人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

クリスマスキャンドル

a0138134_23331224.jpg

友人からいただいたお誕生日のプレゼントに、ハンドメイドのキャンドルがありました。

イタリアのボローニャにちょっとだけ住んでいたころに、
大家さんの女性がキャンドルの周りをリースで縁取ったプレゼントを
クリスマス前に持ってきてくれました。
異国の地で一人クリスマスを迎える私を元気づけようとしてくれた
彼女の温かい心遣いがとても嬉しかったのを覚えてます。

それがあるだけで、お部屋がクリスマスの雰囲気に。
暖炉の上に飾るだけで、お部屋の温度も上昇した気がしました。

クリスマスはひとりだったかというと、友達の家で七面鳥食べたり
うちでパーティしたりと大賑わいだったのですが・・・・。

リースに飾られた花を抜き取って、それを片手に、
夜中の0時にオペラを朗々と歌い上げてくれた(汗)
韓国人留学生もいましたっけ…・懐かしくも楽しい記憶です。

というわけで、同じことをしてみました。

暗い部屋でつけると、内側から輝くようでとても温かくてきれいです。

Oちゃんありがとう♥
by alexcorgi | 2009-11-11 23:37 | 暮らし | Comments(2)
Commented by chanmie526 at 2009-11-11 23:54
まあ!素敵なクリスマスの想い出ね~~
異国のクリスマスって心躍るよね~☆

↓の「兄弟」ウケました@@
まさに「弟子」!!
「ツボ」・・・まさにツボでしょ?(笑)
すごい!!はまってる!
そう、これで、さらに新しい「W」はイギリスで製造されてませんから
なんか、「チャイナ」っぽい感じかな?

ようこそ!アンティークの世界へ~~♪(爆)
Commented by alexcorgi at 2009-11-12 00:11
ミンミンさん

憧れの「トリオ」にはなりませんが
プレートもお揃いだとテンション上がります~~~♪
ついでに食欲も。

WはMADE IN ENGLANDではないのですね?
アップルドアちゃんの年代まで知ってしまい。。
で、明後日あたり本物だとすれば1800年代に作られた
オールドノリタケがやってきます。
個人の人が家族のコレクションを出していたみたいですが
超破格で落としてしまいました。