人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イタリア/イタリア語( 14 )

la festa della donna

a0138134_20272194.jpg

2階建の家より高い、とても大きなミモザの木の、満開にさく黄色い花が青い空に映えてとてもきれいでした。
ブルーと黄色の組み合わせは大好きなので、しばし立ち止まって見上げてしまいました。

後ろに昼食中の大工さんがいて、さぞ迷惑だったと思われます(汗)。

イタリアにいた時に、街ゆく女性がみんなミモザの花を手にしている日がありました。
不思議に思って友人に聞いたところ・・
その日、3月8日は「la festa della donnna(ラ・フェスタ・デッラ・ドンナ/女性のお祭り)」という日で
女性にミモザを贈る習慣があるそう。それでみんなミモザを持っていたんですね。
男性が日ごろの感謝をこめて女性に春の訪れを告げるミモザを贈るんだそうです・・・素敵だわ♥。

ちなみに、もちろん、当たり前のように、誰からもいただきませんでした、私は・・@@。
a0138134_2032074.jpg

ミモザ、好きなんですが…スギ花粉を思い出しもする今日この頃・・・。
by alexcorgi | 2010-03-05 20:33 | イタリア/イタリア語 | Comments(0)

本当の女性!?

a0138134_16213319.jpg

一時、イタリアはもちろんヨーロッパでは漢字のタトゥーが流行っていました。
(今はどうかわかりませんが・・・)

イタリアにいた時に実際に見たのは「命」とか「天使」とか「永遠」とか…いろいろで。
笑ったのはサッカー選手のアントニオ・カッサーノ・・・。
たしか、安東尼奥と入れてました…おばか丸出しって感じです。
レジェスはへたくそなカタカナでレジェスと・・・。

街でもいろいろ見かけた中で一番可笑しかったのは
「実女」と首の後ろに入れた若い女性。

たぶん「美女」の間違いかと・・・・。
bella donna(ベッラ ドンナ 美人・美女)って入れたかったんだと思います。
ちなみにベッラドンナという毒をもった植物もありますが・・・。

漢字の間違えや反転しているものも多数見ました。
いちいち注意していると不審人物に思われるのでスルー。

しかし、件の“実女”さんに「それって donna reale(本当の女性)って意味だよ・・・・」
って教えてあげようと思いました、真剣に・・・まあ、いらぬお世話なので自粛しましたが。

イタリア語の学校のクラスメイトによく「自分の名前を漢字で書いてくれ」と言われたことも。

困るんです・・・。意味も美しく考えないといけないし・・。
私のイタリア語説明能力には限界があるし・・・。

ちなみにスイス人のトビアス(ハンサム)に頼まれたときは・・・
飛美明日にして「明日に向かって美しくはばたく、って意味だよ~」って教えていました。
すみません、適当なことを言ってました・・・・。

私のイタリア人の息子マイケルは自分で
「魔威蹴」と名乗っていました。
まるで暴走族です・・・。
by alexcorgi | 2010-03-04 16:38 | イタリア/イタリア語 | Comments(4)

Dolce italiano・・・・イタリアのスイーツ!?

a0138134_9382593.jpg

ちょっと面白い本を見つけました。
よしもとばななのイタリア語翻訳者として有名なアレッサンドロ・ジェレヴィーニ氏が書いた
イタリアとイタリア語、日本文化との対比のエッセイ。

よしもとばななは、村上春樹と並んでイタリアでも大人気なんです。
むしろ、世界の(?)村上よりイタリアでは有名なくらい。

そのほとんどの翻訳を手掛けているのが、ジェレヴィーニ氏。
ヴェネツィア大学の日本語課を卒業して、日本に留学。
現在は早稲田大学の准教授をしています。

a0138134_9454478.jpg

このエッセイが面白いところは、日本文化にも精通した氏が語るイタリアとの違いということもありますが
伊日対訳本なんです。

「ほ~、ここはこういう言い回しのイタリア語を使うんだ!」とか、いろいろ読んでいて面白いうえ勉強になります。
久しぶりにイタリア語の勉強を再開しようかと思うさわやかな日曜日の朝です。

話は変わりますが、昨日の夢・・・キッチンの水道が寝ている間に壊れて
アレックスに起こされてリビングに行くと水浸し・・・床を拭いていたら、色が変わって真っ青に!
というものでした・・・。

暗示?

それとも、イタリアのことを考えたから「いかにもイタリア的トラブル」の夢を見たのか?
朝から、心臓に悪かったです・・・。
by alexcorgi | 2010-01-24 09:45 | イタリア/イタリア語 | Comments(0)

体験レッスン

もう、ほとんどボロボロの私のイタリア語。

今日は夕方表参道で時間が空いたので、かねてからレベルチェックを申し込んでいた
「Bell'italia」に行ってきました。

レベルチェックの時に話す会話なんて大抵同じなので
口からスラスラと出てきます。

結果、必ず上級クラスになるのですが、この上級ってのが曲者です。

喋れるから上級なわけでなく、ずっとやっているから上級という場合がほとんど。
つまり、名ばかりなんですね。

一度、イタリア文化会館で上級に入ったときは、4人中3人が東京外語大のイタリア語専攻。
そのうえ、ヴェネツィア大学に1年留学、残り一人はミラノに3年駐在した商社マンというクラスがありました。

ここに入れられたときは「す、すみません。お呼びじゃないですね」と1回で辞退しました。

でも、このようなことは稀で、ほとんどが「う、うそ? 上級ですよね、このクラス?」というのが現実です。
まあ、それでも何もやらないよりはいいかなと。。。

ちょっと考え中です。

教室はこんな感じでした。

a0138134_1442431.jpg


帰りに「カントリーハーベスト」で野の花を購入。
a0138134_1451072.jpg

by alexcorgi | 2009-08-15 01:45 | イタリア/イタリア語 | Comments(0)