな形で注目されるのは…少し引き気味の保守的な私です。

ユヴェンティーニはどう考えているの?
と思ってイタリアのサイトなどをのぞいて見ました。

これが意外に賛成多数。
ユーヴェの御用新聞である「tutto sport」には、
教会で真剣な面持ちで祈りを捧げるユヴェンティーニの写真が一面に。
そこには、いまのユーヴェファンはみんなこんな感じ!
ととキャプションがついてました。

要するに「ウチに来て」と祈っているってことなんですね。

コメントには「みんなでは無いよ」なんてものも。
よかった、少ないながら同志はいるようです。

日本のユヴェンティーノの多くも彼が入ることによる
恩恵を手放しで喜んでいる方が多い様子。

昨年も「マドリーから出て行く」と大騒ぎしてサラリーアップや契約内容の変更を図ったと言われるロナウドに、
愛するユーヴェが利用されるのはとても悲しい、
なんて思ってしまいます。

来たら来たで応援はしますが、なんだかなぁです。

a0138134_15444106.jpeg
ワールドカップ組以外は、プレシーズンがはじまり、
体力チェックなどが。
こんなマスクつけても麗しい我らが王子。
お願いだから移籍しないでね103.png

a0138134_00260986.jpeg
そして、我らがジジは正式にPSGに。
パリサン=ジェルマンファンの皆さん、どうかうちのジジをよろしくお願いします。
もう、うちのでは無いけれど…。
この写真、全然しっくり来ません。ジジに似た誰か違う人のよう。

[PR]
by alexcorgi | 2018-07-09 15:15 | カルチョ/スポルト | Comments(0)