人気ブログランキング |

domani sara' un giorno migliore

alexcorgi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

水素水を取り入れてみる・・・。

a0138134_15153559.jpg

老化や病気の素になる活性酸素に対抗したり、
体調不良を整え、美肌効果もある・・・・。

と言われている「水素水」。

奇跡の水と言われている、フランスのルルドの湧き水にも水素が多く含まれているそうです。

父、アレックスさん、飼い主…みんなの健康を考えて、水素水を作る「オーロラ」を購入してみました。

裏を返せば“何か”を求めるほど、
すっきりしない状態ってことなんですが・・・。

ミネラルウォーターを入れて、スイッチオン。
a0138134_15252073.jpg

こんな風に底から水素が出てきます。

信じる者はは救われる、ってことで続けてみたいと思います。

飼い主、迷走中?
by alexcorgi | 2013-07-24 15:38 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(0)

胃痛・・・・。

a0138134_19224640.jpg

生真面目と不真面目。

飼い主の中のアンビバレントな二つの要素は、
いつもならバランスを保っているのですが、
さすがにこの1ヶ月はお気楽飼い主のはずが、そうでもなかったようで・・・。

知らず知らずのうちに溜め込んだストレスのせいか、
ずっと胃の当りに違和感を感じていました。

ときにそれは嘔吐に発展・・・。

さすがの能天気飼い主も、胃の違和感に耐えられず病院に行ってきました。

内視鏡検査をすることになりましたが、
今週は仕事が詰まっているので来週に。

ちょっと怖い初胃カメラです。

ストレスを感じることはあっても、
胃が痛いというような直接的な症状は今まで感じたこともなく、
自分でも驚いています・・・。

母の死というダメージと、
足の動かなくなったアレックスさんという現実。

そして、父のこと、49日やその後のお食事のこと・・・・。
なんでもないことでも、なぜか重く感じてしまう精神状態です。

起こることは、全て意味がある。
だから受け止めて、次に進む。

そう考えるのは簡単ですが、納得するのはとても難しいことでした。

元々、自分が「不幸」だとか、世の中は「不公平だ」と考える思考回路があまり無かった飼い主ですら、
何故こんなタイミングでこんなことが起きるのか? 
と思わずにはいられなかったことが多々・・・。

「因果応報」とか「罰」なんて言葉について考えたりしました・・・・。
信心深さなど持ち合わせてないつもりが、
母によって刷り込まれた「古き日本人」が飼い主の中に住んでいました。

自分の中に母の面影をみる感じです・・。

話は変わりますが、本日、シャワーを浴びながら突然浮かんできた考えがありました。

「母の介護が経験できてよかった、多分・・・いや、きっと・・・。。そのことに感謝しないと」
「母は最期の5年間には、私へのメッセージが隠されているはず・・・。
気長に探して、きっと必ず見つけよう」
「結婚もしないで、子供もいない私は、自分の思い通りにいかない“存在”やことがらに
本当の意味で慣れていない、そのことに気づかせてくれたんだな・・・」

などなど・・・。

強がりではなくて、無理やりな思い込みではなくて、
堂々巡りを繰り返した末に、浮かんできた介護させてもらったことへの感謝の言葉でした。

立ち止って悲嘆にくれ、不公平を感じ続けながら生きても
明るく生きても、
1日は同じように過ぎていく。

だとしたら、少しでも意味あるものにしたいですね、1日を・・・。

そんな風にやっと考えられるようになりました。

まあ、考えるのと行動するのは別問題なので、
なにを行なったか、が重要だと思いますけれど・・・。

明日になったらまた「だめだ~」なんて思う可能性ありますが・・・・。

写真は胃薬です。

頑張れ、飼い主の胃!
頑張れストレス耐性の低い、飼い主!
by alexcorgi | 2013-07-23 19:22 | ひとりごと | Comments(0)

ひまわり。

a0138134_11561926.jpg

いただいた「ひまわり」です。

ビタミンカラーが眩しくて、部屋の雰囲気が一気に明るくなりました。

Aさん、ありがとうとうございました。

ちなみに花瓶はホルムガードです。
あれ、増えていませんか?


元からあったのは、グレーですが、ひまわりを挿したのはクリアタイプ。
a0138134_1294547.jpg


だいぶ前に我が家にやってきたのですが、今回初めて花瓶としての職務を遂行しました。
お花も花瓶も素敵です016.gif

昨日は久しぶりに前のマンションのお仲間と新宿で待ち合わせて沖縄料理へ。
a0138134_12576.jpg

またしても食べまくりました。

心の中で「沖縄料理はヘルシー」という言葉を唱えながら・・・。

梯子で、飲み屋さん→スタバと巡り帰ってきました。

家に籠りがちだった飼い主ですが、人と話すことの大切さを実感。


さらに、行きがけにびっくりした空・・・。
a0138134_123046.jpg

涼しい空気とうろこ雲…秋の気配がそこかしこに漂ってました。

とはいえ、まだセミの鳴き声の本番さえ迎えていない今年の夏。

暑さは戻ってくるのでしょうね…憂鬱です。
by alexcorgi | 2013-07-21 12:03 | 暮らし | Comments(2)

月命日・・・。

a0138134_13545570.jpg

母が亡くなってから、ちょうど1ヶ月です。

昨日のことのようであり、遠い昔のことのようでもあります。

日に2,3度は母の写真の前でお線香をあげる日々です。
なんて書くと、いい娘のようですが、それは詐称のような・・・。

実は、こんなに母に語り掛けているのは、大人になってからは初めてのことかと・・・・。

亡くなった後の方が話しをするなんて、なんだか悲しい事実ですけど・・・。
それもこれもひとえに飼い主の至らなさに起因するところです、恥ずかしながら・・・。

写真は母が祖父母の命日になると訪れていた近所の和菓子屋さんの水羊羹です。

母用にはもう少し彩のきれいなお供えを選びましたが、
飼い主は素朴でこの季節にぴったりの水羊羹。

美味しくいただきました。

ようやく49日のお寺も決まり、法要後のレストランも予約しました。

葬儀を長野で執り行ったので、今回は東京のホテルのレストランにしました。

話は変わりますが、アレックスは元気です。
食欲旺盛で動き回ってます。

ゆえに、飼い主の悲鳴も頻度を増しています・・・・。

「なんで●●するの?」「どうして?」など、の言葉をアレックスにぶつけた後に、
我に返ります・・・・・。

足が動かなくても、アレックスはアレックス、今までと変わったわけではないのに、
責めるなんて間違っていると・・。

健康な状態で無くなったからと言って、アレックスは何も悪くありませんし、
今までできたことが、できないからといって怒るなんて・・・・・
自分の小ささ、不甲斐なさに打ちのめされたり・・・・・・・・でも、ため息をついてしまったり・・・・・。

本当に人間ができていないと思います。

一時はかなり追い詰められて、一時預かりの老犬ホームに電話までしましたが、
アレックスくらい元気だと預かってくださらないとか・・・。

とりあえず、ぼちぼちやっていこうと思っています。
by alexcorgi | 2013-07-19 14:14 | ひとりごと | Comments(0)

クリッパンのコットンブランケット。

a0138134_13412012.jpg

クリッパンのミニブランケットです。

冬用は羊柄だったので、ヘラジカにしてみました。

オーガニックコットン100%なので、しなやかで優しい触り心地。
厚みもしっかりあって、
エアコンの冷気から下半身をふんわりと守ってくれる嬉しい存在です。

ヘラジカ、かわいいです。
a0138134_13471715.jpg

濃い目のグレーがスタイリッシュな雰囲気もプラスしてくれて、
お部屋が締まります。

アレックスさんのこともあり、夜の外出を控えていた飼い主ですが、
昨日は友人と久しぶりに代官山へ。

着いたとたんにゲリラ豪雨に遭遇。
蔦屋に避難したのですが、皆さん同じ考えのようで座るところもない大盛況ぶり・・・。

雨が小降りになったのを見計らって、叙々苑で焼き肉。
美味しいお肉でパワーを充電。

写真は撮り忘れ・・・。

美味しいものを友人と食べるのって、それだけで心が癒されます。
by alexcorgi | 2013-07-15 13:57 | インテリア・雑貨 | Comments(0)

苦行・・・。

a0138134_12162790.jpg

クーラーの利いた部屋で涼んでばかりでは体に悪い?

ここのところずっとクーラーをかけた部屋でじっとしてばかりだった飼い主。
アレックスさんの散歩に行かなくてもいいようになってから、
歩くことも少なくなっていました・・・。

で、そろそろ部屋を片付けたり、運動をしたり・・・始動しないと…と思って、
ショック療法的に、汗をかいて体の毒素を出そうとクーラーを止めてみました・・・。

とりあえず掃除で汗をかいて、シャワーを浴びてすっきりしようと・・・。

相変わらずやることが極端です。

ちなみにプールはまだ行ってません・・・。

部屋の中の気温は35度です・・・・。

今見たら35.3℃に上がっていました。

パソコンを打つ腕に汗が滲んできます。

とりあえずキッチンの半分は終わりましたが、
まだまだ道のりは長い・・・・。

あまり一度に根を詰めてやると反動がありそうなので、
ぼちぼちと・・・・・。
by alexcorgi | 2013-07-11 12:29 | ひとりごと | Comments(2)

お目ざ。

a0138134_11145791.jpg

水出し緑茶がおいしい季節です。

母にお線香をあげに来てくださる方が、いろいろとお持ちくださって、
すべて飼い主の胃に・・・。

吐き気が治まらない状態だったのが、
すっかり復活した食欲。

というか、以前よりパワーアップしている感が・・・。

連日の35度・・・・7月の前半だというのに「真夏」な日々・・・・弱り気味の飼い主にはこたえます・・・。

昨日はアレックスさんをバスルームにおいて、リビングのお掃除をしました。

で、少し気分がアップ。
やはり部屋はキレイでないと、心が荒みます。

アレックスさんが夜に動き回らないように、こんなものを購入してみました。
a0138134_1117599.jpg

直径が150㎝くらいあるので、中で移動も可能。

トイレシートを敷き詰めて、朝起きると・・・・・全部ぐちゃぐちゃになったうえに・・・・言うまい・・・。

朝からどっと疲れ、アレックスさんはまたしてもバスルームへ・・・・。

何かいい方法を考えないと、お互いにストレスが溜まります。
by alexcorgi | 2013-07-08 11:21 | お食事・飲み物・スイーツ | Comments(4)

始動・・・・・。

a0138134_20111916.jpg

7月も始まったばかりだと思ったら梅雨が明け・・・・
本日の最高気温は35度を越えて猛暑日だったそうです。

暑さとまとわりつくような重い湿気を含んだ空気に、
気力も体力も奪われて・・・・なんて言い訳ですが、ここのところかなりダウン気味の飼い主です。

最低限のことしかできません・・・。

朝起きて、おむつが外れたアレックスさんの惨状に、思わず開けたドアを閉めて寝室に引き返し、
大きなため息をついたまま何も手につかなくなったり・・・・・。

やっと掃除して、アレックスさんを洗うとまた…の繰り返しが心にかなりのダメージを与えてます。

「前向きに」とか「現実を受け入れて」とか・・・・思いたいのですが、
今の飼い主にはかなり厳しい状況です。

さらに・・・母の49日の手配をしたり、お墓を決めたり・・・やらないといけないことが思いのほか多くて、
いつもならリストを作って端からチェックマークを入れていくのですが、
今の飼い主にはそれはかなりハードルの高い行為です・・・。

・・・・・・・・・・・すごいネガティブモードの飼い主・・・・・。

昨日は90分のマッサージの施術を受けたのですが、
体中が凝って悲鳴を上げているそう・・・・自覚ありです・・・。

ですので、せめて体を動かして、少しでも前向きになれたらと、
水着を購入してみました。

近所のプールに通ってみようかなと・・・。

飼い主、小学校1年から4年間くらい電車に乗って水泳教室に通っていました。

唯一自慢できるスポーツが水泳。

明日から、少しずつでも泳いでみようと思います。

少しは行動をおこさないと、ですね。
by alexcorgi | 2013-07-07 20:20 | ひとりごと | Comments(0)

6月・・・・。

a0138134_23445046.jpg

気が付けば7月。

少しばかりブログを休んでいる間に、
母が長患いの末永眠しました。

山登りが好きで、食べることが好きだった母が
歩けなくなり、胃瘻になり…。

さぞ無念だろうと思いながら、一時は自宅介護もしました。

そのことが、自分を納得させる免罪符のような気がしてなりません。

19日の朝に容態が急変し、大好きな息子(弟です)に見守られて逝きました。

急なことだったので、私が駆け付けた時にはすでに白い布が掛けられていました・・・。

長い時をかけて、家族はそれぞれの立場でお別れの準備をしてきたところがあったものの
頭で割り切っているつもりでしたが、心は違いますね。

両手に抱えきれないほどの「ありがとう」と「ごめんね」で送りました。

お通夜の夜、弟と二人で眠らずにお線香をあげ続け、
小さいころからの母との思い出を一つ一つ語りあかしました。

そうして思ったのは、母の堅実さ、誠実さ・・・・息子も娘も遠く足元にも及びません。
一晩お線香をあげ続ける、そのことで母を送り出す覚悟ができたような気がします。

亡き人の傍らで夜を明かす・・・それは送る側を癒すためでもあるのだなと思った次第です・・。

そして、悲しみに浸る暇もなく、アレックスさんの介護生活のスタートです。

ヘルニアかと思っていたのですが、MRIの結果頸椎に腫瘍ができていることが判明。

神経系の癌なので、手術で摘出もできず・・・。

放射線か抗がん剤、投薬の3つの治療方法しかないそうです。

その中から、抗がん剤の治療をスタートさせる予定が、先週の中盤は元気がなく
飲み物さえ口にしない状態が3日続き、毎日点滴に通っていました。

今は、おやつの要求に余念がないくらいに回復。

しかし、後ろ足はもう動きません。
前足のみで下肢を引きずりながら移動。

家中がトイレ状態です・・・。

一度など、おしっこをしながら嬉しそうに這って飼い主のところへ・・・・。
飛び散った水滴に思わず笑ってしまいました。

先週はおむつをしていたのですが、
なぜかそれで元気がなくなったような気がして、
家にいる時はトイレシートを敷き詰めてフリーにしています。

ずっと家の中を自由に歩いていたので、いまさら狭いサークルに閉じ込めるのも気が引けて・・・。

問題は、なかなかトイレシートの上にきれいにはしてくれないこと・・・。
失敗して惨事が起きて、やっと片づけた直後、階下から戻ってくると・・・
というタイミングで大量に小を・・・という繰り返しです。


ステロイドを服用しているので、ニオイもきつく、水溜りのような量です。
そして、その水たまりから這い出て動き回るので・・・・もう家は悲惨なことに・・・。

1日に4,5回はお風呂場で洗い、同じ回数スチームモップをかけ・・・。

仕事の追い込みの時など、余裕のない飼い主は悲鳴を上げています。

「何故、シートの上でしないの?」と責めてしまういたらなさ・・・。

さらに、腫瘍が神経に作用し筋力が落ちているらしく
体重が一気に3キロ余り落ちました。

背中をなでると背骨の形が分かるくらいです。

それでも笑顔のアレックスさん…車いすを着けたら歩けるのか?
病院の先生に相談してみたいと思います。

顔だけ見ると、やせたけれど目にも力はありますし、
アレックスさんの命の力はまだまだ大丈夫だと、そう信じてます。

それにしても、飼い主、神様に「人間力テスト」をされているようです・・・。
赤点落第間違いなしの体たらくって感じですが・・・。

心に余裕がないときは、部屋の真ん中のおしっこの水溜りの中で微笑むアレックスに脱力して
何もやる気が起きません・・・・ダメダメです・・・。

2013年の6月は、生涯忘れえることのできない月になりました。

そして、7月は・・・・?

深呼吸してやっていこうと思います。

本日(昨日)はバスルームに連れて行って洗うこと5回。

締切真っ最中の飼い主はそのたびに盛大なため息をつき、虚無感で一杯。
「なんなのよ~!」という気持ちと
「ごめんね、さっきは怒ったりして・・・アレ君だってこんな状態嫌だよね」
という思いの間を行ったり来たりする状態です。

仕事は遅々として進まず、久しぶりの徹夜になりそうです・・・
というか、やる気のかけらさえ見つからない
プロとしてあるまじき状態です・・・。
by alexcorgi | 2013-07-02 23:43 | ひとりごと | Comments(15)