人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

兄弟登場

a0138134_14203491.jpg

実家から強奪してきたティーカップ。
名前を調べていたら、アップルドアくんだということが判明。

原稿書き週間のときには、PCの前で余計な事をするのが常の私。

ついつい、プレートが欲しいという誘惑に勝てずに検索検索検索・・・・。

で、見つけてしまいました。長野県のお店で。
「残り一枚」なんて言葉にも弱いダメダメな私。

思わず持病の「真夜中のポチっ」が出てしまいました。

で、やってきたのが左上のプレート。
お~、カップとお揃いだ! と感動。
裏の刻印を見ると、こちらは黒い壺でかなり新しい感じです。
機械で押しました、というような整然とした感じとでもいうのでしょうか。

このシリーズは1957年~1992年まで製作されたそうなので
物によっては35年の開きがあるってことですね。

実家から持ってきたのは、裏の壺も茶色くて、手作り感がありさすがに「古い」感じですが
新入りくんは「ピカピカ」です。

スコーンを買ってきてしまいそうな、かぶれやすい自分が怖い・・。
by alexcorgi | 2009-11-11 14:32 | 食器・ティーカップ | Comments(0)