人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

2012年 11月 20日 ( 1 )

パーソン・オブ・インタレスト。

a0138134_13171811.jpg

最近はまっているアメドラ「パーソン・オブ・インタレスト~犯罪予知ユニット」。

「Hawaii Five-O」のあと枠で始まっていたのですが、
Five-Oが終わってしまったショック(?)で、次のドラマをスルーしてました・・。

で、同じアメドラ大好きの前のマンション仲間Mさんに勧められて見てみると・・・
これが面白い!

もともと、アメリカのクライムサスペンスもの大好きの飼い主ですが、
警察官、保安官、検視官、科学捜査官、骨の専門家、FBI、CIA,海軍専門の捜査官(NCIS)、
麻薬取締官、ATF(アルコール、タバコ、火器および爆発物取締局)の捜査官、さらに探偵ときて・・
「さすがにもう捜査や解決する人はいないのでは?」と思ってました。

で、この「パーソン・オブ・インタレスト」は、思わず「そう来たか・・・・・」とアメドラスタッフの奥深さに感動です。

さすが「LOST」のJ.Jエイブラムス。


内容は・・・。

元CIAのエージェントのリースは、理由あって現在はホームレスに身を落とし、
コンピュータの専門家の富豪フィンチと出会います。

そして、「自分は、まもなく犯罪や非常に悪い事態に巻き込まれる人々のリストを持っている。だから君に彼らを守ってもらいたい。」と話を持ち掛けられ・・・・。

彼らの武器は、フィンチが作り上げた巨大な監視システムから得られる
被害者を表すナンバーという情報、
そしてリースがCIAエージェントとして培った経験。

警察内部に二人の協力者を得て、彼らの戦いが始まった・・・。

今のところ、民間人のボランティア組織(?)です・・・・。

フィンチ、どんなセキュリティもクリアしちゃいます。
リース、表情一つ変えずに複数の敵をさっと始末します。

精神のぶれもあまりなく、表情に抑揚のない抑えた演技と演出、
そのことが緊張感を醸し出し見るものを惹きつけます。

リースの過去、フィンチの正体、警察内部の動き・・・などが絡んできて
二重三重に貼られた伏線がどう展開していくかも楽しみです。

しかし・・・・常にカメラに見張られているという設定が恐ろしいです。

何を購入したか、誰に電話したか、どこに赴いたか、誰と会ったか…
すべてが筒抜け状態です。

どこかで誰かに監視されている・・・・そう遠くない将来、
こんなシステムができるのかも・・・・怖い世の中です。


ところで、毎日30人余りの方が、過去のキャッスルのエントリーを読んでくださっているよう・・。
中身が薄くて申し訳ない・・・です・・・。
by alexcorgi | 2012-11-20 14:24 | 海外ドラマ | Comments(2)